静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 日常も趣味も楽しむ、異素材が映えるカフェのような家

Select工房

ブックマークする
施工対応エリア 菊川市~湖西市、豊橋市、豊川市
本社電話番号 053-489-8555 ジャンル 新築

日常も趣味も楽しむ、異素材が映えるカフェのような家

ブックマークする
M邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
キッチン背面の壁にはシンプルなサブウェイタイルが貼られ、アパート住まいの頃から収集していた雑貨、瓶、食器類がセンス良く並ぶ。隣には将来お店を開くためのスペースを作り、こちらの壁にはレンガ調のブリックタイルをあしらった
無垢材や古材、アイアン、タイルなど、多彩な素材が調和したLDKに、『Select工房』のコーディネート力が光る。スキップフロア下の収納やパントリーのおかげですっきりと片付き、黒板やインテリア雑貨がよく映える
アーチ型の開口の奥に続くキッチンパントリー。棚板にも床と同じ塗料を塗り、ビールなど、パッケージを隠したいものは木箱に納めている。収納さえ絵になる暮らしぶりだ
ダイニングキッチンに繋がるリビングは、一段下げてくつろげるスペースに。内装に似合う照明デザインや、空間に彩りを添える絶妙な光の入り方は、『Select工房』の照明コーディネーターが考え抜いたもの
玄関奥の洗面コーナーで身支度をする、奥さまとお子さま。パイン材の床も、ドアも、木の部分はすべて落ち着いたブラウンで統一され、家のどこを切り取っても統一感がある
「家づくりの目標の一つが、かわいい子ども部屋を作ること。これを快く受け入れてくれたのは猪原さんだけでした」と奥さま。雲型にくりぬいた壁の向こうにはピンクのベッドと、造作デスクが用意されている
モルタルの土間が続く玄関には、雑貨類を並べるニッチを設計。間接照明の柔らかな光が目に心地いい。奥の窓越しに見えるグリーンも鮮やかだ
ガルバリゥム鋼板を使った外壁は、グレーを選び、横向きに張ることで中性的な印象に。玄関部分にはレッドシダーを採用するなど、スタイリッシュなものとナチュラルなものをほどよくミックス

お菓子や雑貨作りが得意で、作品を撮影してはSNSにアップしたり、WEBで販売するのが趣味。そんな奥さまの好みをベースにつくられたM邸は、珪藻土の塗り壁、同じ色に塗装された床や柱など、自然素材の優しい温もりが漂う。アイアンやヴィンテージ感ある照明など、インダストリアルな要素がほどよく混ざり、ご主人にとっても居心地のいい空間に仕上がっている。L字を描くLDKは、スキップフロアやパントリーが奥行きのある空間を演出。オーダーメイドのダイニングテーブルでお菓子教室を、キッチン横のスペースでケーキを売るお店を開くのが目標だそう。「かわいいお菓子や小物の撮影にも使いたい」と、工夫を凝らした子ども部屋にも夢が広がる。ケーキを試作する奥さまを娘さんが覗き込み、読書中のご主人がスキップフロアから様子を見守る。お菓子が完成すると、家族みんなで味わうティータイムの始まりだ。さりげない日常風景から、幸せな毎日が垣間見えた。

スタッフ写真

スタッフからのコメント

家事動線や収納などの実用面、土間やスキップフロアを活かす遊び心。この2つを両立させ、Mさんの思いを最大限に盛り込みながら、できるだけコンパクトにまとめることに注力しました。ナチュラル空間に男前なスパイスを効かせた、新しい表現ができたと思います。

部長 猪原 一喜さん

物件情報

設計者名 Select工房
施工社名 Select工房
敷地面積 203.64㎡ [61.60坪]
延床面積 108.87㎡ [32.93坪](1階 61.67㎡、2階47.20㎡)
施工面積 112.18㎡ [33.93坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017年2月
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリゥム鋼板、縦ハゼ葺き
外部仕上げ(外壁) 塗り壁ジョリパッド+ガルバリゥム鋼板角波ヨコ張り+レッドシダーランダム鎧張り
内部仕上げ(床) パイン無垢材21mm
内部仕上げ(内壁) 珪藻土 ※一部クロス使用
内部仕上げ(天井) 珪藻土 ※一部クロス使用
内部仕上げ(断熱材) グラスウール
内部仕上げ(柱) 天竜スギ
使用メーカー(バス) Panasonic
使用メーカー(トイレ) 造作木製カウンター+カクダイボウル+グローエ水栓
使用メーカー(キッチン) Panasonic
使用メーカー(照明) 雑貨照明
使用メーカー(窓・サッシ) YKK

お客様の声

お客様の写真

間取りや素材にこだわり、カフェのような家をつくりたい。そんな私たちの感覚に合う会社に出会えず焦っていた頃、ネットで『Select工房』さんの見学会情報を発見。初対面の猪原さんが、好みをすぐ理解してくださって驚きました。例えば「子ども部屋の壁はピンクに」と言うと、他社では鮮やかな色を提示されましたが、猪原さんが選ぶのはスモーキーピンク。センスを共有できると確信し、迷わず契約を決めました。設計段階では週末ごとに打ち合わせ、建築中も現場を見ながら詳細を詰めるなど、細かく意志を尊重してもらえて満足です。

新築したきっかけ

子どもが幼稚園や小学校に入る前に、家を建てて生活を安定させたかったんです。『Select工房』さんの家はおしゃれだったので、高いのかと思っていましたが、現実的な金額なのもよかったです。こだわりを詰め込んだこの家が、まさか私達の予算で叶うとは思っていませんでした。

ロード中

CLOSE