静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 無垢材と自然素材に包まれたスローな暮らし。住むほどに輝きと艶を増す家

納得住宅工房

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県全域、三河
電話番号 050-5851-0418 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

無垢材と自然素材に包まれたスローな暮らし。住むほどに輝きと艶を増す家

クリップする
W邸  家族構成:夫+妻+長男+次男+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
シンプルなデザインの中に家族の愛情が満ち溢れるナチュラルテイストのLDK。3兄妹をイメージした3つの丸いペンダントライトを採用
高い勾配天井の開放感に満ちたリビング。『納得』オリジナルの無垢材の床と、レッドシダーを張った天井で、ぬくもりのある空間に
キッチンは左右に行き来でき、収納もたっぷりと確保。親子で料理をするのも楽しみに
お気に入りの絵本を手に取ってママのもとへ。読み終わったら、表紙がかわいく見えるように飾りながらお片付け
キッチンから見える位置に造作したスタディコーナー
大好きな無印良品アイテムで揃えたサニタリーの収納。わかりやすさと取り出しやすさが、子どもたちの自主性を促す
寝室には大容量のウォークインクローゼットを完備
無機質でCOOLなデザインが美しいエントランス

片流れの大屋根が印象的なW邸。平屋でありながら、標準仕様の無垢材と自然素材に包まれたゆとりある住空間に加え、ビルトインガレージも確保。澄んだ空気と優しい風が通り抜けるLDKは、まるで屋外にいるような開放感。家族が自然にリビングに集まってくるようにと、憧れの薪ストーブもリビングの中心に配置。この家の持つ温もりと優しさが、命がけで木を守る仕事から帰ってきたご主人を癒してくれる。また、キッチンからサニタリーへ一直線に続く動線や、子どもたちの自主性を促す収納などが、共働きで忙しい奥さまの家事時間を短縮する。そしてなにより、この家で大きな役割を担っているのがキッチン横の「ブックコーナー」。奥さまと子どもたちが、図書館で5冊ずつ本を借りてきて好きな本を飾ることが心の成長につながっているという。ゲームよりも読書、エアコンよりも薪ストーブ。そんなアナログでスローな暮らしを楽しむWさん家族。時とともに熟成していくこの家で、家族の絆もより強く結ばれていく。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット
スタッフ写真

スタッフからのコメント

大好きなご家族様の優しい雰囲気や世界観を、家創りを通して最大値まで具現化したいと思いました。本当は内緒にしておきたいくらい、私の大好きなご家族の世界の通りに美しい作品になりました。私はそのかたちを成す「お客様そのもの」である作品を、お客様と一緒につくることの楽しさをよく知っています。お客様との家創りを通して、感動しては泣いてを繰り返しているので、それが自信だったり誇りだったりしながら、楽しくご案内をさせていただいています。「池田さんだから」と言っていただけたときには本当に嬉しかったですし、お任せいただけて心から感謝しています。

富士店 店長 池田 絵理子 さん

物件情報

設計者名 ARKデザインワークス
施工社名 納得住宅工房
敷地面積 555.10㎡ [167.91坪]
延床面積 125.04㎡ [37.75坪](1階 125.04㎡)
施工面積 126.69㎡ [38.24坪]
構造・工法 木造軸組+パネル工法
竣工 2018年7月
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ALCパワーボード
内部仕上げ(床) オリジナル無垢フローリング
内部仕上げ(内壁) 漆喰
内部仕上げ(天井) レッドシダー、クロス
内部仕上げ(断熱材) セルロースファイバー
内部仕上げ(柱) 天竜ヒノキ
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
設備・施設 薪ストーブ、ビルトインガレージ
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

『納得』さんはデザイン性が高く、キラキラした印象が強かったので、自分たちの好みと少し違うイメージもありましたが、女性店長の池田さんのピュアな人柄と提案力を信じました。お願いしてよかったです。

新築したきっかけ

以前住んでいたアパートでは、3人の子どもたちの成長が嬉しい反面、隣や階下の人に迷惑になっていないかなという思いがストレスになっていました。そこで、長男の小学校入学に合わせて新築を決め、私たち家族にとって今も将来も暮らしやすいと感じた平屋を選びました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop