愛知県三河

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 愛知県三河
  3. 丸昇彦坂建設
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
東三河全域
電話番号
050-5851-0683
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
2階のフリースペースは、窓からたっぷりと光が差し込むのでとても明るい。家事スペース、お子さんの遊ぶスペースなど、様々な用途で使用できる
建物のラインが印象的な外観。赤いポストがポイント
誰かが入浴中でも利用できるよう、洗面室と脱衣室を分けた。造作の洗面台は、泥んこのズックも洗える深底シンク、ヘリンボーン張りのタイル、木枠の鏡を採用し、朝からテンションが上がる
吹き抜けにすることで、LDKが明るく開放的に。また、2階まで声が届くので家族の繋がりを感じられる
使い勝手重視のトイレ。爽やかなブルーがアクセントになっている
リゾートホテルをイメージした主寝室。木目調のフローリングの質感に合わせて、クロスの色や間接照明など、ディテールにまでこだわった
スペースにゆとりを持たせた主寝室。グレーのアクセントクロスとダーク系のフローリングを組み合わせ、シックで落ち着いた空間に仕上げた。写真手前はウォークインクローゼットへと続く
使い勝手を考慮し、手元が隠れるように
吹抜けに橋を架けたかのような2階の廊下は、プライベートルームと洗面・浴室スペースをつないでいる。両側の手すり部分にスケルトンガラスを用い、明るさと開放感を確保した
広々としたユニットバスに、収納も十分な洗面脱衣室
LDKの吹抜けに面して2階に内窓を設け、家族がいつも繋がりを感じられる空間に。掃出窓を開けるとウッドデッキとの一体感も味わえる
ル・コルビジェのリクライニングチェア、 ハンス・ウェグナーのYチェア、ストッケの子ども椅子、レ・クリントの照明など、北欧のデザイナー家具で和の空間をコーディネート。日本の自然素材と北欧家具の相性がいいことを改めて実感!
2階を繋ぐ渡り廊下は開放的な吹抜けともに、スケルトンの手摺、南面いっぱいに取り付けられたバーチカルブラインドによって非日常的なデザイン
キッチンの上にはロフトがあり、ご主人の趣味の空間やゲストルームとして利用
ダイニングテーブルと一体型のオーダーキッチン。ママが料理しながら、子どもも宿題やお絵描きができてコミュニケーションもスムーズ
窓辺に奥行きの浅いカウンターには小物を飾れる
垂木や軒桁のあらわしが、木の暖かみや和の風情を感じさせるウッドデッキ。ダイニングキッチンとの動線を考慮して、食事をとったり、食後の時間を優雅に過ごすこともできそうだ
祇園の花火大会を見るために作ってもらったという3階の広いバルコニー。豊橋の街の景色も一望でき、外からの目線を気にすることなく、アウトドアリビングとしてくつろげる贅沢な空間。
広さとデザイン性のあるガレージ。コンクリート調のクロスがスタイリッシュでマテリアルな質感が魅力的
広さを確保した玄関の奥にはさらに収納スペースが。玄関が物置になることなく扱える
白で統一した外観が緑の芝生に映える。庭にはウッドデッキがあり、のびのびとくつろぐことができる。広々とした2階のバルコニーでは、布団を干したり、アウトドア気分を楽しんだりすることができる
木とステンレスの異材が噛み合いスタイリッシュな和の空間を確立。高窓と腰窓からの柔らかい光でダイニングキッチンを暖かく照らす
リビングと続き間の和室。地窓から光を取り入れるとともに視線が抜けて、開放的に感じられる
ナチュラルな木目で優しい印象。間接照明をつけることで、非日常感を演出できる
サーフボードもすっぽり収納できる広い玄関ホール。ウエスタン調のスイングドアが奥さまのお気に入り
2wayの玄関で、シューズクロークを通りながら出入りでき、空間をスッキリと保つ
リビングと隣接するお母さま専用の和室
スタディーコーナーは、座ったときにキッチンから目が合うように、サイドの壁は設けず柱のみの設計。また、収納との凹凸がない設計でスッキリと魅せている
お気に入りのアンティーク家具が似合うインテリアコーディネート
腰壁と正面の壁のクロスは一風変わったダマスク柄のデザイン。梟のようにも見え、幸運が訪れそう

Pagetop