静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 二人三脚で作り上げた和と洋の魅力が融合した家

小玉建設

ブックマークする
施工対応エリア 掛川~静岡市清水区
本社電話番号 050-5851-0690 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

二人三脚で作り上げた和と洋の魅力が融合した家

ブックマークする
S邸  家族構成:夫+妻+長女+長男+祖母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
天井が高く、開放的な雰囲気の2階リビング。4つある菱型の窓がアクセントになっている
大きな丸太柱とモダンなタイルが目を引く玄関。靴箱も使いやすいようにと大工さんに作ってもらった
家族が集まる1階のリビング。部屋が広く見えるようダウンライトを採用している。作り付けのテレビ台は収納力抜群
1階の和室。思い出深い前の家の床柱や壁の一部などを違和感なく融合させている
「ロフトがほしい」という長男の思いを実現した居心地の良い部屋
玄関と同じ床石をインテリアの一部として2階廊下の壁に配した
「ワンちゃんも新築にしましょう」と作ってもらった犬小屋。犬が登りやすいよう天井が勾配になっている
1階のダイニングスペース。カウンターキッチンの壁は、カリンの木を使用。濃いブラウンがアクセントとして効いている

家を改築しようと足掛け10年、やっと出会った工務店が『小玉建設』だった。当初はいろいろなメーカーを回り迷っていたところ、知人に紹介され同社を訪れた時、社長はじめ営業、現場監督、大工と全員の顔と名前が分かる、そんな地域に根づいた工務店ならではの良さに惹かれた。Sさんの理想は「和モダン」な家。家族全員が集まる1階はサクラやヒノキなど明るい色の無垢材を床や壁に配し、2階はブラックニレを使うなど、本来木が持つ温かさはそのままに、色やあしらいを変えることで「和」と「洋」を見事に表現した。なかでも圧巻なのが2階のリビングだ。大きな梁は、バーナーで焼きを入れることでひと味違った味わい深さを演出。壁には、手造りの木ブロックを塗装しセンス良く配置した。職人ならではの技術が光る空間だ。「どんな小さな要望でも丁寧に聞いてくれました。この家は私たちの希望が全部詰まった集大成です」と話すSさん。長年の想いがたっぷり詰まった感慨深い家で家族団らんを楽しんでいる。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

物件情報

設計者名 小玉建設
施工社名 小玉建設
敷地面積 568.22㎡[171.88 坪]
延床面積 187.97㎡[56.74 坪] (1階 110.96㎡、2階 77.01㎡)
施工面積 209.84㎡[63.34 坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016 年6 月
施工期間 7 か月
外部仕上げ(屋根) 平板瓦
外部仕上げ(外壁) ケイミュー光セラサイディング
内部仕上げ(床) 1階:桜 2階:ニレ
内部仕上げ(内壁) スギ・ヒノキ・クロス
内部仕上げ(天井) スギ・ヒノキ・クロス
内部仕上げ(断熱材) ウレタン吹付け
内部仕上げ(柱) ヒノキ
使用メーカー(バス) トラクス
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) トラクス
使用メーカー(照明) Panasonic
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

お客様の声

お客様の写真

本当に親身になって、一緒に「こうしたい」を考えてくれる会社です。要望も予算内で叶えてくれました。家を建てるのにとてもバランスのよい会社だと思います。

新築したきっかけ

前の家が築35年でだいぶ傷んできたこともあり、改築を決意しました。10年ほど改築に悩んでいて、本格的には2〜3年かけてハウスメーカーや工務店を探し回りました。

ロード中

CLOSE