静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 明るく暖かく生まれ変わった 新築みたいなフルリフォーム

五朋建設

ブックマークする
施工対応エリア 中部(島田~清水区)
本社電話番号 050-5851-0440 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

明るく暖かく生まれ変わった 新築みたいなフルリフォーム

T邸  家族構成:夫+妻+長女
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
日当たりが悪く、昼間も明かりが必要で、冬は寒くて光熱費も高かった。『五朋建設』が提案した吹き抜けが明るく暖かい日差しを運び、快適な空間となった
むき出しになっていた4本の鉄骨柱にもサイディングを張り、2階部分と合わせて色柄をレンガ調に変えてツートンのおしゃれな外観に
吹き抜けは暖房効率を考慮して小さめに。それでも開放感は十分。 梁は現しで活かした
家の北側にあり、居間とは別々だったキッチンを、リビング・ダイニングに接した対面式キッチンに。構造上必要な柱を含む壁がさりげなく空間を区切るアクセントに
空を切り取るトップライ ト。室内から見える空の青さが気持ちいい
玄関の上がり框を斜めにする事でおしゃれでモダンな雰囲気になった
玄関から直接入れる和室は客間として使うつもり。押入れをなくして、リビングへの動線を確保した
子ども部屋は将来分割することも考えて、入り口を一つ増やして二つに。階段の手すりの壁には雑貨を飾れるニッチを作った

がけ条例にかかって建て替えをあきらめた後、別の場所で建売住宅を購入することも検討したTさんご夫婦。「でもせっかく実家があるのに手放すのはもったいない。なんとかリフォームできないだろうか」とウェブで検索し、見つけたのが『五朋建設』だったという。他社が建てた軽量鉄骨の建物は、どこに梁・柱・構造壁があるのか、解体してみないとわからない。新しく窓を作りたくても、構造上作れない場所もある。それでも担当の佐藤さんは、できる限りお2人の要望に寄り添った。「できないことはできないと言いながらも、なるべくこちらの希望が叶うように考えてくれました。工事をやっている途中で細かい変更に応えてもらえたのもよかったです」とご主人。建築中に長女が誕生し、まるで新築のように生まれ変わった我が家に家族3人で入居。家も家族も新しい生活が始まったばかりだ。

リノベーション ビフォー画像

ビフォー画像1
ビフォー画像2
ビフォー画像3

施主さんに聞きました

施主様の写真

リノベーションしたきっかけは

家の裏にがけがあり、条例によってがけと家の間によう壁を設けないと建て替えはできないと判明。でも改築ならOKということで、リフォームを選択しました。

この会社に決めた理由

この家を建てたハウスメーカーに相談したところ、ほぼできないと言われてしまいましたが、五朋さんのHPを見てこちらが希望する間取りに応えてくれそうだったので。

リノベーションでの希望

日当たりが悪く、昼間も電気をつけないと暗かったのと、冬はとても寒くて光熱費が高かったのを改善したかった。暮らしやすい間取りに変更を希望しました。
スタッフ写真

スタッフからのコメント

一つ一つ要望も条件も異なるのがリフォーム工事。豊富な施工実績からその家に最適な提案を導き出せるのが当社の強みです。

一級建築士・一級施工管技士   佐藤 博志さん

リノベーションデータ

改修面積
103.89㎡ [31.37坪]
築年数
44年
施工期間
3.5か月
施工部分
屋根、外壁、断熱材、ポーチ階段追加、リビングを吹き抜けに、水回りを移動、和室を洋室に、階段の取り替え、2階にトイレ新設、屋根にトップライト設置

ロード中

CLOSE