愛知県三河

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 愛知県三河
  3. 深見工務店 S-style
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
三河(一部除く)
電話番号
050-5871-8785
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
2人がずっと欲しかったデンマークのインテリアショップ、「ボーコンセプト」のエクステンションテーブルを新築に合わせて購入。LDKの中央に配して、床などの色を決定していった
森の別荘を彷彿とさせる外観。深見社長の提案で木の格子を追加し、アクセントになった
黒を基調としたスタイリッシュな外観。ウッドデッキもアクセントとなっている
強い日差しを遮る深い軒のある縁側では、日陰でのんびり本を読んだり、川のせせらぎやウグイスの声をBGMにお茶を愉しんだり。豊かな自然に囲まれてBBQも存分に楽しめる
天然素材のLDK空間。良質な木材のほか、調湿効果の高い天然漆喰「カルクウォール」や、木の繊維だけでつくられ、調湿と防音効果のある断熱材「セルロースファイバー」を使用
木の香りが漂う土間玄関は広めにつくった
寝室の奥には書斎も。天井に可動式のスポットライトを付け、奥さまが寝ていても灯りを漏らさず作業ができるように配慮
どこに何を置きたいか、住まい方アドバイザーでもある設計士に伝えて、収納を計画。飾り棚なども取り入れながら、使い勝手よく仕上げた
中には造り付けの棚があり、さまざまなサイズのものを収納できる
休日はご主人が料理の担当。使いやすくて手入れも簡単なオールステンレスのキッチンは無垢材との相性もぴったり
キッチンと浴室、廊下をつなぐように、洗面室が2つ並んであるのが特徴的。洗濯機が置かれた一方の洗面室には、深さのある洗面ボウルを設置。ご主人の仕事着を手洗いするのに便利
テレビの裏側を収納空間にしたリビングクローク
ナラの無垢床、米松の天井、漆喰の壁など、自然素材を取り入れながらリノベーション。壁の飾りは、茅葺き屋根の梁を活用したもの。2階はGさん夫妻のスペースで、リビングのほかに寝室と子ども部屋が2つ。洗面スペースとトイレも別に設けた
構造上、高さを変えられなかった玄関ホール。土間、床、階段を一新し、おしゃれなニッチを製作してニュアンスを出した
座って靴を脱ぎ履きできるように一枚板の式台を玄関に設置。正面の扉を開ければパントリー、左はリビングへと続く
ご主人のスニーカーコレクションが並ぶシューズクローク。ロフトへ直行できる動線もあって便利だ
仏間を兼ねた和室と4.5畳間の照明を埋め込み式にして旅館のような雰囲気に。庭のドウダンツツジを眺めながらのんびりできる
リビングで使う雑多な物を収納できるリビングクローク。テレビ背面にあるため、アクセスも抜群で、いつも片付いたリビングを保てる。棚は高さ、幅、奥行きを使う人に合わせて計算。収納量、使い勝手ともに申し分ない。物を溜めない工夫として両側に入口があるのも、収納術のポイントのひとつ
つながりを持たせながら緩やかにゾーニングされたLDK。無垢のフローリングは床暖房仕様
靴だけでなく雨具や小物の出し入れまで考えられ造られた玄関クローゼット
壁に映画などを投影できる照明一体型プロジェクターを備えたロフト。ものに合わせて棚の高さを変更できる大容量の壁面収納もポイントだ
敢えて洗面室と脱衣室を分け、ぐるりと回れる間取りに。家族みんなが集まっても、渋滞しない工夫だ
玄関横にある広い洗面室は、忙しい朝でも混雑しない。洗面台は造作
リモートワークコーナーを設けた主寝室。既存の太い梁がアクセントに
天井は無垢板、壁はスイス漆喰で仕上げた玄関。外から帰宅すると、夏はひんやり、冬は暖かく感じるという
ママ目線で造作した洗面スペース。ファミリークロークとつながり、身支度がスムーズにできる
掘りごたつのある畳コーナー。壁も天井も無垢板を貼って変化をつけた。カウンターは子どものスタディコーナーにもなる
開放感あふれるLDKは、畳コーナーと合わせて26畳の大空間。奥さまこだわりの白いアイランドキッチンから家族の様子を見渡せる
便利な2WAYキッチン。キッチンには、両脇からアクセス可能。写真右には勝手口とウォークインクローゼット、左には洗面室、浴室などとつながっていて、使い勝手のいい動線になっている
ゆったりとした土間玄関。仕事着やアウトドアグッズも収納できる。測定を行った根拠のある気密性能で、玄関を入った瞬間から暖かい

Pagetop