イエタテ

静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 無垢のヒノキが家族を包む 大きな吹き抜けと土間のある二世帯住宅

福工房

検討会社に追加する
施工対応エリア 湖西~三島
電話番号 050-5851-0461 ジャンル 新築

無垢のヒノキが家族を包む 大きな吹き抜けと土間のある二世帯住宅

クリップする
M邸  家族構成:夫+妻+父+母+祖母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
旧家の本家のため、正月には30人以上が集合。友人を招くのが好きなこともあり、LDKは十分な広さを確保した。「できる限り大きく」と希望した吹き抜けは、右手スキップフロアの上部にまで広がり、光と風、家族の気配を運ぶ
同社の建物の特徴である深い軒と木目調の外壁が周囲に落ち着いた印象を放つ
どこかなつかしさが漂う土間空間。和室の欄間は2つ前の家で使われ、倉庫に眠っていたものを再利用
キッチンカウンターは藤枝展示場を参考に。ダイニングテーブルとイスも同社によるもの。統一感がうれしい
和室は奥さまの好きなグリーンでまとめた。床の間部分の天井のクロスに変化をつけるなど、細部までていねいに吟味
スキップフロアが立体感とメリハリを生む。下部は収納
2つに分割できる将来の子ども部屋。現在はセカンドリビングとして使用
2階の洗面台はシンプルに造ってもらい、タイルや棚でアレンジ

住宅展示場をめぐった帰り道。『福工房』の藤枝展示場にふらりと寄ったMさんご夫妻は、そこで「自分たちが求めているもの」をはっきり自覚したのだそう。硬く冷たい素材よりも、あたたかな無垢を。単にデザインを追求するのではなく、暮らしやすさが溶け込んだものに。「もうほかは見なくていいね」、そう意見が一致した。玄関に入ると、まずは同社の持ち味である土間空間。その先に開放感と清々しさに満ちたヒノキのLDKが続く。造作のキッチンカウンター、空間の役割を広げるスキップフロア、用途多彩なサービスヤードなど、詰め込まれたのは同社の見学会に軒近く足を運んだ〝成果〟の数々。担当の青野さんや大工さんが途中の変更依頼に柔軟に対応してくれたことも、便利さと満足を高めている。ご両親とおばあさまの部屋は、生活リズムのズレが影響しないよう配慮しつつ、水回りの近くに。「親子3代が気持ちよく暮らせるように」。何より大切にしたそんな思いが、M邸にあふれる心地よさの理由だ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 会社パンフレット ・プラン集
スタッフ写真

スタッフからのコメント

親戚やご友人がたくさん集まるLDKは、ただ広いだけでなく、吹き抜けやスキップフロアで居心地と楽しさを演出。3世帯分の収納を確保するため、空間を無駄なく活用することを意識しました。

浜松店 店長 青野 文哉さん

物件情報

設計者名 福工房
施工社名 福工房
敷地面積 384.23m²[116.22 坪]
延床面積 187.97m²[56.75 坪] (1階 127.52m²、2階 60.45m²)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017 年 5 月
施工期間 5か月
内部仕上げ(床) 天竜ひのき
内部仕上げ(内壁) 珪藻土クロス
内部仕上げ(天井) スギ板、シナ合板、和紙、珪藻土クロス
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 会社パンフレット ・プラン集

お客様の声

お客様の写真

住宅展示場をめぐったあと、知人が勤めていると聞いていた『福工房』さんへ。木のあたたかみと暮らしやすそうな間取りや収納に、よそとの違いを感じました。施工中も現場に何度も足を運び、細かな要望まですべて伝えました。そのままが難しい場合でも、「こうしたら?」という提案をもらえると思うので、遠慮なく相談したいですね。

新築したきっかけ

結婚するタイミングで、家づくりの検討をスタート。当初は敷地内の倉庫を壊して、私たちの家を建てる予定でしたが、最終的には2世帯住宅への建て替えを選択しました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop