イエタテ

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. ママ目線のアドバイスが頼もしい!

くらはし建築

検討会社に追加する
施工対応エリア 岡崎市、安城市、西尾市、幸田町、蒲郡市、豊田市、豊川市
電話番号 0564-47-2386 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

ママ目線のアドバイスが頼もしい!

プロの写真

コーディネーター 若山亜矢子

法学部を卒業後、銀行に就職し住宅ローンや資産運用の業務を担当。結婚・自宅の新築・出産を経て家づくりの世界へ飛び込み、コーディネーターに転身。インテリアの知識を深め、整理収納アドバイザーの資格も取得。資金計画、デザイン、暮らし心地すべてをサポートする仕事ぶりが信頼を集める。

幼児2人の育児をしながら働くママとして、主婦のストレスを減らす家づくり提案を心がける若山さん。自身の自宅を新築した際も、「リビング収納があると家族が片付けやすい」「室内干しがすぐ乾き、臭いがこもらないだけで便利」「冬も家中暖かいと、冬用布団やパジャマがいらないから家事がラク!」と発見が多かった。その経験を踏まえながら、より良い暮らし、より良い人生のための住まい計画を担当。具体的には、打ち合わせから資金計画、設計、建築、引き渡し、入居後フォローまでを一貫して行う。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

私の提案はお施主さんの目線に近いんです。片付けが苦手な方なら、家族が自主的に片付ける導線や方法を考えたり、所持品の量、色合い、用途まで把握してから収納場所を計画します。現場確認、家具の配置まで細かくコーディネートし、忙しいママが「ちょっとラクできる暮らし」をトータルプロデュースしています。

どんな時やりがいを感じる?

完成時や引き渡しはもちろん、暮らしぶりを拝見できる時。『くらはし建築』の場合、24時間換気システムで使うフィルター交換をスタッフが行うんです。半年に1度家を訪問し、生活の様子をヒアリングすることで、ご満足いただけているか、困ったことはないか確認できます。「子どもは冬でも薄着で過ごしてるよ」「風邪をひかなくなったよ」など、感想をお聞きできると嬉しいですね。
コーディネーター倉橋彩子さん

私の仕事の相棒は

コーディネーター倉橋彩子さん

『くらはし建築』のもう一人の女性コーディネーター。中学生の子どもを持ち、元看護婦という視点も踏まえて、幅広い知識と経験をベースに家づくりを行う。「幼児を育てる私と、小・中学生の育児を知る綾子さんの2人で提案すると、細かな部分までママ目線が反映できて心強い。何より、頼りになります!」と亜矢子さん。

住まいのプロの評判

プロのイメージ
同僚 倉橋彩子さん

オールマイティーな知識を持つ、大好きなパートナーです!

お金やインテリアの知識、デザインまで、勉強熱心で知識が豊富でオールマイティー。特に家具が大好きなので、ブランドや旬のアイテムに詳しいです。どんなこともマメに丁寧にこなすタイプで、仕事が忙しくても子どもの誕生日にはケーキを手作りしたりと、ママとしても尊敬!
施主さん Yさん

若山さんのセンスにお任せすれば大丈夫

家事や育児動線のアドバイスは本当に的確で、実際暮らしてみると「あ、ラクだな」と思うことがいっぱい。それに、デザインセンスがとにかく素敵。私では選ばないだろうな、というアイテムを見つけてきてくれて、結果それが大正解!ということが多かったです。視野が広く、全体の色を見ながらコーディネートしてくれるので、ハズレがないんですよ。

住まいのプロの仕事内容

3人のプロが協力してプロデュース

『くらはし建築』の家づくりは3人のプロがコラボレート。若山亜矢子さん、倉橋綾子さんは、女性コーディネーターとしてママの視点で家事動線、計画収納、おしゃれなデザインを提案。建築士兼職人の倉橋猛さん(写真中央)が設計や性能面を担当し、低燃費の空調システムを効率よく実現する。大工や電気・水道工事の職人まで、熟練のプロが一丸となってサポート!

仕事内容の写真

間取り作成からインテリアまでお任せ

若山さんは施主さんの話を聞き、家族の暮らしをイメージしながら間取り作成も手がける。生活の無駄を減らし、ママの休息時間ができるよう工夫しながら、内装やインテリアまでこだわって作り上げる。建設現場にはメジャー持参で入り、大工さん相手に高さや幅の指示をするなど頼もしい一面も。家の枠を超えた「暮らし」そのものを生み出してくれる。

毎日のストレスが減るあたたかな家づくり

『くらはし建築』の家は、ほんの少しの「困った」を解決。玄関やトイレ、寝室まで温度差がないから、寒い日でも薄着で過ごせて冬布団やパジャマがいらない。計画換気によって生ゴミの匂いもこもらず、夜室内干しした洗濯物が朝には乾き、床暖房がなくても足元があったかで低燃費。家族のストレスが減り、のびのびリラックスして過ごせそうだ。

ロード中

Historytl2

Pagetop