静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 丹内 直也

直建設

検討会社に追加する
施工対応エリア 富士~島田
電話番号 054-248-4704 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客様にとって最高の家を予算内でつくる

プロの写真

代表取締役 丹内 直也

1973年、静岡市生まれ。3年間、洋食のコックを経験し、19歳で大工の道に。1999年より現職。資金計画のアドバイス、土地探しから設計、施工、現場管理、メンテナンス、リフォームまで自社一貫体制で行う。18歳で結婚し、2人の子どもはともに独立。休日はキッチンに立ち、愛妻のために得意のパスタをつくる。

「施主さんに喜んでもらえたら、それが私とって一番のしあわせです」と話す丹内社長は、見るからに温厚で何でも気楽に相談できる人。モットーは「早く、安く、きれいに」。決して派手さはないけれど、本当にその人の生活に合った、使いやすくて住み心地のいい家を安心価格で提供し続けている。打ち合わせに時間をかけ、施主さんが納得するまでとことん提案してくれるので、住み始めてからの「こんなはずじゃなかった」がない。スタッフ全員がオールラウンダーで無駄な経費を削減するため、子育て家族でも無理のない価格で満足する家を手に入れることができる。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

「家を建てたい!」と本気で思っている人を、本気で応援するのが私の仕事です。納得のいくまで何度でも打ち合わせを重ね、予算コントロールをしながらプランを考え、お客様にとって最高の家をつくることにこだわっています。とても責任の重い仕事であると同時に、自分の家を建てるときと同じような楽しい時間でもあります。

どんな時やりがいを感じる?

月並みではありますが、お引き渡しのときに「直さんに頼んで本当によかった」と施主さんに言ってもらえた瞬間ですね。打ち合わせの時間を含めると半年、長いときは1年や2年かかる場合もありますが、このひと言でそれまでの苦労がすべて報われます。次の家族のために、また最高の1棟をつくろうとモチベーションも上がります。
タブレット&ノート

私の仕事の相棒は

タブレット&ノート

お客様や仕事仲間とのやりとりはLINEとメールが中心。図面のラフスケッチを書くときはノートにフリーハンドで。デジタルとアナログを上手に使い分けている。

住まいのプロの評判

プロのイメージ
スタッフ

従業員想いのやさしい社長

口数は少ないのですが、私たちが忙しいときは手伝ってくれたり、社員旅行は海外に連れて行ってくれる、そんな従業員ファーストの社長さんです。昼間は現場に出ていて会社にいませんが、いつの間にか図面を書き上げているんですよ。人の見ていないところで努力して、やるべきことをやっている姿はカッコイイなぁと思います。

住まいのプロの仕事内容

予算、要望に合わせて デザインも間取りも自由自在

お客様の要望、予算を聞き、どうしたら実現できるのか、自分の身に置き換え、親身になって考える丹内社長。若い子育て世代でも無理なく自然素材の家を建ててほしいと、維持費のかかるモデルハウスを持たず、宣伝広告費や人件費を抑えることで、良心的な価格で「いい家」を提供している。

仕事内容の写真

社長が設計、施工、アフターまで 直接携わるから安心

大手メーカーのように営業、設計、監督が役割分担することなく、丹内社長が打ち合わせから設計、施工、現場管理、アフターメンテナンスまで、直接携わる。だから伝言ゲームのようなミスがなく、時間のロスもない。社長は大工経験も豊富なので、施工途中からの変更希望もその場で判断でき、柔軟に対応してくれる。

ロード中

Historytl2

Pagetop