静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 「好き」と暮らしやすさを詰め込んだ事務所併設住宅
施工対応エリア 富士・富士宮・沼津・御殿場・静岡
本社電話番号 050-5851-0625 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

「好き」と暮らしやすさを詰め込んだ事務所併設住宅

ブックマークする
H邸  家族構成:夫+妻+長男+次女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
「Cafe Style展示場」で見たテレビボードが気に入って、同じものを購入。リビングのインテリアを決めるベースとなった。リビングのドアはチェッカーガラスがキュートな木製ドア。奥さまのお気に入りだ
キッチンの壁にはランタン調のモザイクタイルを。明るめの配色で主張しすぎないのもポイント。収納は見えない部分にたっぷり設け、背面のオープンシェルフは飾り棚として好きな雑貨を飾っている
キッチン脇に設けた、奥さま念願の家事室。カウンターテーブルでアイロン掛けをしたり、ちょっとした作業にも便利なスペース。おかげでリビングはいつもすっきりとした印象をキープできる
リビングの一角に設けた畳コーナー。気軽に横になれるこのスペースは、ご主人の希望によるもの。琉球畳みと日本家屋の聚楽壁を思わすクロスの色は、違和感なくリビングに溶け込んでいる
広めの洗面脱衣所には、収納ラック用のスペースを設けた。木製の洗面台とレンガ調のクロス、マリンテイストの照明でナチュラルな空間に。大きめのシンクが使いやすい
ガルバリウム鋼板と塗り壁の異素材の組み合わせがモダンな印象の外観。バルコニーの木調の壁もアクセントに。事務所の入り口の脇に住宅用の玄関を設け、家族の出入りも気兼ねなくできる
1階の事務所スペース。カウンターの中は奥さまが事務を執る机が。奥にある接客スペースには、住居と同じテイストのテーブルとソファでお洒落な空間に
事務所側から見た玄関。ホールを共有にして玄関からも事務所からも行き来できる動線を確保した。後からの設計変更だったが、寸法に合わせたスリムタイプの玄関ドアを探してもらい設置

1階に事務所を併設しているH邸。現在、ご主人の実家の二世帯住宅で暮らしているため、2階の住居スペースは週末のセカンドハウスに利用しているそう。ガルバリウム鋼板を用いた外観やヴィンテージ調のインテリアは、ご夫婦揃っての好み。同社のモデルハウス「Cafe Style展示場」を参考に、インテリア担当のスタッフと全体のテイストを揃えていった。また、電気関係の仕事柄、照明にはこだわりが。「電球色の温かみとフィラメントを楽しみたい」と、各部屋ごと吟味して選んである。2度目の家づくりとなった今回は、前回の反省点を踏まえて、キッチンパントリーや寝室のウォークインクローゼット、納戸にも使える多目的室を設けるなど、収納を充実させた。「完全に引っ越す日が待ち遠しいです」と奥さま。新居での暮らしは、もうしっかりとイメージできているようだ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 商品カタログ 、工法・技術カタログ、その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

外装、内装ともに打合せを繰り返し、弊社の女性スタッフと意気投合した奥さまのご希望を充分に取り入れた住まいになったと思います。照明、壁紙、キッチンなどにお施主さんのセンスが反映されています。

営業所長 望月 音松さん

物件情報

設計者名 アイジーホーム
施工社名 アイジーホーム
敷地面積 302.83m2 [91.42坪]
延床面積 71.41m2 [51.85坪](1階 76.18m2、2階 95.23m2)
施工面積 209.09m2 [63.25坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016年7月
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) 折板
外部仕上げ(外壁) ジョリパッド、ガルスパン
内部仕上げ(床) 無垢材、栗
内部仕上げ(内壁) クロス、名古屋モザイク タイル
内部仕上げ(天井) クロス
使用メーカー(バス) Takara standard
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) WOOD ONE su:iji
使用メーカー(照明) ART WORK STUDIO 、MAXRAY
使用メーカー(窓・サッシ) Low-Eガラス樹脂アルミ複合サッシ
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 商品カタログ 、工法・技術カタログ、その他

お客様の声

お客様の写真

妻の実家で間借りしていた事務所を、移転させたいと考えていました。通いの時間が節約できるように、住居も兼ねて新築することにしました。住居としては週末のセカンドハウスのように使っていますが、好みのインテリアのこの家で暮らす日が待ち遠しいです。事務所空間も使い勝手がいいです。

新築したきっかけ

住宅展示場で最初に入った工務店でした。たまたま知り合いがいて話しやすかったのと、「Cafe Style展示場」が理想の家に近かったからです。

ロード中

CLOSE