静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 八田 知子

サンワ開発

検討会社に追加する
施工対応エリア 掛川~静岡
電話番号 054-636-3880 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

いつもパワフル!頼りがいのある奥さまの味方

プロの写真

チーフアドバイザー 八田 知子

DIY好きが高じて住宅業界へ。ヘルパーの資格を取得し、バリアフリーの勉強をするなど建築にも興味があり、営業と現場の双方に携わる。2006年『サンワ開発』入社。これまでにアドバイザーとして100組以上の顧客を担当し、家づくりに日々奮闘中。施主さんからの紹介も多い。

明るくサバサバしていて「何でも相談できる」と奥さまからの人気は絶大。女性目線から現実的で暮らしやすい提案を心がけ、会話から好みを引き出していくつかのパターンを提示してくれるから、家づくり初心者もおうちを「好き」で満たせる。等身大でリーズナブルながら、魅力あふれるコーディネートも得意。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

家族が幸せを築いていくためのベースを作ることです。家族の会話が増えたり、家に自分や子どもの友人を呼んだりして、新築時だけでなく未来に渡って、幸せな歴史をたくさん作っていってほしいと思います。

どんな時やりがいを感じる?

お客さまの笑顔を見る瞬間です。「この家づくりをしている間、人生で一番幸せだった」と言われた時は嬉しかったですね。お客さまには家づくりの過程をイベントとして楽しんでほしいし、後々いい思い出になるように、私もとことん考えて、お客さまと一緒になって家づくりをしています。
ヘアクリップ

私の仕事の相棒は

ヘアクリップ

現場に行く時、気合いを入れる時、サッと髪をまとめる必需品。男っぽく見られがちだが、実はかわいいもの好き。

住まいのプロの評判

プロのイメージ
経理部・鈴木紀予さん

お客さまのためにいつも走り回ってるイメージ

お客さまのためにいつも忙しく走り回っていて、パワーあるなぁと思います。でも事務的なことは苦手で、そこは私がサポートしています。お客さまに建売住宅を見学してもらうのに鍵を忘れて出かけてしまって、届けに行ったことも。あわてんぼうなところもあるけど、八田さんらしくて憎めないですね(笑)。
施主・Sさん

親身になってくれたのが嬉しかったです

建売住宅を見に行った時から八田さんが親切にしてくれて、その後の土地探しや予算、家づくりもアドバイスしてもらいました。無理を言ったことも多かったですが、親身になって考えてくれて、工夫してくれたのが嬉しかったです。あれこれ話しながら収納を考えたり雑貨を選んだりする時間を楽しめました。

住まいのプロの仕事内容

デジタルよりアナログ、現場主義 妥協せず時間をかけて一つ一つ探す

口ぐせは「事件は現場で起こっている」。住宅の建築が始まると足繁く現場に通い、自分自身の目で確認して施主さんに説明。現場で実物を見ながらの打ち合わせも多いのだそう。施主さんのイメージに合うものを妥協せずに見つけたいと、時間をかけてカタログやネットを片っ端から探すことも。

仕事内容の写真

暮らし方を元にした家づくり 具体的で実現可能な提案を

例えば、住宅ローンを抱えて好きだった外食を控えるとすれば、LDKをカフェ風にして自宅での食事を楽しくしたり、お母さんたちが集まってくつろげるように大きなダイニングテーブルを置いたりするのもいい。いたずらに理想をふくらませるのではなく、実現可能でその家での暮らしが楽しくなる提案を信条としている。

市販の雑貨を使った造作棚など 真似したくなる収納アイデア

市販のカゴに寸法を合わせて棚を造作。中身は隠して見た目はすっきりと美しく見える収納は、八田さんのアイデアを元に作られたもの。建売住宅でも採用していて、これを見て「うちにも作りたい」と言うお客さんや、実際に注文住宅に作ったケースもあるのだそう。リーズナブルで真似したくなると好評だ。

ロード中

Historytl2

Pagetop