愛知県三河

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 愛知県三河
  3. アキュラホーム岡崎支店
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
岡崎支店では三河エリア全域
電話番号
0564-65-7710
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
アイランドキッチンは、夫婦二人で作業をするときも広くて便利。回遊できるので、片付けや配膳もスムーズにできる
リビングの大開口を開け放つと、ウッドデッキとつながり、さまざまな用途で楽しめる。深い軒が夏の直射日光を遮り、太陽高度の低い冬は、室内の奥まで光を招き入れる
ウォークインクローゼットは広さが3畳。両サイドにハンガーパイプを設け、ほとんどの衣類は吊るしてしまっている
吹き抜けの大開口をデザインに巧みに活かし、均整の取れた美しい外観が完成。認定長期優良住宅で耐震等級3、高気密高断熱の性能に太陽光発電を加え、ZEH仕様を超える省エネ性能住宅が実現した
アイカのモルタル風のカウンターと木を組み合わせた造作の洗面台。タイルは奥さまがセレクト。「洗面台は特に気に入っているので、使う度にテンションが上がります」と奥さま
ウッドフェンスで外からの目線を遮りながら、友人と庭でBBQを楽しむことも。広い土地に平屋を建てて、庭を眺めながらスローな暮らしを楽しむ夢が叶えられた
自然光だけのLDKはさわやかでクールな印象
大手住宅設備メーカーでトイレの開発をしているTさんだけに、トイレの空間デザイン、照明、造作家具、クロス、電圧までとことんこだわった。タンクレスの便器は自ら設計したデモ器
キッチンの作業台に立つと室内全体を広く見渡せ開放的
五角形の“おうちアイコン”のような外観と相似形の玄関のデザインがかわいらしい。ネイビーのサイディングと無垢材が絶妙なバランスでマッチ。ドアと壁の木目の方向を変えた玄関、フラットな壁、サイズ違いの窓が、デザイン性をいっそう高めている。三角形の敷地形状を考慮して建物を配置し、十分な日当たりも確保
右手のドアの向こうはリビングへ。左手は玄関からシューズクローゼット、さらにDIYコーナーへと一直線につながる2WAYの動線
格子のリビングドアと濃い色調でまとめた内装が、しっとりとした和の雰囲気を感じさせる玄関。シューズクローク付きなので、玄関土間はいつもスッキリ
片流れのスタイリッシュな外観デザイン。白とグレーのサイディングがバランス良く調和し、落ち着いた佇まいをみせている。大きな窓がスキップフロアの吹抜け部分にあたる
2階廊下はアイアンの手すりが抜け感を創出
2階バルコニーは、寝室からも廊下からもアクセスできるようになっている。外からの目線を遮りながら、BBQや水遊びを楽しむアウトドアリビングとして大活躍
11.5畳の小屋裏収納。年間で使う頻度の少ない大きなモノやアルバムなどを収納。部屋の半分はご主人の趣味スペースとして、くつろぎの時間を楽しむ
11.2畳の寝室はベッドを置いてもゆとりの広さ
畳コーナーの上にあるスキップフロアは子どものスタディコーナー。キッチンから目が届くので、奥さまも子どもも安心できる。鉄骨のスケルトン階段を採用したことで吹抜けとFIX窓に目線が抜け、開放感が生まれた
北欧テイストにコーディネートした23畳のLDK。リビングは現し天井にして変化をつけた。大きな窓を開けると、ウッドデッキとフラットにつながる
子どもたちの遊び場にもなっているご主人のDIYコーナーは、キッチン隣に配されているため、家族間のコミュニケーションもとりやすい
内装を濃い色調の木目で統一したことで、和の空間独特の落ち着きが生まれた。大開口の横には収納スペースを設け、リビングで使うものを収納。アートやお気に入りの小物を飾り棚に飾ったことで、スタイリッシュな空間に彩りを添えている
キッチンからDIYコーナーへつながる動線。五角形にくりぬかれたタイル張りの壁にも遊び心が
ワークスペースにゆとりを持たせたキッチン
玄関とDIYコーナーの間にあるトイレ。造作のかわいい洗面台と名古屋モザイクのタイルが美しく調和している
機能的かつ大容量の収納力を誇るクローゼットがあることで、玄関ホールはいつもすっきり。照明、グリーンのディスプレイにもこだわって暮らしを楽しむ
玄関ホールの壁一面に大容量の棚を設置し、靴のコレクションを飾る“見せる収納”で自分だけでなく、ゲストも楽しませる
吹き抜けのリビングと、木目調の床と天井、無機質な黒×グレーのキッチンが調和し、洗練された和モダン空間が実現。ペンダント照明を点けると、昼間でもムーディな雰囲気に浸ることができ、朝・昼・晩と多彩なイメージ演出ができる
主寝室は将来2部屋に仕切ることができるよう、広めの空間にした
ナチュラルモダンのLDKは21.5畳。天井の木目はクロス。キッチンを起点に、どこにでも移動しやすい家事ラク動線を実現した
2階の廊下から見下ろしたリビング。吹き抜けの南側全面に大開口を設けたことで、室内全体に明るさと開放感が行き渡る

Pagetop