静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 暮らす人の満足感を高める卓越したプロデュース力

インフィルプラス

ブックマークする
施工対応エリア 静岡県全域、名古屋以東
本社電話番号 050-5851-0544 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

暮らす人の満足感を高める卓越したプロデュース力

ブックマークする
T邸  家族構成:夫+妻
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
視線を気にせず過ごせるよう、玄関のある道路側は一切窓がない設計に
外観右側の外壁材は、金属板を一枚ずつ成型したオリジナル素材を採用。テラスでは視線を気にせずバーベキューをしたり、読書を楽しんだりできるよう、庭を取り囲む設計とした
「仕事を終えて帰宅し、ドアを開けたら気持ちが切り替わるように」そんなスタッフの発想で作られた中庭が、家族を温かく迎えてくれる 
庭を望む大きな窓から光が射しこむLDKは、すっきりした内装のおかげで畳数以上の開放感がある。あえてワイルドな木目を残すメープルの床材を敷き、インテリアとのバランスをとっている
フルオーダーのTVボードは内装とのバランスを考え『インフィルプラス』がデザイン。夫妻が直接家具職人と相談できるよう手配し、綿密な打合せを行った。ボード後ろの味わいのある壁は、夫妻が二人で塗った力作。ご主人愛用のオーディオ機器で、毎日ジャズやクラシックを聴いているそう
『インフィルプラス』オリジナルのアイアン製階段も、インテリアの一部として存在感を放つ
「LDKに生活感は出さない」という奥さまの信念のもと、キッチンには必要最低限の家具だけを配置。食器棚もフルオーダーで、LDKとの兼ね合いで調整したサイズ感が絶妙。冷蔵庫やレンジなど、家電はすべて奥のパントリー内に
完全防音のギタールームも用意し、ご主人が演奏の練習をしたり、読書を楽しんでいる

デザインも質もこだわる『インフィルプラス』の家づくりは、どんな型にもはまらない。オーナーの生活スタイルをベースに設計し、現場を見て対話しながら修正を重ね、永く住み継げる住まいを形にする。そのスタンスに惚れ込んだTさん夫妻が思い描いたのは、自分たちの時間を愉しむための空間だった。「プライバシーが保たれた場所で、本当に気に入ったモノを大切に使いながら、家族が仲良く過ごせたら」。そう考えた二人への答えが、この家だ。窓のない外観からは想像しがたいほど、庭に面したLDKは開放感がある。広さを演出する無駄のないデザイン、それを叶えるためのオリジナル建具やオーダー家具など、細部まで妥協なく作り込まれている。「休日に音楽を聴きながらゆっくりブランチを味わったり、友人を招いて料理を振る舞うのが愉しみ」。笑顔で語る夫妻の姿から、この上ない満足感が見てとれた。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社案内・商品カタログ
スタッフ写真

スタッフからのコメント

家の善し悪しを決定付けるものは、その家づくりの
過程にあります。クライアントと50/50の立場で、お互いに納得いくまで計画を立てたことが、結果と
して満足度の高さに繋がりました。

物件情報

設計者名 インフィルプラス
施工社名 インフィルプラス
敷地面積 182.00㎡(55.05坪)
延床面積 104.75㎡(31.68坪)
構造・工法 SE構法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム瓦棒葺き
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム成型一文字葺き、モルタル塗装
内部仕上げ(床) メーブル(1階)、ウォールナット(2階)
内部仕上げ(内壁) クロス、一部ポーターズペイント
内部仕上げ(天井) クロス、一部ポーターズペイント
内部仕上げ(断熱材) ウレタンフォーム、外張り断熱
使用メーカー(バス) パナソニック
使用メーカー(トイレ) パナソニック
使用メーカー(キッチン) パナソニック
使用メーカー(照明) パナソニック、オーデリック等
使用メーカー(窓・サッシ) 防犯ガラス(ペア)
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社案内・商品カタログ

お客様の声

お客様の写真

3社をコンペにかけ、「どう暮らすか」のコンセプト作りを重視する『インフィルプラス』さんに最もプロ意識を感じたこと。満足できる住まいができると確信しました。担当の方は私たちの希望を鵜呑みにせず、さらに案を出してより良い結論へ導いてくれました。現場の方、家具屋さんまで、一丸となって楽しめたことも印象的です。

新築したきっかけ

いつかは建てようと思っていましたが、会社の社宅の期限が迫ってきたことが一番の理由です。消費税増税のこともふまえ、前倒しで計画を始めることにしました。

ロード中

CLOSE