イエタテ

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. セカンドライフを楽しむ夫婦のための平屋の家

西川建設~Life Is Dream~

検討会社に追加する
施工対応エリア 浜松~沼津
電話番号 054-266-3963 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

セカンドライフを楽しむ夫婦のための平屋の家

クリップする
O邸  家族構成:夫+妻
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
「こんなに広くなるとは思わなかった」とお2人が口をそろえるLDK。家にいる時はほとんどここで過ごしているそう。床はペットにやさしく掃除しやすい素材をチョイス。ドアには愛猫専用の通路を設けてある
奥さまが選んだ紺色のキッチンに合わせて、キッチンの天井と和室のアクセントウォールをブルーに。天井の一部は吹き抜けになっており、窓から明るい日差しを室内に取り込める
キッチンの後ろに造作した食品庫は奥さまのお気に入り。調理家電や2人分の食器がすっきりと収められ、棚の上はお酒の瓶を置いて居酒屋風にして楽しんでいるそう
畳の部屋の向こうはアウトドアのテーブル席。床とウッドデッキは同じ高さで安全に行き来でき、桜の下の特等席で安心してお酒を飲めるようにデッキに柵を設けてある
外部は屋根も壁もブラックでクールに。2階建ては垂木を出しづらいというが、平屋だと長めにでき、木の軒天が黒い壁に美しく映える。庭にはバーベキューコンロも設置した
タモのカウンターと杉のレンジフードカバーを造作。食事はほぼここで済ませているそう。木を生かしたインテリア、丁寧な大工仕事が『西川建設』らしい
個室はLDKと雰囲気を変えて床を淡色、壁を濃色に。使い方はあえて限定せず、フリースペースとしていろいろな用途に使っていく予定だそう
狭い空間だからこそ遊びを取り入れられる。カラフルな壁は『西川建設』が建てた甥っ子さんの家で見て奥さまが気に入り、色違いで水色にしたという

間もなく定年を迎える夫婦が、2匹の愛猫と一緒に暮らす平屋の家。目指したのは、余分なものはできる限りそぎ落としつつ、ゆとりある生活を楽しむための工夫を盛り込んだ、大人のための住まいだ。LDKは廊下や和室の間仕切りを作らず、ダイニングテーブル替わりに杉の造作カウンターを設けて、広々とした空間に。奥さまの好きな青色の天井に合わせた淡いブルーグレーの壁紙が落ち着いた雰囲気をかもし出す。愛猫が自由に行き来できる動線、傷や汚れが付きにくい素材、棚板の幅や高さにこだわった収納など、妥協したくない部分は細かく打ち合わせをしながら決めていったそう。「これが欲しいと言えば探してくれて、何を選んでいいかわからない時にはオススメを教えてくれた。専門的な部分はお任せだけど、一緒に家を作り上げていくのが楽しかったです」と奥さま。西川社長の発案で2本の桜の木がある庭と建物のマッチングにも配慮し、春にはデッキやリビングからお花見を楽しめそうだ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

広い庭、桜の木とマッチする家、室内はOさんご夫婦がリタイア後の人生を楽しめる、必要最小限の生活しやすい空間がテーマでした。お2人と一緒に考えながら一つひとつ決めていき、楽しい家づくりをさせてもらいました。

代表取締役 西川雅志さん

物件情報

設計者名 西川建設
施工社名 西川建設
敷地面積 231.40㎡ [69.42坪]
延床面積 69.42㎡ [20.83坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) GL鋼板
外部仕上げ(外壁) GL鋼板
内部仕上げ(床) NODA ネクシオハード
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) ウレタン断熱吹き付け
内部仕上げ(柱) ヒノキ105角
使用メーカー(バス) Cleanup
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) Cleanup
使用メーカー(照明) Panasonic
使用メーカー(窓・サッシ) 三協アルミ
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: その他

お客様の声

お客様の写真

『西川建設』さんは甥っ子が家を建てたご縁で知りました。甥に家の中を見せてもらったら広くて素敵! それなのに値段を聞くと、とてもリーズナブルで、西川さんの会社に行って即決でした。いろいろ相談しながら建てたので、自分で作った感があって、満足度は120%。「こうしておけばよかった」と後から思うことは一つもありません。西川さんは、こちらの質問に全部答えてくれて、その結果がすべていい方向に向かっていきました。そんなふうに何でも遠慮なく言える会社を選ぶことが、家づくりの成功の秘訣だと思います。

新築したきっかけ

元の家は築55〜56年。この歳で建て替えるのもどうかと迷ったのですが、古くなってきたこともあり、息子とも相談して、思い切って建て替えようということになりました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例