静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 家づくりの希望をかなえてくれる工務店選び

家を建てる前に知っておきたい10の基礎知識

家づくりの希望をかなえてくれる工務店選び

家づくりの希望をかなえてくれる工務店選び

家づくりの依頼先は大きく3つに分けられる

家づくりの依頼先は大きく分けて、ハウスメーカー、工務店、建築設計事務所(建築家)の3つがあります。現在では、インテリアショップが家づくりをすることもありますが、この3つの依頼先が主流と言えます。
どのパートナーがあなたの要望をかなえる家を建てることができるのか、この最適な依頼先探しはとても重要なプロセスとなります。
ここでは、地元ならではの手厚いフォローが魅力の工務店の特徴やメリットについてまとめていきます。

工務店の特徴を知ろう

工務店の特徴を知ろう

工務店とは、一般的に営業エリアを限定し、地域に密着した建設会社のことです。
社長が大工を兼ねている工務店もあれば、大工と事務員を多く抱える工務店もあり、その規模はさまざまです。
工務店は地域に密着して家づくりをしているため、小回りがきくフットワークの軽さときめ細やかさがあります。
家づくりの過程で重要となる打ち合わせやメンテナンスにも迅速に対応してくれます。
自由にプランニングでき、コストが比較的リーズナブル、そしてなにより地域密着ならではの安心感が工務店の特徴です。
それでは、工務店の特徴を詳しく紹介していきます。

自由なプランニングを可能とする高い技術力が鍵

工務店には設計から施工までを一貫して依頼するため、対応が比較的早いです。
基本的には自由設計を主体として家づくりで、建て主の要望や条件に合わせて設計してくれます。
相談しだいで自由にプランニングできるのも工務店の魅力と言えます。また、工務店はその地域特有の災害、気候、地理に最適な家づくりを得意とします。
工務店を選ぶ際は上記のことをかなえてくれる施工の技術力に注目しましょう。

コストが魅力!予算に合わせて無駄のない家づくりを

工務店は施工にくわしく現場に精通しているので、施工の知識や素材の情報が豊富です。
そのため、施工面でのコスト削減のアイディアや独自の流通ルートを確保している工務店が多く、安くても高品質な建材を仕入れる有益な情報をもらえることもあります。
自由なプランニングが得意な工務店だからこそ、予算が限られたなかでも希望どおりの家づくりを可能にしてくれます。
また、大規模な広告宣伝費や従業員の人件費、住宅展示場などの維持費がかからないことも低コストの実現に貢献しています。

工務店の特徴を確認したところで、工務店選びで必要となる情報収集の方法と工務店の注意点についてみていきましょう。

工務店の情報収集について

工務店の情報収集について

工務店によってはモデルハウスがない場合があります。
そのため、住宅情報誌や住宅情報サイトを見てこれまでの施工事例や建築実績を確認するようにしましょう。
建築技術や扱う商品だけでなく、家づくりに対するこだわりや想いが色濃く表現されていることが多いので、あなたの要望をかなえてくれそうな心強い依頼先を探すことができます。
また、地域に根ざして家づくりを行っているので、地元での口コミや評判の良し悪しが判断材料となります。
その地域で長年営業し実績のある工務店であるならば、信頼できると言えるでしょう。
気になる工務店があったら、実際に会社に訪ねてみるのも有効です。
社長や社員とコミュニケーションをとることで会社の雰囲気や家造りへの姿勢やこだわりを知ることができます。
工務店を選ぶ前にいろいろなアプローチから情報収集するようにしましょう。

工務店の注意点

工務店には下記のような注意点があります。
・デザインの提案が少ないことがある
・工法などに制約がある
・工務店によっては少人数体制の場合があり人手不足の感がある
・第三者チェックがないため、見積りの内容や内訳が不明瞭なことがある

理想のマイホームを納得のいく住まいにするために、それぞれの特徴と注意点を把握し、信頼でき、相性のいい工務店を選ぶようにしましょう。

CLOSE