静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 初めてでも上手くいく家づくりの進め方
  3. STEP.09 契約〜建築中は冷静に確認しよう - 建築中は現場に出向いて進捗状況を確認しよう

契約〜建築中は冷静に確認しよう

STEP09 契約〜建築中は冷静に確認しよう

建築中は現場に出向いて進捗状況を確認しよう

工事が始まったら後は施工業者にお任せするのではなく、時々は現場に足を運んで、進捗状況を確認しましょう。確認がてら職人たちにねぎらいの言葉をかければ、仕事に張り合いがでます。昔のように休憩時間のたびにお茶やお菓子を用意する習慣はなくなりましたが、たまに差し入れするのは円滑な人間関係を築くきっかけにもなります。
もし工事の内容に疑問や意見が生じたら、職人に直接伝えるのではなく、パートナーに相談するようにしましょう。
柱や梁などの骨組みが完成して、屋根を上げる状態になると、上棟式を行います。工事の安全を祈願する儀式で、建前とも呼ばれます。最近では、上棟という工程自体がない工法もあり、上棟式を行わないケースも少なくありません。また宴席や餅投げなどを省略し、簡単な挨拶と工事関係者へのご祝儀だけで済ます場合もあります。パートナーや家族と相談し、決めるといいでしょう。

NEXT
竣工検査で仕上がりに問題がないか確認を

Pagetop