静岡県中部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド イエタテ相談カウンター
  1. イエタテ
  2. 静岡県中部
  3. 建築システム(狭小住宅専門店)
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
静岡県全域(伊豆エリアを除く)
電話番号
050-5871-8778
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
スモークオークの建具は木目があって重厚感がありスタイリッシュでモダンな雰囲気
20帖のLDKに入るとまず目に飛び込んでくる赤い照明はお施主様こだわりのものを設置。階段室入口の壁をアーチ型にして柔らかいイメージの空間を演出。踏板をダークブラウンにしたことで、白を基調としたフロアにアクセントをプラス
あらかじめ置くもののサイズを測って造作したキッチンの棚。天井まで使える可動棚で収納力も抜群。すっきりと統一された収納グッズに奥さまのセンスを感じる
浴室のドアが透明? 実は洗面、脱衣スペースに鍵をかけれれば、この空間は全て独り占め。通常自宅のお風呂では体感できるはずのない開放感が広がる入浴タイム
地下収納庫は8畳。天井高さは1.4m。容積率に加算されない範囲で可能となる収納スペースには、季節ものや使用頻度の低い工具が並ぶ
南側に配置した2階LDKは明るく清々しい空間になった
家族の帰宅後は、シューズクロークで靴を整理整頓してから上がる動線になっている。スライディング引戸で目隠しもでき、急な来客があっても安心だ。階段はスケルトンにすることで、ホールにより一層の開放感がもたらされた
2階はロフト仕様に。天井が高くなり吹き抜け効果も抜群。場合によっては一部屋を用意できるスペースも設け、可変性を持たせてある
軽自動車がピッタリ入るビルトインガレージ。玄関の位置は綿密に計算して、駐車している状態でも人や自転車の出入りの動線に配慮
外壁に合わせてインターホンや解錠デジタルボタンも黒。照明や埋め込みポストまで徹底的にこだわり統一。玄関引き戸もブラックですが、赤茶のスリットがアクセントで際立っている
M様邸のクロスは各部屋ミッキーを使用。よーく見ないとわからないくらいさりげない柄が面白い
長男の部屋は日中の光が入りにくいため、トップライトを設けて暗さを解消。クローゼットは廊下に、入り口は引き戸にするなど限られた空間を広く有効に使う工夫も
二世帯のため、玄関ドアも2つ設置。真っ赤なポストが目をひく。都市型シンプルデザイン
S邸が建つ土地は、いわゆるうなぎの寝床。2台の車が置ける敷地を確保するために3階建てに。外壁は落ち着いた色調にまとめた
モダンな雰囲気のデザインの窓と白い壁、ダークブラウンのトリミングがおしゃれな外観。間口はわずか3.6m、奥に延びる敷地は典型的な「うなぎの寝床」だ
和の香り漂う優しい玄関ホール。すぐ横にリビングを併設した事で、狭さ・暗さとは無縁な空間が広がる
スタイリッシュなダイニングテーブルで記念写真
屋上も有効利用。駅の南口ですからビル群に囲まれてはいても真上を見上げた青空はどこまでも自分の物。水道とガスも完備のためバーベキューもできる
家族の癒しの空間は、落ち着きのあるシックな色味の家具と建具で揃えられている。階段室にはエアコンの効きを保つために仕切る意味とスタイリッシュさを兼ねてフルハイトの建具を設けた
キッチンの天井部分はお施主様のこだわりを形に実現できた
和室側からのLDK。キッチンダイニングをコンパクトにまとめ、その分リビングは広々。吹抜けで開放感もバツグン
2階のワンフロアをLDKに。リビングクローゼットがキッチンダイニングとの緩やかな仕切りに。自然を感じる石目調のアクセントクロスは空間を広く見せる効果も
キッチン周りはモザイクタイルを貼り、ガラスで棚と扉を作った
落ち着いた和の佇まいを見せる外観。玄関から横に延びる土間部分には掃き出しの窓を取り付け、開放すれば縁側のような空間に。深い軒は雨や夏の日差しを遮る
お母様が長年営んできた『パーマハウス・ライト』さん。お祝いの花に囲まれながらお仕事
白を基調にしたLDK。経年で風合いを増した古材のようなフローリングは、シャビーシックが好きなご主人がこだわりで選んだもの。家具も色味を抑えて、グレー、アイアンブラック、木調でセンス良くまとめている
遠目からですと濃い茶色?って感じですが、 アップで見ると少しグレー掛ってみえる不思議な外壁
敷地は30坪ですが、駐車スペース4台分確保。外壁のガルバリウム鋼板、シャープさと重厚感が際立つ。ダーク系は汚れも目立たないのでいつまでも新しく見えるメリットも
1階店舗はカウンター式の立ち食い『素敵にステーキ』さん店舗部分
階段は家の中央に配して、家族の上り下りの際に必ずリビングを通る動線に。スペースが節約できる引き戸を取り付け、各階の冷暖房効率に配慮している

Pagetop