静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 土間と家事室が豊かな暮らし心地をもたらす、天竜ひのきの家

福工房

ブックマークする
施工対応エリア 湖西~三島
本社電話番号 050-5851-0461 ジャンル 新築、 リフォーム

土間と家事室が豊かな暮らし心地をもたらす、天竜ひのきの家

ブックマークする
M邸  家族構成:夫+妻
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
土間と和室を含めると28畳もの伸びやかな空間が広がる。床は天竜ヒノキ、壁には優れた調湿効果をもつ塗り壁材。愛猫ブラン くんにとっても気持ちのいい環境だ
大黒柱が印象的な土間空間。家族の成長とともに多様な楽しさがもたらされる
キッチンは作業がしやすいよう天板が広いタイプに。カウンター下にはオリジナルの造作収納
キッチンからひと続きの家事室兼パントリー。ゴミ箱の置き場所もしっかり吟味されている
階段下を利用した造作デスク。宿題も目の届く場所で
上った先で広がりが感じられるよう階段の左右を壁にしないよう依頼。ホールはセカンドリビングの役割。正面はご主人の書斎で、落ち着きのある空間に
将来の子ども部屋。ハイタイプの建具がゆとりを演出する。『福工房』では2階も標準で無垢のヒノキが採用される
黒のガルバリウム鋼板が適度なモダンさを、角度を抑え気味にした切り妻屋根が安心感をまとわせている。バルコニーの手すりは景色が楽しめるよう視線が遮られないものを希望した

清々しいヒノキの香り、土間に溶け合う新しさと懐かしさ、何よりため息がこぼれるほどの開放感。M邸はたくさんの心地よさで満たされた一棟だ。木材を扱う仕事に就くご主人が求めたのは、たっぷりの無垢。そこにお菓子づくりが趣味の奥さまによって、便利さ、快適さが添えられた。「多くの家を見ましたが、やっぱりこれだよねって」。最終的に『福工房』の藤枝展示場と似たつながり、雰囲気に落ち着いた。開口部はすべて引き戸で、1階は障子を採用。的確な提案による、ほどよい和のさじ加減も、心地よさの理由だ。

スタッフ写真

スタッフからのコメント

土地購入からの家づくりでしたが、たくさん見学会に来ていただいていたので、お打合せはとてもスムーズに進みました。お二人らしいシンプルで優しい住まいになったと思います。

家づくりプランナー 殿村 祐美子

物件情報

設計者名 福工房
施工社名 福工房
敷地面積 315.09㎡ [95.31坪]
延床面積 129.57㎡ [39.19坪](1階 69.95㎡、2階 59.62㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016年5月
施工期間 5か月

お客様の声

お客様の写真

無垢の肌ざわりや和の風情の溶け込み方など、好きな雰囲気だったので。最初は静岡展示場を気に入りましたが、プランを固めていくうち藤枝展示場と似た形に。とにかくヒノキの床が気持ちいいし、住み心地もバッチリです。キッチンからの眺めもお気に入り。家事がさらに楽しくなりました。遊びにきた両親も喜んでくれました。

新築したきっかけ

いずれと思っていましたが、アパートの契約期間のうちにとスタート。「家を建てるときに読む本」で、天然素材の会社をチェックしつつ、見学会に足を運びました。

ロード中

CLOSE