静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. アーチの木窓から光差す…美しいナチュラルな家

片桐建設

ブックマークする
施工対応エリア 愛知県全域、三ヶ日、湖西
本社電話番号 050-5851-6985 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

アーチの木窓から光差す…美しいナチュラルな家

ブックマークする
I邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
奥さま一番のこだわりは、キッチン奥のアーチの木窓。経年変化が楽しみなチェリー材を使い、『片桐建設』が造作した。映画に登場するような外国の家を思わせる
LDKは、細かく仕切らず、大きなひとつの空間に。木窓のほかにも随所にアーチのデザインを採用した
キッチ ン脇には、広く使い勝手がいいパントリーを設けた。入り口 はやはりアーチ型だ 
2階は第二のリビングルーム。お子さんにとってはちょっとした冒険や旅行の気分で、よくご家族で過ごすそうだ
家と暮らしの中心となるLDKは、シンプルで大きな箱とした。思い切りの良いデザインにより、とてもおおらかで気持ち良く、家族みんなが落ち着ける空間となった
ウッドデッキには、ブランコも。気候のいい日は、家族みんなでのんびり
洗面所は、まるでホテルのようなリッチな雰囲気。鏡の効果で空間が広く見える
一見では、平屋にも見える。南側の開口を大きくしたことで、家の中全体に光と風が行き渡るようにした

3年ほどかけて30社以上の物件を見て回ったというIさんご夫婦。家づくりへのこだわりは強く、念願の一軒家に求めたのは、精神的、肉体的なスローライフを実現する空間だった。無垢の木など自然素材を多用しただけでなく、2階はロフトの延長程度と割り切り,1階に家としての機能のほぼすべてを集中。その1階も、細かく仕切らないことで、気持ちのいい大きな空間をつくり上げた。そして、この家の象徴的なアイコンが、アーチのデザインだ。いたるところに採用され、中でも目を見張るのが、キッチン奥に配した大きなアーチの木窓。開放的な吹き抜けや縦横に交差する梁、重量感のある薪ストーブなどと相まって、まるでどこか遠い外国にいるような気分にさせられる。こんな素敵な家なら、心も体も大いに休まることだろう。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ プラン集 工法・技術カタログ その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

室内の造作に自然素材をふんだんに使い、さらに薪ストーブなどで暖かい雰囲気に。仲良しなIさんご家族そのままに、ナチュラルで素敵な家が完成しました。

営業 笹川 裕司さん

物件情報

設計者名 片桐建設
施工社名 片桐建設
敷地面積 302.95㎡ [91.64坪]
延床面積 130.96㎡[39.62坪] (1階 86.42㎡、2階 44.54㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) 鋼板一文字葺き
外部仕上げ(外壁) 窯業系サイディング
内部仕上げ(床) 無垢オーク材
内部仕上げ(内壁) ビニールクロス、塗り壁
内部仕上げ(天井) ビニールクロス
内部仕上げ(断熱材) 天井・壁=グラスウール155+155mm、床=フェノールフォーム66+66mm
使用メーカー(バス) LIXILキレイユ
使用メーカー(キッチン) LIXILアレスタ
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ プラン集 工法・技術カタログ その他

お客様の声

お客様の写真

片桐建設さんに決めたのは親身になって対応してくれたことが一番の理由。ありがたい提案をたくさんしてもらい、また、建設の現場でも細い要望に応えてもらいました。光や風の通り道を工夫したことで、家のどこにいても快適。開放的なLDKは、居心地が良く、以前にも増して家族の時間が増えました。大満足です!

新築したきっかけ

子どもの成長とともに、伸び伸びと健やかに暮らせる一軒家が欲しいと考えました。素材や見た目だけなく、環境に対してもナチュラルな家を目指しました。

ロード中

CLOSE