イエタテ

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 西久保 美和

石牧建築

検討会社に追加する
施工対応エリア 湖西市~掛川市
電話番号 050-5851-0542 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

天竜材を活かしたオンリーワンの家づくり

プロの写真

一級建築士 西久保 美和

兵庫県生まれ。大阪市立大学生活科学部生活環境学科卒業後、RCマンションの設計、店舗など内装設計に従事。その後、Ms建築設計事務所の三澤康彦氏に師事。2014年『しましま設計室』として設計活動を始め、2018年『石牧建築』入社。大阪工業技術専門学校非常勤講師。

現代木造建築の普及に貢献したMs建築設計事務所の三澤康彦氏に師事し、木造住宅のいろはを学んだ西久保さん。昨年から『石牧建築』に入社し、天竜材を活かした家づくりに取り組んでいる。彼女の持ち味は、出しゃばらない外観と行き止まりのない家事動線。もちまえのフットワークで、浜松と関西を往復する毎日だ。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

施主さんあっての家づくりなので、建築家の押し付けではなく、常に施主さんにとってのベストな空間を考えます。ただ要望された通りに設計するのではなく、「やっぱり建築家の家は違うね」と喜んでいただけるよう、“いい意味で期待を裏切る”唯一無二のプランをご提案します。

どんな時やりがいを感じる?

なぜそこにこだわるのかを施主さんだけでなく、現場の大工さんに納得して仕事をしてもらえるように説明するのも建築家の仕事です。それがきちんと伝わって、「よし、それならやったる!」という言葉を聞けたとき、設計と施工の気持ちが一つになり、同じ目標に向かうことができます。
創作ノート

私の仕事の相棒は

創作ノート

施主さんごとにコンセプトや間取りのスケッチ、アイデアなどを無印良品のノート1冊にまとめたもの。

住まいのプロの評判

プロのイメージ
代表取締役・棟梁 石牧 真志さん

設計士としての「モノ」が違う

ねばり強くて、ガッツがありますね。私がどんな厳しい言葉で難しい要望を出しても決してひるまず、より良い提案をしてきます。センスがいいし、頭の回転も速い。私が今まで一緒に仕事をしてきた設計士の中でも群を抜いてますよ。縁あってウチに入ってくれたので、これからは世界に飛び出して「ISHIMAKI」の木造建築を一緒に広めていきたいですね。

住まいのプロの仕事内容

2つのライフスタイルを楽しむ 「ひとつ屋根の家」

2つの住空間が大きな1枚の屋根でつながった「ひとつ屋根の家」。玄関を南と北に設けた完全分離型で、中央に配置した和室を通じて行き来できる。自然素材と匠の技を活かして、個性豊かな二世帯住宅に仕上がった。「浜松ウッドコレクション2018」の住宅部門で最優秀賞に輝いた記念碑的作品。

ロード中

Historytl2

Pagetop