静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県東部
  3. HOUSE PLAN(R+house沼津・伊東)
  4. 会社の強み
施工対応エリア
沼津市・函南町・伊豆の国市・熱海市・伊東市
電話番号
050-5851-7026
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

HOUSE PLAN(R+house沼津・伊東)の強み

  • デザイン

    満足度のレベルが違う、建築家によるデザイン

    家づくりは、一生に一度の大切なもの。だから、建物の耐久性はもちろん、デザインも長く愛せる方がいい。そのため、『R+house』は設計を建築家に依頼している。建築家がつくるデザインはすべて理由があり、理由があるデザインの価値は普遍だからだ。『HOUSE PLAN』は、地場の工務店には真似のできないハイレベルな設計力に感動して『R+house』に参加した。建築家は、狭小地や変形地でも、その土地を100%活かして、光と風、広がりを感じられるプランを描ける。どんなに不利な条件の土地でも快適な住まいを叶えられるので、土地代を節約し建物にコストをかけられる。「建築家に依頼すると設計料が高くつくのでは?」と思うかもしれない。けれど、予算の範囲内で最高の空間をつくるためには、建築家に設計を依頼する方法が最善の道と言える。

  • 高性能

    長期優良住宅を大きく上回る性能と品質

    建築家がどんなに素晴らしいデザインを考えても、住み心地が悪ければ、それは「いい家」とは言えない。『R+house』の家は、数値的根拠を伴った「夏涼しく、冬暖かい家」。20年以上前に定められた次世代省エネルギー基準をもとに判定する長期優良住宅を満たすだけでは、現代に求められる最適な家とは呼べない。そんな想いから、さらなる快適な家、本物のECO住宅を目指している。断熱材に特殊な断熱構造耐力面材「R+パネル」を使用し、長期優良住宅基準の省エネルギー性で定められたUA値とC値を大きく上回ることに成功している。少ないエネルギーで、家中どこにいても温度差が少なく、快適に暮らせる家は、住まう人にやさしく、光熱費も軽減することができる。

  • コストパフォーマンス

    高性能と低コストを両立させるルール

    『R+house』は、高性能と低コストの両立を求め、独自の設計ルールを設けている。その範囲内で建築家が設計することで、工期短縮や必要経費を削減でき、高品質ながらも手の届く価格を実現する。部材においては、メーカー直接発注により仕入れ価格を大幅に削減。長く使用できる材料を採用することで、メンテナンスコストの軽減にもつながる。このような、無駄なコストを極限まで省くさまざまな工夫を施し、子育て世代でも無理なく手の届く価格を実現する。単に流行のデザインや設備を取り入れるのではなく、飽きのこない普遍的なデザインで、快適性・省エネ性・耐久性を追求し、コストの無駄を省き、身近に、手軽に感じられる価格で提供する、それが『R+house』の目指す本物の「建築家住宅」だ。

HOUSE PLAN(R+house沼津・伊東)の家づくりの流れ

  • HOUSE PLAN(R+house沼津・伊東)【「家づくり勉強会」に参加】

    STEP01

    「家づくり勉強会」に参加

    家を建てる上での重要なポイントを知ってもらうために、「後悔しないための賢い家づくり勉強会」を随時開催している。「土地選びのコツ」「ハウスメーカーの住宅はなぜ高い?」「住宅購入のベストなタイミングは?」などなど、事前に知っておくとコストや満足度に大きな差が出るポイントをわかりやすく解説。これまでに全国で13,000組以上が参加し、90%以上の家族が満足している(2020年同社調べ)。日程が合わない場合は、オンラインでの受講もOK。参加費無料。
  • STEP02

    資金計画

    住宅ローンを組む際、「知らないと損をする」ことがたくさんある。同じ建築価格でも、住宅ローンの選び方、組み方によって、総支払い額で数百万円の差が出ることも。『R+house』は、ライフプランシミュレーションで85歳までのお金の流れを見える化。家族構成や収入、子どもの進学先などを想定しながら、「いくらまでなら無理なく返済可能なのか」を教えてくれる。「今すぐ建てるのと、頭金を貯めてから建てるのとどっちが得か?」「イニシャルコストの高い高性能住宅と、イニシャルコストは安くてもランニングコストがかかるローコスト住宅、どちらを建てるべきか」「分譲マンションと一戸建ての違い」など、さまざまな条件で比較した場合の試算も見せてくれる。将来の家とお金の不安を解消してから、安心して家づくりを進めることができる。
  • STEP03

    完成見学会・構造見学会に参加

    施主さんのご厚意で、入居直前の住まいを体感できる完成見学会や構造見学会を随時開催。建築家と施主さんが一緒に創り上げた家は、こだわりがたくさん詰まっていて、参考になる見所がいっぱい。自分たちにとっての「いいとこ取り」をしよう。開催日時はWEBイエタテでチェックして。
  • STEP04

    土地探し

    いい家を建てること以上に悩ましいのが「いい土地を見つける」こと。土地選びについても、地域で注文住宅をつくり続けてきた住まいのプロ『HOUSE PLAN』がしっかりとサポートしてくれるので安心。もし、自分たちで気に入った土地が見つかっても、契約する前に必ず『HOUSE PLAN』に現地を見てもらい、自分たちにとって本当に「買い」かどうか、アドバイスしてもらおう。
  • STEP05

    建築家によるヒアリング

    夫婦の趣味や好きな色、好きな素材、未来の家族像、子どもとの家での過ごし方などを思い浮かべて、建築家にありのまま正直に話そう。家族の成長やライフスタイルの変化を深くイメージし、最適なプランを描くための重要なステップとなる。
  • STEP06

    設計・施工請負契約から着工へ

    素敵なマイホームを建てる契約を交わしたら、大工、職人が一丸となって丁寧に創り上げていく。おおまかな工程は、地鎮祭→基礎工事→棟上げ→外部工事→内部・設備工事→外溝工事→完成→引越しという流れになる。
  • STEP07

    引き渡し・60年サポートのアフターサービス

    引き渡し後から、お客さまとの長いお付き合いが始まる。長く、安心して過ごしていただけるよう、定期訪問のほか、引き渡し後の3・5・10年点検といったアフターサービスを「家価値60年サポート」の第三者機関によって行う。アフターメンテナンスのスケジュールや履歴の管理、報告書も作成。また、24時間365日、水漏れや漏電などの緊急トラブル対応や設備保証10年も付く。

ロード中

Pagetop