静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. シンプルを極めた空間に 緑豊かな眺望が映える家

インフィルプラス

ブックマークする
施工対応エリア 静岡県全域、名古屋以東
本社電話番号 050-5851-0544 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

シンプルを極めた空間に 緑豊かな眺望が映える家

ブックマークする
Y邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
無駄なラインを無くし、シンプルを追求したスタイリッシュな外観
窓の外の風景と無垢の床の風合いが見事に調和したリビング。建物はSE構法のため、5mの大開口も難なく実現できる
2階に設けたウッドデッキ仕様のバルコニー。眺望を思う存分に満喫できる。窓を開け放てばリビングがデッキとつながり、いっそう開放感を味わえる
浴室も眺望にこだわって2階に配置した
キッチンは腰壁を高くして作業スペースを見せないように配慮。背面の扉の奥はすべて収納になっている
玄関土間へ至るまでのアプローチ。シンプルな白い空間を進むと、正面奥に庭の景色が見えてくる
フリースペースの引き戸を開け放つと、玄関ホールと一体化し、より開放的な空間に
外壁はガルバリウム鋼板とモルタル塗装を使い分け、天井はレッドシダーの板張りに。マテリアル選びにもご主人のセンスが感じられる

Yさんご夫妻は大学の建築学科のご出身。住宅の見識豊かなご夫妻が希望したのは、極限までシンプルを極めた住まい。「他社にはなかなか理解してもらえませんでしたが、『インフィル』さんは自分たちと感覚が近かったので、一から説明しなくてもすぐにわかってもらえたんです。おかげで家づくりを存分に楽しめました」とご主人。デザインだけでなく、場所ごとに床材を使い分けるなど、マテリアルにも徹底的にこだわり、上質で洗練された空間を追求。さらに、緑の眺望を最大限に楽しめるよう2階にLDKを配置。5m幅の大開口とバルコニーはSE構法により実現できたものだが、そもそも熱の逃げやすい開口部をここまで広く取れるのは、窓そのものの性能のみならず、断熱性に優れた外断熱工法を採用しているから。高い性能だからこそ広がるデザインの幅が、徹底的なスタイルの追求を可能にした。

スタッフ写真

スタッフからのコメント

2階にリビングを配置したことで、眺望の良さを最大限に生かし、開放感溢れる贅沢な空間が実現しました。また、光と風が心地よく流れ、省エネ性にも優れた住まいとなりました。

アプローチャー 小杉 美穂さん

物件情報

設計者名 インフィルプラス
施工社名 インフィルプラス
敷地面積 181.12㎡ [54.78坪]
延床面積 116.55㎡ [35.25坪] (1階 59.00㎡、2階 57.55㎡)
施工面積 132.03㎡ [39.93坪]
構造・工法 SE構法
竣工 2016年10月
施工期間 5 か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) モルタル塗装、ガルバリウム鋼板
内部仕上げ(床) タイル、無垢床材、Pタイル
内部仕上げ(内壁) クロス、一部珪藻土、塗装
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 硬質ウレタンフォーム
使用メーカー(バス) LIXIL ユニットバス
使用メーカー(トイレ) TOTO タンクレス
使用メーカー(キッチン) TOCLAS システムキッチン
使用メーカー(照明) LED照明
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL Low-Eペアガラス
設備・施設 エコキュート

お客様の声

お客様の写真

極限までシンプルを追求したデザインとマテリアルにまでこだわった家づくりに魅力を感じました。ハウスメーカーに比べて自由度が高く、細かい部分にまで自分たちの希望を反映させることができたおかげで、満足度の高い家ができました。

新築したきっかけ

社宅の入居の期限が切れるタイミングに合わせてマイホームを考えました。戸建てかマンション購入か迷いましたが、ちょうどいい土地も見つかったので新築することにしました。

ロード中

CLOSE