静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 太陽光発電は今から設置してもお得ですか?

家づくり Q&A

太陽光発電は今から設置してもお得ですか?

住宅用太陽光発電の売電価格は年々減少していると聞きます。今からでも設置すべきでしょうか?

その他|2019-11-21 クラリネット

かなめ創建からのご回答

太陽光発電に関しては今期中に設置するならば、まだメリットはあります。もちろん何kWを載せるかによりますが。来期の予定はまだはっきりしていませんが、今よりお得になることはないと思われます。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

幸和ハウジングからのご回答

間違いなくお得です。日本製を絶対にお勧めします。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

あだちの家。足立建築からのご回答

売電狙いなら、現在はそこまでのメリットはありません。ですが、「エネルギーを自給する」という意味では、本来払うはずだった光熱費を相殺できるので「お得」です。光熱費は今後も上昇する予測が立っていますし、そういう意味では家計の負担も減らせるでしょう。ただし、省エネ住宅にしておくのが大前提です。
また、注意しなければいけないのは、建物自体の耐久性です。現代住宅の耐久性は、その設計水準により異なり、25~100年と多岐に渡ります。25年で解体が必要な家に太陽光発電を導入しても、設置費用の元を取ることができずに終わる可能性が極めて高いです。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

ユートピア建設からのご回答

お得です。電気代が年々上昇していることを考えますと、昼間は高い電気を買うことなく、太陽光で発電した電気を使用するとメリットがあります。電気を買う金額(中部電力「スマートライフプラン」※2019年9月時点の場合)が昼間38円/kWhに対して、電気を売る金額(10kW未満の太陽光の場合)は24円/kWhです。売るよりも、電気を買わずに家で消費することで経済メリットが出ます。また蓄電池を設置すれば夜間も電気を買わずに済むため、さらにお得です。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

直建設からのご回答

売電価格は年々下がっていく一方、年々発電性能はよくなり、設置費用は下がってきています。自家消費すれば売電価格は関係ないので、電気代が安くなりますね。新築時に設置すれば足場代なども浮くので、新築時の設置を勧めます。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

ハレノイエ (中村土建)からのご回答

難しいご質問ですね。儲かりはしませんが、家計にとってお得ではあります。
再生可能エネルギーの固定買取は2009年当初48円/kWhでしたが、ついに半分の24円/kWhまで下がりました。ご家庭で消費する電気量は年間4000~7000kWh、そのうち太陽光で発電できる時間の使用量はおよそ1000~1500kWh程度。つまり全体の8割近くは売電前提なんです。この単価が低い結果、「投資分を○年で回収!○円お得!」とはならなくなります。
これから新築される場合は、4kW前後のシステムをなるべく安価に付けることをおすすめします。4kWでの一般的な年間発電量は5000kWh前後です。安定した買取がある間は売電し、将来的には高性能な蓄電池を安価に導入すればリスクが少ないと思いますよ。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

知りたい内容がなかったり、もっと知りたいと思ったら、イエタテ掲載社にどんどん質問してみよう!

家づくりのプロに相談しよう

その他のその他についての質問・相談 (8件)

その他|回答数:3 地盤調査で「杭判定」の場合、「杭工事」は必須? その他|回答数:1 マイホームのこだわりを教えてください その他|回答数:1 太陽光をのせるにあたり、勾配で悩んでいます! その他|回答数:1 鬼門って気にしたほうがよいのでしょうか? その他|回答数:1 押禄下見板張(おしぶちしたみいたばり)の壁は今は使われないのでしょうか? その他|回答数:0 静岡での家を建てる時の習わしについて教えてください その他|回答数:1 上棟式について その他|回答数:1 大手ハウスメーカーの抽選について

Pagetop