静岡県中部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県中部
  3. KOUBOU STYLE 建築工房相良
  4. 会社の強み
施工対応エリア
磐田~焼津
電話番号
050-5851-0477
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

KOUBOU STYLE 建築工房相良の強み

  • 高性能住宅

    高気密・高断熱で四季を通した快適空間をつくる

    夏の暑さや冬の寒さなど、外気の影響を小さくすることで、心地よい住空間が可能になる。高断熱・高気密、換気、耐久性で高い性能を発揮する独自のウレタン断熱パネルで、住宅性能と完全自由設計を叶える「FPの家」は、ワイドスパンの空間も快適な空気に満たされる。次世代省エネ基準もクリアし災害にも強いため、長く大切に住み継げ住まいを持ちたいと考える人は一考の価値あり。『KOUBOU STYLE 建築工房相良』は、「FPの家」ビルダーとして20年の実績を誇る。プランニングは一級建築士と直接相談。将来を見据えた家づくりが可能になる。

  • 設計力・提案力

    コンセプトは「すみごこちのいい家」

    設計力と提案力が魅力と語る施主さんが多い同社。「こんな家に住みたい」という施主さんの希望に、性能面、デザイン面で応え続けている。ヒアリングで大切にしているのは、住まう人の潜在的な要望。暮らしやすい間取り、くつろぎ時間に目に入る景色、生活習慣に合わせた動線や収納など、プロならではの視点でアドバイスしてくれる。耐震等級3相当や長期優良住宅の基準を満たす独自の「基本仕様」をベースに、理想と予算の板挟みという悩みも、全体のバランスをとりながら何を重視するのかをひとつずつ決めることで丁寧に解消。こうして、家族ごとの「すみごこちのいい家」を実現していく。

  • 自然素材・パッシブデザイン

    土地の環境を考慮して自然の力で心地よく暮らす

    自然の光や風の流れを家の中に取り込み、四季を感じながら暮らせるパッシブデザインの家。これが快適な住まいづくりの基本となる。土地ごとに1日の日当たりや風の流れを緻密に計算、さらに通風だけでなく周囲の景色の見え方まで考慮した開口部の設計で、体感的にも視覚的にも自然を取り入れる。さらに、調湿や消臭機能もある無垢材や塗り壁などの自然素材、高気密・高断熱の住宅性能が、機械的な空調だけに頼らない優しい空気を家中にもたらしてくれる。

KOUBOU STYLE 建築工房相良の家づくりの流れ

  • KOUBOU STYLE 建築工房相良【ファーストコンタクト】

    STEP01

    ファーストコンタクト

    ホームページで紹介されている施工例や家づくりのコンセプトに惹かれて、直接問合せをしてくる施主さんが多い同社。実際に「すみごこちのいい家」を体感したい人は随時開催される完成見学会へ。また、住宅の性能やパッシブデザインの話をじっくり聞きたいなら相談会の参加がおすすめ。本社1階には、インテリアコーディネートの参考になるショールームも併設している。見学会、相談会などのイベント情報はWEBでチェックして。
  • STEP02

    ヒアリング

    どんな家でどんな暮らしたいのか、生活のイメージを明確にすることで間取りや設備が決まってくる。そのために大切にしているのが施主さんの顕在化しない要望まで汲み取るヒアリングだ。家族構成や家の中での日常の動き、インテリアの趣味などを考慮した、たたき台のプランを作成する。土地が決まっていれば、日当たりや風の流れも考慮したラフプランを提示。土地探しと並行すれば、購入を検討している土地にどんな家が建つかイメージが膨らむので、理想の家づくりの精度はさらに高まってくる。
  • STEP03

    資金計画

    たたき台のプランを元に資金計画を作成。家の中でこだわりたい部分など、予算のかけどころのメリハリも同時に相談でき、建築費用の概算がつかめる。もちろん、今後のライフイベントも考慮してローンの金額をシミュレーション。無理のない返済計画を立てることができる。
  • KOUBOU STYLE 建築工房相良【プランニング・契約】

    STEP04

    プランニング・契約

    本契約の前に、細かな部分を詰めていくプランニングは特に時間をかけてじっくりと行う。大きなモニターで確認するカラーの立体パースはわかりやすいと好評。平面図だけでなく家の中も外も360度見られ、変更もその場ですぐにできるため確認までのタイムロスもない。壁の色や窓の大きさの違いによる日当たり具合、サンプルだけではイメージしにくい広い面積や立体的な空間も、住む人の目線で体感できる。素材や設備の仕様変更で生じる費用の増減もこの時に明確にしてくれるので、契約後に想定していなかった追加費用がないのも安心材料になる。
  • KOUBOU STYLE 建築工房相良【着工】

    STEP05

    着工

    地鎮祭や上棟式など、思い出に残るセレモニーになったという施主さんも多い。施工と平行してインテリアの最終打合せをしていく。
  • KOUBOU STYLE 建築工房相良【現場での最終調整】

    STEP06

    現場での最終調整

    造作の家具や収納は、棚板の幅や高さなどの細かな部分を施工中の現場で確認しながら作業を進めていく。ニッチを追加したいという希望もこのときに。悩んでいる箇所があっても最終的に現場を見ながら決定できるので、じっくりと家づくりに取り組むことができる。
  • KOUBOU STYLE 建築工房相良【引き渡し・アフターフォロー】

    STEP07

    引き渡し・アフターフォロー

    引き渡し後のメンテナンスは要望に応じて随時対応。気になる不具合の修繕は定期点検時以外でも大丈夫。迅速に処理をしてくれるので気軽に連絡を。

ロード中

Pagetop