静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. おうちカフェを楽しめる wood & industrial の家

共感住宅 ray-out サンホームズ

ブックマークする
施工対応エリア 三河全域
本社電話番号 0564-63-6181 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

おうちカフェを楽しめる wood & industrial の家

ブックマークする
S邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
家全体をひとつの大きな空間ととらえた設計。吹き抜けのあるLDKは開放的で明るく、古材を利用したキッチンのアクセントウォールなど、すべてがオシャレでカッコイイ!
2階ホールから眺めたLDKの風景。木目が美しい床、梁、天井の空間に、大きなシーリングファンが存在感を放つ
LDKとウッドデッキは段差なくつながり、家全体に開放感をもたらした。右のスペースは仕切ることもできる 
2階ホール。プライベートがありながら、家のどこにいても家族の存在を感じられる
一部の壁には天然石を貼った。質感の異なる素材を多用しながら統一感のある空間に、『共感住宅レイアウト』の高いデザイン力を感じる
ご夫妻共通の趣味のひとつがお酒。棚にはお好みのボトルや雑誌が並ぶ
木の壁を設けたことによりプライベート感はありつつ、開放感もあるウッドデッキ。バーベキューが楽しみだ
海外の現代建築といった佇まい。駐車スペースを広く取り、住まい自体は外からの目線は遮るように造られた

20代半ばにして、2人のお子さんを育てるSさんご夫妻。そのお宅には、若いご夫妻ならではのセンスが散りばめられている。「求めたのは、オシャレでカッコイイこと。共働きの僕たちですから、家にいる時はカフェのような空間でくつろぎたいと思ったんです」と話すのは、ご主人。たどり着いたテーマは、ウッド×インダストリアルだった。吹き抜けのLDKは床、天井、梁に色と質感の異なる木材を使用。このウッドでナチュラルな空間にモダンなテイストを与えているのが、リビング階段のアイアンの手すりや、キッチンの空間全体に塗った黒板塗料、そして、随所にセレクトしたインダストリアルのインテリアだ。また、2階にはベッドルームのほかに、ご主人のDJ機材と奥さまの愛読書をそれぞれ収める2つのホビールームをつくった。たまの休日には、ご主人のDJプレイをBGMにして、リビングで奥さまが読書を楽しみ、子どもたちがダンスする…。こんなオシャレで微笑ましい家族団らんの様子が目に浮かぶ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ
スタッフ写真

スタッフからのコメント

施主さまと一緒にゼロから家をつくり上げることがモットー。Sさま邸も、イマドキでありながら何十年先も通用する普遍的なデザイン性と機能性、快適性を叶えた住宅になりました。

設計コーディネーター 野口 高司さん

物件情報

設計者名 共感住宅 ray-out
施工社名 共感住宅 ray-out
敷地面積 158.05㎡[47.81 坪]
延床面積 99.71㎡[30.16 坪] (1階 67.57㎡、2階 32.14㎡)
施工面積 5 か月
構造・工法 木造軸組工法(耐震面材貼工法)
竣工 2016 年8 月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

お客様の声

お客様の写真

『共感住宅レイアウト』さんは、設計の野口さんをはじめ、スタッフの皆さん全員が親身になって相談に乗ってくれます。安心して家づくりを進めることができました。

新築したきっかけ

賃貸のアパート暮らしをしていましたが、2人目の子どもができ、一軒家の新築を決断。子どもたちも僕たち夫婦も主役になれるような家をつくりたいと思いました。

ロード中

CLOSE