愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. KANAZAWA STYLE/金澤建築

KANAZAWA STYLE/金澤建築

検討会社に追加する
施工対応エリア 西三河(一部地域を除く)・長久手市・日進市・東郷町・みよし市・瀬戸市
電話番号 050-5268-8259 ジャンル 新築、 リフォーム
イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

自然の力を最大限享受する、丸太梁のある家

日射や蓄熱、通風まで考慮したパッシブデザインを取り入れ、寒い・暑い・風が通らない・暗いといったストレスから解放され、光熱費の削減にも繋がる家を提供している。また、主たる構造材を丸太のまま使うのは、より強度に富んでおり大空間もしっかり支えてくれるから。その根拠として構造計算を必ず行い、耐震等級3を取得するように設計。震災対策のため瓦は使用せず、部屋間の温度差をなくすため浴室に天井は無い。計算し尽された「金澤スタイル」は、住まい手の健康を最優先に考えた家だ。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
お届けするカタログ・資料の内容
KANAZAWA STYLE 『あたたかみのある家』 金澤建築が提案するのは『あたたかみのある家』です
その為に欠かせない4つのことがあります
①自然の力を最大限に利用する「パッシブデザイン」
②大空間をもたらす高い大工技術の「丸太梁」
③科学的な根拠のある家づくりの「百年の家」
④外との繋がりを最大限に感じる「ウッドデッキライフ」
きっと家作りの参考になるはずです。是非お求めください。
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料
スタッフ写真

スタッフからのコメント

冬は暖かく、夏は涼しい方が良いです。もちろん最新設備機器に頼らず、なるべく光熱費も抑えたいです。太陽の光や風などの自然の力と、気密や断熱工事の施工技術を組み合わせ、光熱費を抑える事につなげます。 快適性能のしっかり確保された家が、1世代で建て替えられてしまう事なく、次の世代にも大切に住み継がれられたら嬉しいです。

代表取締役 金澤佳典

会社情報

社名 KANAZAWA STYLE/金澤建築
本社/支店所在地 愛知県豊田市保見町松本27-2
施工対応エリア 西三河(一部地域を除く)・長久手市・日進市・東郷町・みよし市・瀬戸市
こだわり パッシブデザイン、丸太梁、ウッドデッキ、スイス漆喰、長期優良住宅、家守り
電話番号 050-5268-8259
FAX番号 0565-48-8552
ウェブサイトURL http://www.kanazawakenchiku.co.jp/index.html
ブログURL 公式ブログ
Facebook 公式Facebookページ
Instagram 公式Instagramページ
E-mail kanazawanoadress@icloud.com
営業時間 9:00~17:00
定休日 日、祝
取扱工法 木造軸組(在来)
参考坪単価 70万以上
保証体制
  • その他の保証 住宅瑕疵保険
アフターメンテナンス
  • 定期点検
  • 住宅履歴の管理
    住宅がどのようなつくりで、どのような性能があるか、また、建築後にどのような点検、修繕、リフォームが実施されたか等の記録を保存、蓄積したもの。 具体的には、新築時の図面や建築確認の書類、点検の結果やリフォームの記録など。
会社設立 1970年4月
資本金 500万円
建設業許可番号 愛知県知事許可(般-30)第58749号  
その他 ZEHビルダー登録 ZEH29B-00782

地図

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
お届けするカタログ・資料の内容
KANAZAWA STYLE 『あたたかみのある家』 金澤建築が提案するのは『あたたかみのある家』です
その為に欠かせない4つのことがあります
①自然の力を最大限に利用する「パッシブデザイン」
②大空間をもたらす高い大工技術の「丸太梁」
③科学的な根拠のある家づくりの「百年の家」
④外との繋がりを最大限に感じる「ウッドデッキライフ」
きっと家作りの参考になるはずです。是非お求めください。
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料

ロード中

最終更新日:2020年1月30日
Historytl2
  • 工務店

Pagetop