静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 京都の町屋をイメージした無垢×北欧家具の新和風住宅

丸昇彦坂建設

ブックマークする
施工対応エリア 東三河全域
本社電話番号 050-5851-0683 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

京都の町屋をイメージした無垢×北欧家具の新和風住宅

ブックマークする
Y邸邸  家族構成:夫+妻+長女+次女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
「コテコテの和風住宅は苦手」というご主人の声に応え、『ヒコケン』が自然素材と北欧家具とのマッチングを提案。購入先を教えてくれたり、 コーディネートもアドバイスしてくれた
リビングに隣接する土間 は、家族が集まってほっこり寛ぐセカンドリビング。 ご主人がル・コルビジェの寝椅子に座って薪ストーブの炎を眺めていると、娘たちも寄ってくる。小上がりになっているので、ここに座っておしゃべりも。あえて天井を低く抑え、リビングを吹抜けにすることでメリハリがついた
リビングのダイナミックな吹抜けがより開放感を演出
ル・コルビジェのリクライニングチェア、 ハンス・ウェグナーのYチェア、ストッケの子ども椅子、レ・クリントの照明など、北欧のデザイナー家具で和の空間をコーディネート。日本の自然素材と北欧家具の相性がいいことを改めて実感!
ダイニングテーブルと一体型のオーダーキッチン。ママが料理しながら、子どもも宿題やお絵描きができてコミュニケーションもスムーズ
庭を一望できる屋根付きのウッドデッキは、京都の老舗和菓子店の雰囲気を参考に設計した
杉板で造作した大容量の玄関収納
無駄な装飾を施さず、ナチュラルな木の風合いを活かしてシンプルにデザインした玄関。鉢植えのグリーンがよく映える

「古都の町屋のような家づくり」を目指し、何度も京都に足を運んでイメージを固めたご夫妻。外観は純和風の平屋のような佇まいだが、室内は和でありながらスッキリと見えるよう、柱や梁の見える量を工夫した。玄関を過ぎると薪ストーブのある土間があり、家族でほっこりと寛げる。自然素材に包まれた吹抜けのLDKは、ステンレスのオーダーキッチンやアイアン、北欧家具など、洋の素材と融合し、和モダンスタイルに。「日本庭園は北を愛でよ」と言われるように、リビング北側の障子を開けると、美しい庭が広がる。共働き夫婦の負担を減らすため、「時短・効率・子どもの自立」を目指したスマートな家事動線と、自然にお手伝いしたくなるアイランドキッチンを装備。娘さんたちが巣立った後のことを考え、子ども部屋は各3畳ずつしかない。いつも1階に家族が集まる〝現代町屋〞は想像以上に心地よかった。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: パンフレット、商品カタログ、工法・技術カタログ、見学会案内
スタッフ写真

スタッフからのコメント

スタイリッシュが好きなご主人と和風が好きな奥さま。お二人の相反する要望を叶えるため、自然素材に北欧家具を融合させた新和風のモダン住宅を提案しました。

設計 朝倉 祥平さん

物件情報

施工社名 丸昇彦坂建設
敷地面積 249.06㎡ [75.34坪]
延床面積 142.92㎡ [43.23坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) 平板瓦・一部ガルバリウム葺き
外部仕上げ(外壁) ジョリパッド吹付仕上げ
内部仕上げ(床) 無垢フローリング、土間打ち放し
内部仕上げ(内壁) 珪藻土吹付け
内部仕上げ(天井) 珪藻土吹付、杉板張り
内部仕上げ(断熱材) 高性能グラスウール
使用メーカー(バス) INAX
使用メーカー(トイレ) INAX
使用メーカー(キッチン) TOYO KITCHEN
使用メーカー(窓・サッシ) ペアガラス、一部防犯ガラス
設備・施設 プロパンガス・エコキュート・スーパーラジエントヒーター(キッチン)
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: パンフレット、商品カタログ、工法・技術カタログ、見学会案内

お客様の声

お客様の写真

計画当初はいろいろな住宅会社を検討しましたが、私たちが求めている理想の空間や機能性、そして価格が全て合致したのが『ヒコケン』さんでした。いろいろな要望を言いましたが、それをしっかりと受けとめ、それ以上のものを造り上げてくれたので、大満足です。建物のイメージは、実際に京都の町家に何度も足を運んで、気に入った雰囲気を取り入れました。見た目はもちろんですが、機能性や動線もしっかりと考えて間取りが造られているので、とても暮らしやすいです。

新築したきっかけ

結婚当初から「自分たちの家」をいつかは造りたいと考えていたので、そのために勉強を重ねてきました。その結果、「京都の町家」をコンセプトに家を造ろうと決意しました。

ロード中

CLOSE