静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 大開口の吹抜けが家族をつなぐ ALL自然素材の2世帯住宅

こばもくの家 小林木材

ブックマークする
施工対応エリア 岡崎、豊田、安城、西尾、刈谷、幸田、知立、高浜、碧南、蒲郡、豊川
本社電話番号 050-5851-0640 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

大開口の吹抜けが家族をつなぐ ALL自然素材の2世帯住宅

ブックマークする
O邸  家族構成:夫+妻+長男+祖父+祖母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
内装だけでなく、外装まで豪華に、全て漆喰と無垢材を使用
塗り壁の外壁は12年たった今でも真っ白だとか
2世帯住宅らしく玄関も広々
祖父母のために和室は大きめの6.5畳、8畳と2部屋設けた
2階を通り越し、屋根まで届く大きな吹抜けのLDKがこの家の最大の特徴
構造材を全て見せるような作り方で、どこの部屋にいても自然素材を感じられる
2階全部屋にロフトを設け、そのロフト同士もつながっている、遊び心ある空間
洗面やトイレにも無垢材を使用するのは『こばもく』の特徴の一つ。調質効果を期待できる

様々な住まいの形がある現在。O様が選んだ形は完全一体型の二世帯住宅だ。様々な理想を形にしてきた『こばもく』の家の中でも、その家は一際豪華さが感じられる。例えばリビング。2階を超え、屋根まで届く大きな吹抜けは開放感で来るものを圧倒する。2階に上がれば廊下と全ての部屋にロフトが設けてあり、収納力は抜群。ロフト通しはつながっているので、小さい子どもの遊び場所としても大活躍だ。そして、豪華なのは見た目だけではない。床や腰壁、天井など木を使う場所は当然、老舗材木屋が母体である『こばもく』らしいオール無垢の木。さらに他の壁にも内装、外装ともに全て漆喰を使用した。上質な空気が開放感あるリビングはもちろん、家中に流れている。漆喰の外壁は家が完成して12年たった今でもかつてと変わらず真っ白に輝いているという。「完成した時だけじゃなく、今でも、そしてこれからもずっと自慢の家です」

スタッフ写真

スタッフからのコメント

2世帯住宅はそれぞれの家族の生活をしっかり考え、もっともよい共存の仕方を考える必要があります。仲の良いO様邸にはぴったりの家ができました。

代表取締役・一級建築士 小林 幹康さん

物件情報

設計者名 こばもくの家 小林木材
施工社名 こばもくの家 小林木材

お客様の声

お客様の写真

住んでから12年たちましたが、木の色合いも変わってきてまた違った味がでています。デザインも12年前の古臭いものじゃなく、ずっと飽きがこないようなデザインなので今でも満足して暮らしています。

新築したきっかけ

自分の親と一緒に暮らしたいと考え2世帯住宅を希望していました。仲がいいので生活も全部一緒にしたいと思っていました。

ロード中

CLOSE