静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 天竜そだちの家 モデルハウス

三立木材

ブックマークする
施工対応エリア 静岡県西部(掛川~湖西)
本社電話番号 050-5851-6993 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

北遠のアイデンティティを追求する「天竜育ちの家」

ブックマークする

天竜そだちの家 モデルハウス

浜松市天竜区二俣町阿蔵31-10 モデルハウス
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
天竜桧の床と珪藻土の壁がおりなす空間に心地よい風が通うリビング。杉の太鼓梁にはハンモックを吊るして憩いのひとときをゆったり満喫
室内は内装だけでなくカウンターや造作家具にもこだわっている。リビングの造作のTVボードにはヒノキの耳付き無垢板のカウンターを使用。うっとりするほど優美な木目に目を奪われる
深い軒や焼き杉の腰板が昔ながらの日本の民家をイメージさせる端正な外観。外とのつながりを重視し、広いデッキを設けてある
玄関から和室に至る洗い出しの通し土間。小砂利の素朴な風合いが木の空間とマッチして、どことなく懐かしさを感じさせる
玄関は天竜材の魅せ場の1つ。右手にシューズクローク、左手に和室の広縁がある。正面の建具は、昔の日本家屋に倣ってデザインした舞良戸(まいらど)
吹抜けは光と風の通り道。キャットウォークが木漏れ日のように柔らかい光を階下に落としこむ。手摺りの杉板の美しい木目にも注目
杉の耳付き無垢板を使用したオリジナルの洗面台。シンクもカウンターもゆったりサイズで、周囲に収納もたっぷり確保
杉の耳付き無垢板に陶器の手作りボウルを組み合わせたトイレの手洗いコーナー。清潔感と温かみを感じさせ、ほっと癒されるスポット

『三立木材』の「天竜そだちの家」モデルハウスは、昔ながらの民家のしつらえをベースに「天竜材を魅せる家」を体現した住まい。延床は約36.5坪で、子育て世代の住宅として、あるいは子育てを終えたご夫婦の終(つい)の棲家として、幅広い世代の人々が等身大の暮らしをイメージしやすい広さとなっている。なおかつリーズナブルな価格帯を想定して造られているため、実際の家づくり計画の際に大いに参考になる。建物は自然の光や風を採り入れるため東西に横長にし、二重垂木によって軒を深く出すなど、昔ながらの民家の知恵を採用。また、周囲の自然や四季のうつろいを常に感じる感性豊かな暮らしをイメージし、広いウッドデッキや通し土間を設けて外とのつながりを強調している。今後、このモデルハウスを舞台に数多くの出会いが生まれ、天竜そだちの人が天竜そだちの材を使って建てる家が、「北遠のアイデンティティ」として多くの人々に愛されていくことが期待される。

モデルハウスのココをチェック!

天竜材を魅せる空間づくり
90年に渡り材木業を営んできた三立木材ならではの「木の目利き」の術を生かして、それぞれの空間に最もふさわしい天竜材を厳選。桧の床や耳付きの無垢カウンター、大黒通し柱、杉の太鼓梁など、天竜材の魅せ場を随所に設け、歳月と共に味わいの深まる空間を実現した。
内と外のつながりを深める、広やかなウッドデッキ
緑の風景やさわやかな風を身近に感じられる暮らしをイメージし、内と外をつなぐ広やかなウッドデッキを設置。窓を開け放てばリビングとデッキが一体化して開放感を堪能できる。BBQやアフタヌーンティー、子どもの水遊びなど、家族の楽しいシーンが生まれる場所。
スタッフ写真

スタッフからのコメント

部門のスタッフがそれぞれスキルとアイデアを結集し、材の選定や間取り、造作、インテリアに至るまで徹底的にこだわって、ようやく完成に至った家です。天竜そだちの私たちが、天竜そだちの材を最大限に生かし、心を込めて建てたモデルハウスをぜひご体感ください。

専務取締役 河島 由典さん

モデルハウス情報

モデルハウス名 天竜そだちの家 モデルハウス
設備・システム 構造材には天然乾燥の天竜産無垢材を使用しています

天竜浜名湖鉄道「天竜二俣駅」北 徒歩2分です 。三立木材分譲地「フォレストタウン二俣駅前」内にあります

モデルハウス、展示場情報

開催期間
公開中
営業時間
10:00~16:00
住所
浜松市天竜区二俣町阿蔵31-10
電話番号
0120-336-460
駐車場
あり (4台)
定休日
祝日

ロード中

CLOSE