静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 我が家リゾート 楽園バリのヴィラで暮らすように

カネタケ竹内建築

ブックマークする
施工対応エリア 西部、中部、東部、三河
本社電話番号 053-433-3203 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

我が家リゾート 楽園バリのヴィラで暮らすように

ブックマークする
A邸  家族構成:夫+妻+長男+次男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
バリより直輸入した天然石を使ったウォーターガーデン。水を注ぐと天然石はバリの海のように青いきらめきを放つ。「本物」への追究も『カネタケ』のこだわり
棟までそびえる51cm角の大黒柱が存在感を放つリビング。解放感あふれる天井の梁は、野物を木組みした匠の伝統技。小上がりの和室にはロフトを設置
すっきりとして無駄のないキッチンは動線にも配慮して機能的に。正面奥が寝室なので、視線に配慮してオリジナルデザインの組子で仕切ってある。照明を含め空間をトータルにコーディネートすることで、五感に心地よく響くバランスのとれた空間に
青空に映えるバリ住宅。庭を中心にコの字を囲み外部から完全に隔離された空間とすることで「我が家リゾート」を実現
大きな窓からはたっぷりの陽が降り注ぎ、四季折々の光と風を楽しめる。内と外の垣根をなくす、リビング・ガーデン一体設計によりフルオープンにできる全開口サッシを介して自由気ままに行き来できる
奥行き4mを超える土間が広がり、壁に飾られているのは『カネタケ』オリジナルの3連石のレリーフ。日がくれると柔らかな灯りが玄関を優しく包みこむ
空間だけでなく四季や時間も楽しむプライベートガーデン。その脇には水辺にせり出すウッドデッキやバーカウンターを設け、一段と南国気分を味わえる
白壁は外部からの視線をカットすると共に、プロジェクターを使い贅沢なプライベートシアターに。グラス片手に、水の揺らぎを感じながら、ゆったりと自分時間を楽しめそう

神秘の楽園・バリ島。A邸はそんなバリの魅力がたっぷりつまった住まい。純和風木造住宅を希望していたAさんだったが、見学会で「新・バリスタイル住宅」を見てひと目惚れしたそう。玄関を入った瞬間から訪れた人を魅了する長い土間を抜けると、開放感に満ちたLDKに時間がゆっくりと流れる。国産無垢材と珪藻土を贅沢に使ったリビングは、51cm 角の存在感溢れる通し大黒柱と野物の梁組みが施され、バリの様式美と匠の技を活かした和の伝統工法が見事に調和している。壁一面の窓を開けると、そこは高級リゾートのヴィラを思わせるウォーターガーデン。一段と「我が家リゾート」を満喫できる。これほどの本格的なバリ建築を実現できたのも、国産良材にこだわり、材を活かす伝統技術と経験を持った『カネタケ竹内建築』だからこそ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 施工例集、会社案内
スタッフ写真

スタッフからのコメント

国産ヒノキを使用し、「バリのヴィラ」をどう造りあげるかがA邸のテーマでした。全面的にお任せいただき、お互いに納得のいく住まいが完成しました。

トータルプロデューサー 竹内 功典さん

物件情報

設計者名 カネタケ竹内建築
施工社名 カネタケ竹内建築
敷地面積 479.95㎡(144.89坪)
延床面積 143.25㎡(43.24坪)
構造・工法 木造軸組工法
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 施工例集、会社案内

お客様の声

お客様の写真

柱や梁などに色を塗っただけで「バリ風」とするのではなく、「これぞバリのヴィラ!」と納得できるほど細部にまでこだわり、トータルなプロデュースをしてくれました。安心の国産無垢材と自然素材をはじめ、家具、雑貨すべてをバリテイストで包んでくれ大満足です。

新築したきっかけ

数多くの工務店を回りましたが、『カネタケ』さんの木の家に対するこだわり、技術、デザイン性に惚れ込んで決めました。

ロード中

CLOSE