静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 奥さまの夢を叶えた 対面キッチンと無垢の床

隆勝工務店

ブックマークする
施工対応エリア 湖西~袋井
本社電話番号 053-438-2056 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

奥さまの夢を叶えた 対面キッチンと無垢の床

N邸  家族構成:夫+妻
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
30年以上も畳の居間で生活していたご夫妻。膝に負担がかからないように、楽に立ったり座ったりできる洋間にリフォーム。畳を無垢の杉に張り替えたことで、あたたかみを増すと同時に明るくなったリビングダイニング。筋交い部分は壁だったが、取り払って開放感を出した
既存の屋根を壊すことなく、老朽化した屋根を甦らせる高機能塗布材「エコカパラ」を使ってリフォーム
耐久性、遮熱性、遮音性にすぐれ、塗り替えの心配もない「エコカパラ」
台所の一角だった箇所にご主人の書斎が誕生した。「もっぱら喫煙ルームとして活用しています(笑)」とのこと
高さ2.5mの天井まで届く造り付けのパントリーを2か所設置。勝手口、キッチンからの動線も短く、たっぷり収納できて便利。2つのパントリーの間の扉を開けるとご主人の書斎
奥さまの長年の夢を叶えた対面キッチン。「テレビや庭の景色を眺めながら料理できます」。増築部分なので、陽当たりも抜群
造作のTVボードは猿田社長の自信作。台は栃の木、パネルはサクラを使用
リビングの色に合わせて選んだ食器棚。作業スペースも広くなって、奥さまもゴキゲン!

お子さまも独立して、夫婦水入らずで暮らすNさん。年齢を重ねるとともに、畳の生活が辛くなってきたのを機に、『隆勝工務店』にリフォームを依頼した。築40年の住み慣れた間取りはそのままに、居間の畳敷きを無垢の杉板に変えて洋風のLDKに一新。ソファや椅子で過ごせるようになり、膝の負担も軽くなった。もう一つのリクエストは、奥さまの夢だった対面キッチン。南面に増築することで、明るく開放感のあるキッチンスペースが誕生した。「今までずっと後向きで料理をしていましたが、テレビや庭を見ながら作業できるようになって嬉しいです」と微笑む奥さま。ご主人は、「せっかく杉の板を張ったのに孫たちが傷だらけにしちゃって。まあ、これも味かな」と喜びを隠せない様子。愛着ある家を少しずつ手直ししながら、大事に住み続けたい。匠のリフォームがご夫婦の想いに見事に応えた。

リノベーション ビフォー画像

ビフォー画像1
壁を抜いて開放感を出す前の和室
ビフォー画像2
劣化の激しかった屋根

施主さんに聞きました

施主様の写真

読者へのアドバイス

ただ古い箇所を新しくするのではなく、これからどんな暮らしをしたいのかを考えて、信頼のおける工務店さんに相談しましょう。

リノベーションしたきっかけは

年齢とともに畳の部屋で生活するのが辛くなったので、洋間にしたくて。対面キッチンにも憧れていたので、ずっとリフォームしたいと思っていました。

この会社に決めた理由

猿田社長が息子の小学校時代からの同級生で、人柄もよく知っていたので、安心して任せることにしました。

リノベーションでの希望

畳を無垢の杉に張り替えてもらいました。暗くて孤独を感じていたI型キッチンは対面式に。屋根も張り替え、外壁もきれいに塗り直してもらいました。

この会社でリノベーションしてよかったこと

工事の途中からでも融通がきいて、理想通りの空間になりました。造作の収納棚もたくさん増えて、気持ちよく暮らせるようになりました。椅子やソファの生活はラクですよ!
スタッフ写真

スタッフからのコメント

ご夫婦が無理なく、快適に暮らせるような素材、動線、明るさ、収納計画を提案しました。お孫さんが遊びにきて、走り回れる空間になって喜んでいただけました。

代表取締役 猿田隆弘さん

新しくした素材・設備など

外部仕上げ(屋根) カラーベスト(エコカパラ仕上げ)
外部仕上げ(外壁) サイディング  
内部仕上げ(床) 無垢杉板
使用メーカー(キッチン) クリナップ

リノベーションデータ

改修面積
28.98㎡ [8.75坪]
増築面積
9.94㎡ [3.00坪]
築年数
40年
施工期間
1か月
施工部分
屋根と外壁の塗り替え、リビングダイニングの床、 キッチン周り改修、書斎、造作の収納棚、TVボード

ロード中

CLOSE