静岡県中部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県中部
  3. 櫻 工務店
  4. 住まいのプロ一覧
  5. 櫻井 充
施工対応エリア
浜松~静岡
電話番号
050-5851-7010
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

木の表情を楽しめる長持ちする家に

櫻井 充

棟梁・代表取締役 櫻井 充

代々職人の家系に生まれる。高校卒業後、父と同じく大工の道へ。尊敬する師匠の門を叩き、数社で修業を重ねて木の扱いに磨きをかける。住宅から社寺、屋台…と幅広い経験を積み、33歳のときに『櫻 工務店』を設立。施主さんの要望をすくいあげ、棟梁から現場監督までこなし、次の担い手に技術を伝えている。3人の子どもの父親で、PTA会長を務めたことも。一級大工技能士、日本伝統技術保存会初級、整理収納アドバイザー2級の資格をもつ。

木造建築の中でも高い施工技術が必要とされる宮大工の経歴から、同業者にも一目置かれる櫻井充さん。彼が率いる『櫻 工務店』が手がけるのは、大井川流域のスギやヒノキをベースにした木の表情を楽しめる家だ。ファーストコンタクトから施主さんと向き合い、共につくり上げる家は、心温まるエピソードと丁寧に刻まれた細工があちこちに。満足度が高い、何代にもわたって住み継ぎたい木の家を送り出し続けている。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

施主さんがどんな家を求めているのかを考えて、その思いを汲み、快適に暮らせる家を提供すること。つくり手としては、「長持ちする家」は基本だと思うので、そのために光と風が通るように気を配っています。差し込んだ光によって、木の表情や陰影を楽しめる、そういう家づくりを心がけています。

どんな時やりがいを感じる?

引き渡しのときに、お客さんに笑顔で「想像以上の家になりました」と言われるとやりがいを感じますね。あと、完成した家の施主さんに「お客さんを連れてOB訪問にうかがってもいいですか」とお願いしたときに、「ぜひ家を見てもらいたい」とみんな快く返事をしてくれる。そういう瞬間がとてもうれしいですね。
職人仲間

私の仕事の相棒は

職人仲間

「家づくりはチームワークが大事なので、“仲間”ですね。」と語る櫻井さん。自分の目で見て「いい仕事しているな」と思える職人に、信頼してお願いしているそう。

住まいのプロの評判

櫻井 充のイメージ
施主 Nさん

細かい要望に応えてくださいました

完成見学会に同行した大工の父にお墨付きをもらい、依頼を決めました。櫻井さんは話しやすくて、家事動線や収納などの要望を親身に聞いてくれたのがよかったですね。キッチンにウォーターサーバーを置く台も造作でつくってくださって。無垢の床など木の風合いが変わっていくのも楽しみです。
電気設備の職人 Sさん

棟梁の意志が職人にしっかりと伝わる現場

職業柄、いろいろ見てきましたが、『櫻 工務店』の現場は本当に雰囲気がいいんですよ。棟梁であり現場監督でもある櫻井さんの意志が、そこにいる職人みんなにしっかりと伝わっていて、一生懸命に仕事をしている感じで…。そういう家づくりに私も携わることができて幸せでした。

櫻 工務店

建てたい人+建てる人 もっと寄り添う家づくり。
  • 本社所在地 静岡県島田市伊太1300-5
  • 施工対応エリア 浜松~静岡
  • 電話番号 050-5851-7010
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

住まいのプロの仕事内容

近い距離感で寄り添う家づくり

近い距離感で寄り添う家づくり

『櫻 工務店』は、施主さんから家への思いを聞いた櫻井さんが打ち合わせから工事まで一貫して携わる体制。変更点も日々把握し、現場でも細部まで目が行き届いているので安心。「近い距離で寄り添ってもらえた」との声が物語る、家づくりの心強いパートナーだ。

“木遣い”の職人技が光る自慢の家に

“木遣い”の職人技が光る自慢の家に

木の目や硬軟…といった木の性質を読みつつ適材適所で使い分け、「手刻み」による家を手がける櫻井さん。伝統的な木組みだけでなく構造はプレカットなど、要望に柔軟に対応する。太い大黒柱が見守る空間の中、繊細な仕事が施された造作の数々…。職人魂が宿る「我が家スタイルの木の家」を実現できる。

光と風を存分に取り入れた健やかな家

光と風を存分に取り入れた健やかな家

櫻井さんのモットーは、静岡の気候や風土に合った「光と風に満ちた木の家づくり」。どの家も木の粘りを生かした耐久性の高いつくりで、風が心地よく通り湿気もこもらない。光によって木のやさしい表情が際立つ、健やかな住まいを届け続けている。

ロード中

Pagetop