静岡県中部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド イエタテ相談カウンター
  1. イエタテ
  2. 静岡県中部
  3. cozy house(小塚建設)
  4. 会社の強み
施工対応エリア
浜松~静岡
電話番号
050-5851-0610
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する

cozy house(小塚建設)の強み

  • デザイン

    “かわいい”がキーワード。手作り感とぬくもりを醸すおしゃれな住まいが得意

    家族のライフスタイルに合わせた住まいを、フリープランで実現する『小塚建設』。なかでも塗り壁や無垢床など自然素材を使ったナチュラルでシンプルな家に、ちょっぴりかわいらしさをプラスしたデザインが好評だ。洗面化粧台・カップボードなどの造作、曲線や三角にカ切り取られた垂れ壁、小物や雑貨を飾れるニッチから、照明コーディネート、木製カラードア、モザイクタイル、輸入クロスなどまで。住む人のこだわりを叶える仕様・素材・パーツが豊富に用意され、好みや予算に合わせて自由に選ぶことができる。また、たっぷり欲しい収納は、玄関のシューズクローク、キッチン横のパントリー、家族の本棚コーナーなど、家族のライフスタイルに合わせてオーダーメイドで作成。キッチン・洗面脱衣室をつなぐ回遊動線をはじめ、家事が楽になる動線もきちんと計算されている。

  • 住宅性能

    「見た目」はかわいく、「見えないところ」は頑丈で高性能。永く安心して快適に住める家

    木材を使用した柱と梁を組み合わせる木造軸組工法で、四季の変化がある日本の気候風土に合った木の住まいを提供する『小塚建設』。厳選した木材で建てた家は、温度・湿度の変化に柔軟に対応できるだけでなく、地震や火災にも強さを発揮。同社では標準で耐震等級3レベルの性能を実現している。また、開口部には熱を外に逃がしにくい「Low-E複合ガラス(樹脂サッシ)」を、断熱には吹付け断熱材を採用。夏涼しく冬暖かい室内環境を叶え、エアコンの効率を高めることで省エネ性も確保している。長期優良住宅、もしくは低炭素住宅が標準仕様のため、永く快適に暮らしていける安心の住まいだ。さらに、住宅ローンの減税や補助金を受けられるメリットも見逃せない。かわいらしい外観・内装に隠された、見えない部分の品質にもとことんこだわるのが『小塚建設』の家づくりだ。

  • OB満足度

    アフターメンテナンスを10年間毎年実施。施主OB会は楽しいイベントや特典盛りだくさん

    住まいが完成し、引渡し後から始まるアフターフォロー。同社では、一緒に家づくりをした顔なじみのスタッフが対応するため、ちょっとしたことでも気軽に相談しやすく心強い。しかも、6か月、1年、その後10年間毎年実施する定期点検が無料で、毎回きめ細やかに点検してくれるので安心だ。また、OB施主さんの会「アンバサダークラブ」では、BBQやランチ会、クリスマスのサンタ訪問など、年間を通じてさまざまなイベントを企画。さらに、イベントへの参加をはじめ、SNS投稿、友人・知人の見学会来場、紹介を通じた新築契約などによってポイントがたまり、カタログギフトやテーマパークチケットと交換できる。建てた後も施主さんたちと真摯に向き合い、楽しい時間を創り出す『小塚建設』の姿勢が、OB施主さんたちと同社との絆を強め、満足度をいっそう高めている。

cozy house(小塚建設)の家づくりの流れ

  • cozy house(小塚建設)【モデルハウス、完成見学会来場】

    STEP01

    モデルハウス、完成見学会来場

    島田・藤枝周辺に期間限定のモデルハウスを用意。また、施主さんの協力を得て、完成住宅の見学会を随時開催している。いずれも完全予約制で、1組ずつ時間を取り、スタッフが説明しながら各部屋を案内してくれる。オリジナルの造作家具、雰囲気のある垂れ壁、家事のしやすい回遊動線などを実際に見て回って、確認しよう。見学後には、土地の有無や希望するデザイン・間取りなど、家づくりの詳しい話もできるので、気軽に相談してみよう。
  • cozy house(小塚建設)【資金計画、土地探し】

    STEP02

    資金計画、土地探し

    家づくりにかけられる予算を示して相談すると、土地建物・税金・諸費用などの概算を教えてもらえる。年収に対して住宅ローンはどこまで借りられるかなどのアドバイスももらえるので、しっかり確認しておこう。土地を探している人には、仮契約をかわした後、不動産会社を通じて希望のエリアで要望に合う土地10〜20か所を紹介。希望すればスタッフが一緒に現地に行き、日当たりや風向き、周囲の環境などを見てくれるので安心だ。土地は、決まるまでに長い期間がかかることもあるが、とことん一緒に探してくれるスタンスが心強い。
  • cozy house(小塚建設)【プランニング、見積もり】

    STEP03

    プランニング、見積もり

    土地が決まったら、本格的にプランニングをスタート。設計は社内の専門スタッフが対応し、図面は何回変更してもOK。納得がいくまで突き詰めて考えられる。この時点で、まだ見ていないモデルハウスや施主OBさん宅の訪問を並行して行い、デザインや間取り、素材、色などの参考にすることも可能だ。キッチン・バス・トイレなどの水回りは、スタッフがショールームに付き添って一緒に確認・決定。最終的なプランと見積もりが確定する。週末など、仕事が休みの日ごとに打合せを行っていくと、すべて決まるまでに、早い人で3か月、じっくり考えたい人は半年〜約1年ほどが目安。その人のペースに合わせてくれるので、急かされることなくじっくり検討できる。
  • cozy house(小塚建設)【本契約、外回り素材と内部仕様決め】

    STEP04

    本契約、外回り素材と内部仕様決め

    プラン・見積もりの最終決定後に、本契約へ。着工前には、屋根・外壁など外回りの素材・色を決める。造作洗面台や収納、垂れ壁、ニッチなどの内部仕様についても、この時点で詳細を決定。モデルハウスで打合せを行い、実物を見ながら検討できるため、わかりやすい。
  • cozy house(小塚建設)【着工式、上棟式】

    STEP05

    着工式、上棟式

    一生の記念となるセレモニーは、簡略化せずきちんと行うのが同社のモットー。着工式では、神主さんが立ち会っておはらいをする地鎮祭のほか、工事が始まるに当たっての挨拶などが同社の式次第に沿って行われる。その後は、基礎工事から始まり、家の柱と梁が組み上がって棟木を上げたら、建物の四隅を塩・酒・洗米で清め、上棟式を行う。完成後には隠れてしまう木に、家族それぞれの夢をペンで書くなど、上棟のときにしかできない思い出作りも。時間がたっても見返すことができるように、どちらの式もスタッフが映像を撮っておいてくれる。
  • cozy house(小塚建設)【現場打合せ】

    STEP06

    現場打合せ

    図面上で見たときには気づかなくても、現場に行ってみると「やっぱりこうしておけば」と思うこともある。そこで同社では、現場打合せの機会を多く設け、棚の位置や高さ、ニッチの場所、コンセントの配置などを、実際に現場で見て最終確認。その場での変更希望にも柔軟に対応してくれる。クロスの色柄も現地で決められるので、仕上がりのイメージを想像しやすい。現場をその都度確認して、可能な限り修正することで、プラン時の予想と完成後のギャップを埋め、施主さんのこだわりをより希望に近い形で叶えられる。
  • cozy house(小塚建設)【完成引渡し式】

    STEP07

    完成引渡し式

    セレモニーにこだわる同社が最も力を入れている「完成引き渡し式」。テープカットや、家が建つまでの記録を映像で残したDVDが贈呈され、感動して涙をこぼす施主さんも多いそう。施主さんにとって一生に一度の家づくりに、親身になって寄り添う同社の姿勢が、ここにもよく現れている。家が完成した後も、アフターサービス、施主OB会を通じて、永くよいお付き合いが続いていく。

ロード中

家づくりの無料相談・住宅会社紹介
相談カウンター

Pagetop