静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 手づくりの質感がここちいい 緑の中のカフェ& 住まい

大工小林

ブックマークする
施工対応エリア 新城、豊川、豊橋、湖西、浜松
本社電話番号 050-5851-0554 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

手づくりの質感がここちいい 緑の中のカフェ& 住まい

ブックマークする
A邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
天然木と自然素材に包まれた店内。漆喰の塗り壁はご夫婦でブルーグレイに塗装した。カウンターや飾り棚が雰囲気を演出している
テラコッタタイルを敷き詰めたかわいいアプローチは、外国映画のワンシーンに出てくるような佇まい。重厚なアンティークの扉はAさんが海外から輸入したもの。シャビーなテイストの看板も素敵
南欧の片田舎のお家を思わせる玄関。アクセサリーや雑貨など、地元作家の作品も販売している
エクステリアもディテールにまでこだわって 
全体のイメージは、洋書好きなご主人からのリクエスト。大きさと配置のバランスが取れた窓からは広い庭の景色を楽しめる
三河杉の床は蜜蝋ワックス仕上げで幅24センチ。時とともにヴィンテージとなっていく
スイーツもカフェの雰囲気がより一層引き立てる 
2010年に豊橋から移転オープンした『mig made(ミッグメイド)』。この建物の雰囲気が好きで、小林さんに住宅を依頼した施主さんもいる

豊川市内の閑静な住宅街に佇む『mig made(ミッグメイド)』は、A さんご夫妻が自宅で経営するおしゃれなカフェ。その居心地の良さから女性のリピーター客も多い。重厚なアンティーク扉を開けると、ご主人手づくりのケーキと焼き菓子がショーケースに並び、奥さまが笑顔で迎えてくれる。天井を低めに抑えた店内は、クラシックが静かに流れ、時間がゆっくりと流れている。幅の広い杉板の床は6年が経って、独特の風合いを増してきた。ラインがきれいに揃った窓からは庭の景色が見え、コーヒーを片手に至福の時を過ごせる。
絵本の世界から抜け出してきたような、こんな建物にしたのはご主人が〝手づくり〟にこだわっているから。「小林社長が設計も大工もするので、イメージが伝わりやすく、想いをカタチにしてくれました」と絶賛。壁の色を時々塗り替えたり、住みながら自分たちで手を加えることでより愛着も湧いてくるそう。お客様から
「かわいい! こんな家に住みたい」という声が多いのもうなずける。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ
スタッフ写真

スタッフからのコメント

ご主人の「こうしたい」というコンセプトが明確だったので、私も一緒に楽しみながら仕事をさせていただきました。永く住めば住むほど味わいと深みを増し、大事に住みたくなる家です。

代表・設計営業 小林 祐樹さん

物件情報

設計者名 大工小林
施工社名 大工小林
敷地面積 660.00㎡[199.65 坪]
延床面積 169.35㎡[51.23 坪] (1階 85.50㎡、2階 83.85㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2011 年6 月
施工期間 5 か月
外部仕上げ(屋根) 平板瓦
外部仕上げ(外壁) 南東:ジョリパッド塗 北西:ガルバリウム鋼板 
内部仕上げ(床) 無垢杉板
内部仕上げ(内壁) 漆喰
内部仕上げ(天井) 漆喰
内部仕上げ(断熱材) パーフェクトバリア
内部仕上げ(柱) 無垢ヒノキ
使用メーカー(バス) Takara
使用メーカー(キッチン) Takara
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

お客様の声

お客様の写真

どんな家を建てたいかというよりも、どんな暮らしをしたいのかを考えることが大事です。親身になって相談にのってくれて、信頼できる工務店さんを選びましょう。

新築したきっかけ

貸店舗で営業していましたが、ケーキや焼き菓子のテイクアウトを始めたくなって広い厨房が必要になり、それなら店舗兼用住宅を建てようと思ったのが始まりです。

ロード中

CLOSE