静岡県中部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 リノベーション リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 家づくりガイド イエタテ相談カウンター

無料のFP相談はじまりました!
お金の悩み、気軽にご相談ください

  1. イエタテ
  2. 静岡県中部
  3. 明和住宅
  4. 会社の強み
施工対応エリア
中部(藤枝~静岡)
電話番号
050-5851-0413
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

明和住宅の強み

  • 建売住宅

    一棟一棟プロ目線で建てる、オーダーメイドの企画型住宅

    『明和住宅』では、自社分譲地に建てる建売住宅を「企画型住宅」と呼び、開業当時から30年以上手がけ、進化させてきた。現在では、長年蓄積したそのノウハウを生かし、『住友林業』と地域建設会社の家づくりネットワーク「イノスグループ」で建てる「イノスの家」をベースに、完成度の高い高品質な住まいを数多く提供。画一的な間取りではなく、注文住宅さながらの個性ある企画型住宅を、一棟一棟プランニングする。また、建物価格には外構工事・造作家具まで含み、LDKには県内のインテリアショップでセレクトした家具を合わせて提案。住みはじめてからの具体的なイメージもしやすく、購入後はほぼそのままで生活を始めることができる。また建築途中で契約完了した場合など、クロスや照明などを購入者が選べることも。静岡市内で常時10棟以上の企画型住宅を公開中だ。

  • 土地

    安心して住める土地造りからスタート

    不動産の買取、水道などライフラインの新設など、宅地造成の段階から手がけている同社。区画による日当たりの差を少なくするための調整、建物と建物の間隔を考慮した分割など、住みやすい生活環境を前提とした土地造りに定評がある。また、地域に密着した不動産業者として30年以上も地元に貢献。なかでも葵区・駿河区の不動産情報に強く、また、同社の企画型住宅を見て「別の土地に同じような家を建てたい」と希望する人にも、条件の合う土地を探してくれる。売主のため、仲介手数料がかからない点も見逃せない。

  • スタッフ力

    職種の垣根を越えたチームワークから、オリジナリティーある住まいを生み出す

    本社事務所では、ワンフロアに営業・設計・現場監督とすべてのスタッフがそろっており、連携を取りやすい。新しい企画型住宅を建てる際には、まずスタッフがアイデアを出し合うところからスタート。その土地の地域性を考慮し、見学に来た人の声、人気の設備などを盛り込んで、一棟ごとにオリジナリティーある住まいを生み出していく。設計は男女1名ずつ在籍している一級建築士が担当。整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーターの資格を持つスタッフを中心とした、実生活の経験を活かした収納・動線の提案も得意としている。

明和住宅の家づくりの流れ

  • STEP01

    物件探し・問合せ

    会社ホームページまたはWEBイエタテの物件情報を見て、間取り、周辺環境、概要、外観・内観の写真などをチェック。気になる物件を見つけたら、電話かメールで直接会社に連絡し、実際に物件を見に行くための予約を入れよう。建築途中でも情報を出しているため、そうした物件は完成写真がなく、図面と概要のみの掲載が多いが、施工中の見学もでき、完成前に契約に至ればクロスや照明を選べる場合も。オリジナル感や個性を出したい人は、こまめに情報をチェックするのがおすすめだ。
  • 明和住宅【物件見学・内覧】

    STEP02

    物件見学・内覧

    内覧は個別対応。スタッフの説明を聞きながら、室内をじっくり見て回ろう。その家での過ごし方や居場所、家族の動線をイメージしながら回ると、入居後の生活をより具体的に想定できる。疑問に思ったこと、わからないことはその場で聞くのがベスト。近くに別の企画型住宅があれば、そちらも合わせて見学すると、同社の立地条件に合わせて工夫された間取りや、一棟ごとにまったく異なるデザインを体感できるだろう。これは!と思う物件を見つけたら、1回だけでなく複数回見学してみよう。1回めは夫婦で2回めは両親と、昼間に行ったら次は夜など、条件を変えて見に行くのがより良い物件選びのポイントだ。
  • 明和住宅【仮契約・契約】

    STEP03

    仮契約・契約

    内覧して気に入ったら、購入の意思を示す「買付証明書」に必要事項を記入し、同社に提出。その後、詳細な条件を話し合い、契約締結に向かう。企画型住宅のほとんどは同社が売主。不動産会社を通す必要がなく、売主と直接交渉できるので、仲介手数料がかからないという利点がある。また、物件見学から購入、入居までが短期間ですむのも建売住宅購入の大きなメリット。何度も足を運ぶ必要がないため、打合せに時間が取れない人、煩雑な手続きを簡単にすませたい人にも向いていると言える。
  • STEP04

    金融機関審査・追加工事

    契約後は、住宅ローンを組むための金融機関の審査を受ける。その間に棚の増設、外構の照明、最初から付いているリビング以外のエアコン設置、カーテン設置など、入居前に追加したい箇所をチェックし、工事を進める。見学時に展示されていたリビング・ダイニングの家具・雑貨はそのまま買取するもよし、前の家で使っていた家具や新しく購入する家具に差し替えるもよし。これからの生活をイメージしながら決めていこう。
  • 明和住宅【引渡し】

    STEP05

    引渡し

    現場監督が照明スイッチや機器の使い方を現地で説明。住設機器はメーカーのスタッフから直接説明を受けることもできるが、時節柄オンライン上のやり取りや、時間のある時にゆっくり見られる動画説明を推奨。ひと通り説明が終わると、鍵をもらって引渡し完了となる。

ロード中

家づくりの無料相談・住宅会社紹介
相談カウンター

Pagetop

【イエタテ相談カウンター】無料の個別相談会を実施中! 【イエタテ相談カウンター】無料の個別相談会を実施中!