静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. ティアラホームスタイル
  3. 暮らしコラム一覧
  4. 外を閉じて内に広がる家族の暮らし
施工対応エリア
牧之原~静岡(清水区を除く)
電話番号
050-5871-8741
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する
ティアラホームスタイル | 外を閉じて内に広がる家族の暮らし

外を閉じて内に広がる家族の暮らし

便利な暮らし 子育てと仕事を両立

 AM5:00。2階から降りてくるご主人を、愛犬のサンちゃんが階下から嬉しそうに見上げる。毎朝、サンちゃんを散歩に連れ出すのはご主人の担当なのだ。次に起きてくるのは部活の朝練がある長女。奥さまが手伝いながらお弁当を自分で詰め、早々に出かけていく。そのうち次女も起きてきてカウンターで朝食を取り、奥さまはキッチンで片付けをしながらサッと食べることが多いそう。忙しい毎日でも、家族との時間は大切にしたい。そんなH家にとって、カウンターを挟んで過ごす家族のひと時は楽しみの1つだ。

 「朝はどうしてもバタバタしますが、キッチンから洗面室、中庭と家事動線が短いのが本当に助かっています」と話す奥さまは、洗濯を済ませて中庭に干す間、サンちゃんを中庭に放して遊ばせたり、愛犬用のシートを敷いたソファでブラッシングしたり。「出勤前に余裕が出来て、ちょっとサンちゃんの相手をしてあげられるのが嬉しいですね」。

 外側に窓がほとんどないシンプルな建物ながら、間取りの中心にある中庭から日差しや風を取り込み、室内は驚くほど明るく開放感のあるH邸。周囲に寄宿舎やアパートがあり「窓があっても外からの視線を感じてくつろげないし、長女や次女が家の中でラフな服装をしていても安心」という思いから、このデザインの家を選んだという。中庭に接する窓には防寒用にロールスクリーンをつけているものの、断熱性能が高く暖房効果が長続きするため、ほぼ開け放したまま。室内にいても目線が外へ抜け、空間をより広く感じられるのもこの家の魅力の1つだ。

 夕食の支度ができると、子どもたちがリビングにお皿を運び、ちゃぶ台を囲んでみんなで食べるのがH家のスタイル。食後はサンちゃんも一緒にテレビを見ながらまったり。インターネットとつないだテレビでラブラドールが出ている動画を見せると、じっと見たり近づいたりするサンちゃんの姿に思わず笑みがこぼれる。中庭に面して明るく過ごしやすいリビングは、来客時にも大活躍。外を閉じた家は、家族のつながりと来客を招く喜びを生み、H家の暮らしを広げていく。

ティアラホームスタイル|採光・通風・防犯・プライバシーと4つの役割を果たしている中庭。家の中にいながらサンちゃんと外遊びを楽しめるのもうれしい

採光・通風・防犯・プライバシーと4つの役割を果たしている中庭。家の中にいながらサンちゃんと外遊びを楽しめるのもうれしい

ティアラホームスタイル|窓がほとんどない、シンプルな外観。クールなブルー×グレーの配色、鋭角に切り取った玄関ポーチがカッコいい

窓がほとんどない、シンプルな外観。クールなブルー×グレーの配色、鋭角に切り取った玄関ポーチがカッコいい

ティアラホームスタイル|天板の一部を幅広くしてカウンターキッチンに。『ティアラホームスタイル』から提案されたウォークスルータイプのパントリーは使いやすくて大満足

天板の一部を幅広くしてカウンターキッチンに。『ティアラホームスタイル』から提案されたウォークスルータイプのパントリーは使いやすくて大満足

ティアラホームスタイル|リビングのスケルトン階段下がサンちゃんの居場所。くつろぐ家族のそばにいられて、留守番中も外の様子を見ることができる

リビングのスケルトン階段下がサンちゃんの居場所。くつろぐ家族のそばにいられて、留守番中も外の様子を見ることができる

ティアラホームスタイル|家を建てて飼い始めた愛犬。“3番目の子ども”と“太陽”をかけて「サン」と命名

家を建てて飼い始めた愛犬。“3番目の子ども”と“太陽”をかけて「サン」と命名

OWNER’S PROFILE

「娘たちから自分の部屋が欲しいとずっと言われていたし、ゆくゆくは親との同居も考えて」と一念発起してマイホームを新築。愛犬サンちゃんを通じて家族の会話が増えたそう。

「娘たちから自分の部屋が欲しいとずっと言われていたし、ゆくゆくは親との同居も考えて」と一念発起してマイホームを新築。愛犬サンちゃんを通じて家族の会話が増えたそう。

このコラムを書いた人

瀧戸 啓美

瀧戸 啓美

(株)アルバイトタイムス、(有)ディー・クラフトを経て2003年独立。住宅、グルメ、シニア向け記事を中心に取材・執筆。「イエタテ」では、素敵なおうちとハッピーな家族との出会いが何より楽しみです!

Pagetop