静岡県東部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 静岡県東部
  3. nattoku住宅
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
静岡県全域、三河
電話番号
050-5851-0418
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
2階のホームシアター専用ルーム。子どもを寝かしつけたあと、夫婦で映画やアニメを鑑賞するのが楽しみだそう。FIX窓からは吹抜けのリビングを見おろすこともできる
天井高まである窓とリビングドア。ラインが揃うことで空間をよりきれいに魅せることができる
キッチンパネルの色に合わせて収納扉をチョイス。凸凹感が気持ちいいスクラッチ加工の無垢の床は『納得』オリジナルの「ジョージ」
見晴らしのいい高台に立つS様邸。プライバシーを重視したスリット窓のラインが美しく揃い、端正な外観デザインを演出している。生活サイクルが違うため、玄関を親世帯と子世帯別々に。親世帯のポーチは将来に備えてスロープを造作した
モノトーンのリビングは、革張りのソファとオリジナルのリビングドアLAVIVA(ラヴィーヴァ)をブラックで統一した
シンプルで洗練された洗面室は、上部の窓から自然光もしっかりと取り入れる
ダイニングから20cmフロアダウンさせたピットリビング。ワンフロアのつながりを持たせつつ、ゆるやかにゾーニングすることで空間にメリハリをつけている。段差に腰掛けたり、背をもたせかけたり、ときには大の字に寝転んだり。自由な姿勢でくつろぐことができ、ソファ要らず。キッチンからも目が届くので、安心して子どもを遊ばせておける
家族がいつも集まる開放感あふれるLDK。凹凸感が足裏に心地よく伝わる無垢の床は『納得住宅工房』オリジナルの「ジョージⅡ」。坪庭からの光が漆喰の白い壁に反射して、空間がより明るくなる。テレビの背面にイタリア漆喰の「ユーロスタッコ」を塗ってアクセントに
7人家族でもゆったりと使える広い玄関ホール。仕切り壁に重厚感のあるタイルを貼って演出した。透明ガラス入りのリビングドアに目線が抜けていくので、空間に閉塞感がない
テレビ背面の壁は、職人の熟練技が光るイタリア漆喰「ユーロスタッコ」を採用し、ナチュラルモダンな空間のアクセントに。宙に浮かんだTVボードも同社の標準仕様。その背面は階段下のデッドスペースを巧みに活かしたドッグスペースで、餌とトイレ置き場になっている
新しい分譲地の一角で、ひときわ目をひくY様邸の外観。幅の広いグレーのALCと白い塗り壁のコントラストがステキ
三世帯が一緒に食卓を囲むダイニングキッチン。グレーの引き戸で食器棚や調理家電を隠すことで生活感を出さない工夫も
メイプルアンティーク仕上げの美しい木目に、黒御影石の天板を組み合わせた『納得住宅工房』オリジナルのキッチン「レガーロIII」。作業しやすいよう、天板の奥行きを1mに伸ばした。大容量の「GAGGENAU(ガゲナウ)」の食洗機とガスオーブンもビルトイン。アイアンを使った見せる収納棚も素敵
天然石を貼ったオリジナルキッチン
グレーのALCとウッディなサイディングがバランス良く融合したおしゃれな外観。三方向を建物に囲まれる敷地だが、設計士の確かな腕が、光と風がたっぷり届く快適生活を叶えた
B B Qやお子さまのプールなど多目的に使えるウッドデッキはリビング、ダイニング双方から出入り可能。駐車場からの動線もコンパクトなので、サーフボードのお手入れやアウトドアグッズの片付けなど、用途も広がる
白い箱を重ねたように見える、スタイリッシュな印象のT邸。周囲に黒い外壁の家が多く、あえて白い外壁を選んだそう。クローズドな外観デザインからは、室内の圧倒的な開放感が想像できない。大容量のソーラーパネルも搭載され、ランニングコストを抑えた低燃費な暮らしを叶えている
明るく開放的なLDKはアイランドキッチンを主役にプランニング。狭くなるのでダイニングテーブルは置かず、カウンターで食卓を囲むスタイルに。窓の外には緑豊かな山の景色が広がり、料理タイムもより楽しくなりそう。壁は調湿効果にすぐれた漆喰を標準で使用
白・黒・ライトグレーを基調としたエレガントな吹抜けのリビング。大きな高窓からの光が漆喰に反射して、長時間明るさをキープできる。イタリア漆喰「ユーロスタッコ」とタイルの床の組み合わせが高級感を演出。バイオエタノールの暖炉はインテリアの一部にもなっている。L字型の本革ソファは標準仕様の「MOTTA(モッタ)」
グレーのアイランドキッチンに、収納力たっぷりの天井まである背面収納の扉をマットブラックにすることでメリハリが生まれる
滝のせせらぎに癒やされるウォーターガーデンを設置した2階バルコニーは第二のアウトドアリビングとして。塀が高いので外から見られる心配もなく、リゾートライクなプライベートタイムを過ごせる
外からの視線を遮りつつ、BBQや水遊びを楽しめる中庭。風にそよぐシマトネリコの木にも癒やされる
白い大理石の床に、鏡面ブラックのリビングドア「LAVIVA(ラヴィーヴァ)」が際立つ玄関ホール。スリット型のニッチに写真や小物を飾って、ゲストをあたたかく出迎える
高い勾配天井の開放感に満ちたリビング。『納得』オリジナルの無垢材の床と、レッドシダーを張った天井で、ぬくもりのある空間に
キッチンの真横にダイニングテーブルを配置したことで、家事効率を高める。坪庭のグリーンが心を癒やしてくれる
下がり天井と間接照明でホテルライクに仕上げた主寝室。ウォークインクローゼットとつながり一つのおしゃれ空間に仕上がった。フローリングは1階とは変えて、幅広の無垢板を採用
玄関→シューズクローゼット→ウォークインクローゼット→洗面脱衣室→浴室へと一直線につながる家事ラク動線。リビングを通らずに着替えや手洗いがでいるので、常にLDKをキレイに保つことができる
グレーのALC外壁にポーチのシダーが調和した外観デザイン。エクステリア、植栽、カーポートのデザインにもこだわり、スタイリッシュな建物をより引き立てている
テレビの背面と階段ホールの壁にイタリア漆喰のユーロスタッコを採用し、空間のアクセントに。高度な職人技が必要とされる塗り壁で、一つとして同じ表情がなく、個性的な空間演出ができる
LDKの大窓からはたっぷりの光と風が招かれ、庭と室内がシームレスにつながる。グレイッシュなキッチンはご主人が選んだ「GRAFTECT」製。ぐるりと回遊できるアイランド型が、日常の家事効率を高めてくれる。ダイニングテーブルとチェアは、キッチンの色と質感に合わせて『納得住宅工房』が提案

Pagetop