静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 細部へのこだわりが 和洋融合の心地いい家に

隆勝工務店

ブックマークする
施工対応エリア 湖西~袋井
本社電話番号 053-438-2056 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

細部へのこだわりが 和洋融合の心地いい家に

ブックマークする
M邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
リビング側はもちろん奥にも掃き出し窓を設けたため、明るく風通しも抜群。飾り柱は耐震+目隠しにもなり、お客さんが来てもキッチンが気にならないのがいい
玄関土間は豆砂利洗い出し仕上げ。間仕切り壁のデザインは棟梁のオリジナル
玄関の間仕切り壁の間接照明に遊びごころと和の上質さが漂う
太陽光発電を搭載するため、より効率のいい屋根に。腰壁など和のテイストを入れつつ、高原の別荘風のおしゃれな外観が完成 
大きな開口により開放感たっぷり。持込のダイニングテーブルが収まるようカウンター収納が作られた。キッチン奥には造作棚のパントリーも完備
寝室のウォークインクローゼットは杉赤身板張り。可動式棚が便利
伝統的な真壁仕様の和室は珪藻土壁。畳はイグサではなく耐久性の高い和紙おもて畳を採用。床の間の黒い柱がアクセントになっている
洗面室の大容量収納は奥さまの希望通りに

片流れの大屋根が特徴的なM邸。外観はモダンだが、玄関を入ると一転して和の清々しさに包まれる。「シンプルで落ち着いた雰囲気が好みということもあり、和の要素も取り入れていただきました」と奥さま。1階LDKはリビングの一部に縁なしの畳を採用しDKとほどよく空間を分け、続き間に和室がつくられた。床や建具をダークブラウンで統一したシックな空間に、『隆勝工務店』棟梁の猿田さんが作る木の家具と畳がしっくり馴染んでいる。家づくりは、住宅に詳しいご主人が猿田さんに全幅の信頼を寄せて依頼をしたという。「使用する木の特性や経年変化について説明してくれたり、使い勝手のいい収納や棚を提案してくれたおかげで、デザイン性、機能性とも大満足」と奥さまも猿田さんの豊富な知識と丁寧な仕事ぶりに感心しきり。思い通りに完成した我が家で新生活を楽しんでいる。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 見学会案内等(時期による)
スタッフ写真

スタッフからのコメント

新しいパネル工法を取り入れ、太陽光発電や床暖房など設備も充実のM邸。空間に合った家具や建具などじっくり仕上げることができ、喜んでいただきました。

代表取締役 猿田 隆弘さん

物件情報

設計者名 隆勝工務店
施工社名 隆勝工務店
敷地面積 667.87㎡ [201.63坪]
延床面積 145.74㎡ [44.00坪] (1階111.79㎡、2階37.26㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) 平板瓦
外部仕上げ(外壁) サイディング張リシン吹き付け
内部仕上げ(床) ヒノキ、既製品床板
内部仕上げ(内壁) 珪藻土、クロス
内部仕上げ(断熱材) 壁・フェノバボード、天井・ロックウール
内部仕上げ(柱) ヒノキ
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) TAKARA
使用メーカー(照明) ODELIC
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
設備・施設 床暖房、ソーラーパネル
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 見学会案内等(時期による)

お客様の声

お客様の写真

『隆勝工務店』さんのことは最初から信頼していました。猿田社長が設計から施工、現場監理まで一貫して行っていて、こちらの要望やイメージに対して納得のいく提案をしてくれたことが何よりも嬉しかったです。適材適所の収納や内装に合った家具ができたのは、工務店さんの良さだと実感しました。猿田社長は省エネの意識も高く、住み心地も最高です。

新築したきっかけ

母屋の隣に建てた長屋に家族3人で住んでいましたが、母との同居を考え、古くなった母屋を建て替えることに。雨漏りもするようになったので。

ロード中

CLOSE