静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 若い家族が建てた“50年後も暮らしやすい”平屋の家

マル祐戸田建築

ブックマークする
施工対応エリア 西部(湖西~磐田)
本社電話番号 0120-450-502 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

若い家族が建てた“50年後も暮らしやすい”平屋の家

ブックマークする
I邸  家族構成:夫+妻+長男+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
明るく開放感のあるリビングにするために、窓を大きく、梁を現しにして天井を高く した。居心地がいいので、子どもたちも個室にこもることなく集まって来る
リビングを広く確保するために、キッチンは南北にレイアウト。どの部屋へのアクセ スもスムーズで、子育てママの負担を軽減。 天井に段差を設けてアクセントをつけた
キッチンに隣接する家事コーナー。小学校から持ち帰った プリントを貼ったり、PCをしたり。ママに見守られながら、小学1年生の長男が宿題をすることもある
ゆったりとした洗面脱衣所は朝の混雑を解消。ハイサイドライトを設け、北面とは思えない明るさを確保。玄関からストレートにつながる「泥んこ動線」もバッチリ!
2つの子ども部屋はいずれ夫婦それぞれの書斎に
朝までぐっすり眠れる8畳の主寝室
東西に長い100坪の敷地を活かした平屋。おじいちゃんが造作した広い庭でBBQを楽しむ
庭で遊ぶ機会が増えた子どもたちは、ますます元気に逞しくなった

若いIさん夫妻が平屋に決めたのは、子育て中の今だけでなく、10年、30年、50年後もこのままの間取りで快適に暮らせると思ったから。LDKは家族が自然に集まって来たくなるように広く取り、南面の大きな窓からたっぷりの光と風を招き入れる。インテリアの主役とも言えるシステムキッチンは、ヒノキの床に合わせた木目調のデザインで、収納力も充実。隣接する家事コーナーは、奥さまがPCでレシピを調べたり、子どもたちが宿題をしたり、多目的に使えそう。コンパクトだけれど無駄のない暮らしは、平屋ならではの贅沢だ。『マル祐』さんが諸費用まで見積りに組んでくれていたので、予算オーバーの心配がなく、家づくりを楽しめました」と微笑む奥さま。新築後も気持ちにゆとりがあり、庭のある大らかな暮らしを満喫している。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 小冊子・ニュースレター・施工例集・その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

大規模既存集落制度を活かし、平屋にぴったりの広い土地をリーズナブルな価格でご購入されたIさん。奥さまのお父さまが施工した美しい庭と一体化した暮らしやすい家です。

一級建築士 吉林 広行さん

物件情報

設計者名 マル祐戸田建築
施工社名 マル祐戸田建築
敷地面積 321.04㎡ [97.13坪]
延床面積 105.99㎡ [32.06坪]
施工面積 110.04㎡ [33.29坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) 陶器瓦
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) 無垢ヒノキ
内部仕上げ(内壁) クロス(シンコール)
内部仕上げ(天井) クロス(シンコール)
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) KOIZUMI
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 小冊子・ニュースレター・施工例集・その他

お客様の声

お客様の写真

同じ条件で数社に図面を書いてもらったところ、『マル祐』さんのプランが群を抜いて良かったから。アットホームな社風も気に入りました。もっとこうすれば良かったという後悔が全くありません。予算から1円もオーバーしないコミコミ住宅なので、新築後の暮らしにも余裕があります。

新築したきっかけ

子どもたちの成長に伴い、住んでいたアパートが手狭になって。長男が小学校に入学する前に庭付き一戸建てを持ちたいと思っていました。

ロード中

CLOSE