愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 愛知県三河
  3. 小幡建設
  4. 会社の強み
施工対応エリア
西三河エリア全域
電話番号
0120-082-155
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

小幡建設の強み

  • 「地産地消」

    地元の無垢材を用いた「地産地消」の家づくりで、 地域社会に貢献

    三河産のヒノキ材を自社ブランド化した「葵桧(あおいひのき)」に代表される地元産の無垢材をふんだんに用い、地元の大工職人が施工を手がける「地産地消」の家づくりに取り組んでいる。そして、地域材を地元の業者から低価格で仕入れることにより、高品質な無垢フローリングを標準仕様に採用している。地元材を用いることで愛知県産材補助金や岡崎市産材補助金を利用でき、お得に家を建てられるメリットも。また、地元材を多く用いると、地域の山林の手入れや整備が活性化し、山崩れや水害などの自然災害の抑制効果が期待される。木材を地元業者から仕入れることによって地域経済の好循環を生み出すこともでき、木材不足の折にも安定的な供給が得られる。さらに、長距離輸送の必要がないので二酸化炭素の削減にもつながり、さまざまな観点から地域社会に貢献できる。

  • 全館空調

    高気密・高断熱を明確に数値で表示し、 カラダと家計にやさしい全館空調「1ALLSシステム」を採用

    『小幡建設』の家は、省エネ性能表示制度(BELS)の最高ランクを誇る高気密・高断熱が標準仕様。断熱、気密の測定を1棟1棟実施し、数値で性能を明確に提示している。さらに、高気密・高断熱な住宅性能を活かした、オリジナルの全館空調「1ALLSシステム(ワンオールスシステム)」も評判が高い。「1ALLSシステム」は、一般的な家庭用エアコン1台だけで24時間全室冷暖房と換気ができるシステムで、年中快適を保つだけでなく、電気代の節約も可能。フィルターを通した空気だけが循環するため、花粉やPM2.5をカットしたクリーンな空気に包まれて健康的に暮らすことができる。これらの性能が評価され、省エネルギー住宅のトップランナーを選定する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞」を受賞。ユーザーからも高い評価を得ている。

  • 土地探しからサポート

    土地探しから完成後のアフターサービスまで、 家づくりを丸ごと&手厚くサポート!

    グループ企業に『君津の不動産屋』があり、自社物件が豊富で自社分譲地も手がけているため、他社では得られない不動産情報を提供してもらえるのが同社の大きな強み。希望の土地があったら、地元のオーナーに土地の譲渡を直接交渉してくれることも。建築期間中の仮住まい探しや、旧宅の売却も一手に引き受けてくれる。また、リフォーム部門のグループ企業『小幡リフォーム』と連携し、入居後のリフォームやリノベーションにも幅広く対応。土地探しから完成後のアフターサービスまでワンストップで任せられる。地域の土地や地盤、風土を知り尽くし、万一の災害時にはすぐに駆けつけてくれる地域密着型の工務店として、50年後まで安心して暮らせる快適な住まいを提供する。

小幡建設の家づくりの流れ

  • 小幡建設【出会い】

    STEP01

    出会い

    出会いのきっかけは、ホームページや電話での問い合わせから。モデルハウスや完成見学会で、同社の建てる家の心地よさを体感しよう。希望があれば実際に家を建てたO B宅を案内してくれるので、O Bから直接家づくりのコツや感想などを聞くこともできる。
  • 小幡建設【土地探し】

    STEP02

    土地探し

    グループ会社の『君津の不動産』との連携により、土地探しから全面サポート。建築条件付きの自社物件や自社分譲地もあり、豊富な物件情報の中から希望の土地をスピーディに見つけられる。土地が決まったら、1棟1棟敷地調査を実施。法律・現状・境界の診断を最初に行い、どのような家を建てられるか検証したうえでプランニングに進む。
  • 小幡建設【プラン提案】

    STEP03

    プラン提案

    営業スタッフが打ち合わせを重ねてお客さまとの心の距離を縮めながら、理想の住まいをプランニング。同社の広々とした打ち合わせコーナーは、プライバシーに配慮して各テーブルを離して配置し、コロナ対策も万全。キッズコーナーもあり、子どもが飽きずに遊んでいられるため、打ち合わせもじっくりできる。
  • 小幡建設【契約】

    STEP04

    契約

    プランが決まったら仕様を検討し、見積りを提出。内容を十分に検討し、納得したうえで契約に至る。また、契約の締結までは営業スタッフのみが担当し、以後は設計士とインテリアコーディネーターが加わって、実際の家づくりを丁寧に進めていく。
  • 小幡建設【仕様打ち合わせ】

    STEP05

    仕様打ち合わせ

    設計士やインテリアコーディネーターと打ち合わせを重ねて細部の仕様を検討。建物の配置や間取り、構造材の決定、外観の仕様、内装仕様、キッチンや浴室などの住宅設備、電気配線と、分野別に打ち合わせの機会を設け、プラン内容をブラッシュアップしていく。そして、施主さんが全体の内容を確認したうえで、最終決定の仕様図面に捺印をしてから着工に至る。
  • 小幡建設【着工】

    STEP06

    着工

    着工後の上棟時には上棟式のほか、希望があれば餅投げも実施。建物には「葵桧」と名付けた地元三河の矢作川流域で生育したヒノキをはじめ、「松平杉」や「大黒松」といった自社ブランドの地域材を使うことで、この地域の風土に適した高耐久の無垢の家を実現できる。また、建物には地震や台風による建物の揺れを軽減する「制震ダンパー」を標準採用。約60年にわたって効果を発揮する。
  • 小幡建設【完成・引き渡し・アフターサービス】

    STEP07

    完成・引き渡し・アフターサービス

    いよいよ理想の住まいが完成。完了検査と引き渡しが終了後、引っ越しをして新生活がスタートする。『小幡建設』では、10年間の長期保証、3か月ごとのメンテナンスハガキの送付、そしてメンテナンス履歴の管理を徹底している。また、同社にはリフォームのグループ会社があるため、入居後のアフターサービスやリフォームも丸ごとお任せできるため、10年先も20年先も安心して住み続けることができる。さらに、保証体制も万全に取り揃え、長期10年保証システムや住宅貸保険に加えて、しろあり保証、地盤瑕疵保証、火災保険に加入。万が一、自然災害による被害を受けた場合にも、住宅の図面などを同社で保管・管理しているので自分で探す必要がなく、修繕から保険対応まで同社で一括対応。保険工事の実績も豊富で、対応もスピーディなので、安心して任せられる。

ロード中

Pagetop