静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 便利で快適!女性目線が溶け込む二世帯の家

Ayami建築工房

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡市清水区~静岡県東部全域
電話番号 050-5851-0713 ジャンル 新築、 リフォーム

便利で快適!女性目線が溶け込む二世帯の家

クリップする
O邸  家族構成:本人+長女+次女+孫
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
勾配天井によって実現した開放的な2階リビング。アクセントに大好きなクジラのクロスを希望。雰囲気に合うものを探してもらった。
外観は甘すぎない、ボーイッシュなアメリカンスタイル
無垢を貼った壁が、空間の役割を穏やかに分割するLDK。周遊動線と造作の収納が、さらに家事効率を高め、奥様をサポート。テーブルも同社のオリジナル。
2階の3つの部屋には入口が2か所ずつ用意された。つなげたり閉じたりして、暮らし方の変化に対応できるようになっている
造作階段を上がった先には、広々としたロフトスペース。2階リビングのスッキリ感と開放感に貢献している
キッチン、リビング、和室に渡されたウッドデッキは多彩な役割。深い軒がかけられ、よほどの雨でなければ洗濯物も安心
Oさんの部屋。普段はLDKとつなげて広さとにぎやかさを招き入れ、夜は閉じてプライベートな空間に。内と外をつなぐウッドデッキも居心地をよくしている
造作の洗面台が1日の始まりを明るい気分に。タイルと浴室には好きなブルーをチョイス

最初に話を聞いた住宅会社では、女性だからと見くびられているように感じ、次に訪れた工務店では、予算をはるかに上回る見積もりが提示されたと話すOさん。家づくりが暗礁に乗り上げたとき、Oさんの頭にふと浮かんだのは、以前住宅情報誌で見かけた女性建築士の顔。いつかのためにと取っておいたイエタテを引っぱり出し、ワラにもすがる思いで『Ayami建築工房』に連絡を入れた。
 2世帯の暮らしをほどよく分けたい。家事はストレスがないように。子どもの成長による暮らし方の変化に対応できたら。完成したO邸は、そんな要望の数々が見事に形になっている。ロフトへと続く収納階段やオリジナルのダイニングテーブルなど大工さんの手仕事も、笑顔の理由のひとつ。統一感を損なうことなく、便利さとオリジナリティが添えられた。甘すぎないアメリカンスタイルの外観も、イメージ以上の仕上がり。もちろん、石川さんの適切なプランニングにより、念願のウッドデッキまで予算内に収められている。何よりうれしかったのは、随所に溶け込む女性目線の提案。周遊と直線を組み合わせた動線や使い勝手まで考慮された造作収納が家事の負担を減らし、暮らしやすさを高めている。アクセントに採用されたクロスのクジラが、Oさん一家の暮らしを穏やかに見守る住まいが完成した。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット

スタッフからのコメント

O様とご家族に喜んでいただける家が完成し、私どもも大変うれしく思います。建築中はもちろん、入居後もできるだけ多くの感動をお届けできるようにと心掛けています。大切にしているのは、1回1回の打ち合わせ。何気ない会話から要望や好みを把握し、設計や現場の施工に反映させます。一貫して同じスタッフが担当する安心感も、ご紹介のご縁が広がっていく理由になっているようです。

代表 石川文美さん

この人についてもっと知る

物件情報

設計者名 Ayami建築工房
施工社名 Ayami建築工房
敷地面積 173.52㎡ [52.48坪]
延床面積 114.29㎡ [34.57坪] (1階 62.52㎡、2階 49.68㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2018年10月
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) シングル葺き
外部仕上げ(外壁) 鎧張りサイディング
内部仕上げ(床) フローリング合板、フロアタイル
内部仕上げ(内壁) 珪藻土、クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 内断熱材アクリアネクストα
内部仕上げ(柱) ヒノキ105mm
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

話をしっかり聞いてくれるだけでなく、予算も含め、できないことはできないとはっきり言ってくれるところに安心感を感じました。こちらの立場に立って提案してくれたので、文美さんにお願いして本当によかったです。ありがとうございました。

新築したきっかけ

以前の家が手狭になったので。何社かに話を聞いて疑問を感じているとき、『Ayami建築工房』さんのことを思い出し、相談することにしました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop