静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 性能アップ、距離感キープ 自然体の二世帯住宅

そらいろほーむ 鳳工務店

ブックマークする
施工対応エリア 中部(藤枝~静岡)
本社電話番号 050-5851-0448 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

性能アップ、距離感キープ 自然体の二世帯住宅

ブックマークする
Y邸  家族構成:夫+妻+長男+長女+父+母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
和室やベランダとつながり、広さ以上の開放感。照明やカウンターのカラーで明るさをプラス
明るくて、楽しい。自分の部屋ができた! 懸案だった子ども部屋は、3 階南面に配置
周囲のお宅に邪魔されることなく運ばれる明るさとともに、勾配天井の楽しさと、たっぷりの収納が用意された
ベランダの壁の高さは隣家からの視線に配慮した。ユニットタイルは自分たちで
ご両親は和室より、お孫さんが行き来するリビングが定位置。「以前より、みんなで過ごす時間が長くなったんで すよ」とご主人
斉藤社長さんの提案で、段差をつけて収納を設けた。取り出す機会の多いものはここに
1 階LDKはキッチン中心のレイアウト。子どもたちが手伝うことも増えた
必要な空間、配置から生まれたフォルム。高さはあるが周囲になじむ

二世帯住宅と聞くと、ふたつの世帯が別々に暮らす様子をイメージする人が多いかもしれない。しかしY邸は、適度な距離感を保ちながら、それぞれの暮らしがゆるやかに溶けあう。 建て替え前の住まいは、築26年。まだ十分使えたが、足りないものが見えはじめていた。子ども部屋、収納、それからご両親の暮らしやすさ。そらいろほーむの斉藤さんがご家族の要望を図面へと落とし込んだ。浴室はひとつ。キッチンはふたつ備えるが、全員がそろう1階の設備を充実させた。ご両親の動線も工夫。3階には念願だったお子様の勉強部屋と大容量の収納が誕生した。「家づくりが楽しかった」(奥様)のは、思いが見事に具現化されたから。高気密高断熱の工法が採用され、二世帯の距離感は以前のままに、暮らしやすさがぐっと高められた。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・その他

物件情報

設計者名 そらいろほーむ 鳳工務店
施工社名 そらいろほーむ 鳳工務店
敷地面積 161.10㎡(48.73坪)
延床面積 208.67㎡(63.12坪) 1階89.02㎡(26.93坪) 2階74.11㎡(22.42坪) 3階45.54㎡(13.77坪)
施工面積 231.93㎡(70.15坪)
構造・工法 スーパーウォール工法 (木造軸組工法+パネル構造)
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) 洋風平瓦
外部仕上げ(外壁) ナノ親水16㎜サイディング
内部仕上げ(床) フローリング
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
使用メーカー(バス) Panasonic
使用メーカー(トイレ) Panasonic(アラウーノ)
使用メーカー(キッチン) Panasonic
設備・施設 オール電化 24 時間計画換気システム 「けいざい君」
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・その他

お客様の声

お客様の写真

そらいろほーむさんは、私たちのわがままを受け止めてくれました。私たち素人の意見も、まずはよく聞いてくれたことがうれしかったですね。プロのこだわりと、任せてもらえるところのメリハリがあって、安心できました。建てた後の対応も良く、なにかあってもすぐに来てくれるので、街の工務店で建てて本当に良かったです。

新築したきっかけ

子どもたちが大きくなり、手狭に感じるようになったため。子ども部屋をつくること、収納を増やすことが一番の目的でした。両親にとっても暮らしやすい家になったと思います。

ロード中

CLOSE