静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. ロフト・壁面を活かした趣味に囲まれた家

ウッド・アート・スタジオ

ブックマークする
施工対応エリア 西三河~豊橋
本社電話番号 0564-73-2377 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

ロフト・壁面を活かした趣味に囲まれた家

ブックマークする
Y邸  家族構成:夫+妻+長男+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
ロフトとウッドデッキへ繋がるLDK。大開口の窓も手伝って、とっても広々としている。
外観は内観とは逆に、黒のガルバリウム鋼板で統一されクールなイメージ。玄関のモルタル仕上げの壁と、ちらっと見えるウッドデッキがポイントだ。
完全に外に出ているウッドデッキとは違い、半外といった空間。雨や日差しを気にすることなく、ゆったりと過ごせる。
キッチンは対面式キッチンをチョイス。キッチン背面の立ち上がりの壁には、小物を置けるスペースも。
ウッドデッキへ繋がる窓は引き込み窓となっており、視界を邪魔しないすっきり感が魅力的だ。
大開口の窓下は一面ベンチとなっていて、どこにでも座ることができる。冬はストーブをつけて、日向ぼっこ。贅沢な時間を過ごせる。
階段のスペースを有効活用した壁一面の本棚。圧倒的存在感と収納力を併せ持っている。
廊下の突き当りには、和室の地窓と階段の窓が見えるように配置されており、視線の抜けを確保している。

ご夫婦の趣味が満載の楽しくて個性的な家が完成した。読書と音楽が趣味のご主人様のために、階段の壁一面には本棚を設置。座ってゆっくりと本を読む事が出来るように踊り場を広く取った。ロフトはDJブースとして使用する予定だ。天井に埋め込まれたスピーカーとロールスクリーンを利用したプロジェクターを組み合わせ、本格的な音楽が楽しめる。開放感がある2階のリビングは、窓際にウインドシートを設け、気軽に座れる場所となった。リビングと一体で使えるプライベートデッキは、より広く感じられるのはもちろん、適度にプライバシーを確保する役割も担う。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

休日に家から出たくなくなるようなお家です。ボルダリング用の場所や、火を楽しめる薪ストーブなど、遊び心あふれる家となっています。

コーディネーター 岡田 みどりさん

物件情報

設計者名 田辺 真明
敷地面積 170.56㎡ [51,59坪]
延床面積 128.63㎡ [38.91坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5ヵ月
内部仕上げ(床) ボルドーパイン
内部仕上げ(断熱材) セルロースファイバー
内部仕上げ(柱) 国産ヒノキ
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他

お客様の声

お客様の写真

プランを考えるのは好きで自分なりに研究もしました。進行する中で、設計士の方が私たち二人の考えや好みの違いも理解した上で、2階リビング案を含め上手く取りもってまとめて下さいました。十分に議論を尽くしたし、楽しみながらのゴールで満足です。

新築したきっかけ

当初は結婚後1年くらいに建てる予定で、妻の実家に同居。土地は私の実家の敷地内に確保してありました。でもプランニングを始めると思いのほか時間がかかってしまって…。ちょうど親も建て替えを計画中だったので、その完成以降、上の息子の幼稚園入園までを目安に。

ロード中

CLOSE