静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 住み始めてからもワクワク感が続く建築家とつくる家

マブチ工業

ブックマークする
施工対応エリア 湖西~掛川
本社電話番号 050-5871-8766 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

住み始めてからもワクワク感が続く建築家とつくる家

ブックマークする
S邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
中庭から光と風を採り込むLDK。明る過ぎ ず、暗過ぎない明暗の美が落ち着ける。畳 コーナー、リビング、ダイニングと天井高を 変えたことでより開放的な空間に
外からの目線を気にせずBBQやプールを楽しめる中庭
成長に応じて間仕切り可能な2階の子ども部屋
建物で「の」の字に囲まれた中庭は、第二のリビングとして親子のコミュニケーションを育む。リビング、主寝室、インナーガレージとも直結している
無機質なトーンの空間に映えるオールステンレスのキッチン。熱に強いセラミック製のダイニングテーブルとともに設計前に決め、それに合わせて床やクロスの色を選んだので室内全体に統一感がある
間仕切りもできる畳コーナー
ご夫妻が“洞窟”と呼ぶアプローチ。気持ちをONからOFFにスイッチする貴重な空間
奥の階段の吹抜け、真ん中の中庭、手前の玄関ホールの吹抜けと、時刻の移ろいとともに3段階で光が差し込むLDK。子どもたちはキッチンに立つママに「ただいま」を言ってから2階の個室へ向かう

建築家とつくるカッコイイ家に憧れていたSさん。「マブチさんのイベントに参加して初めて建築家の先生と話し、夢が叶いそうだと思いました」と奥さま。完成した住まいは、ミュージアムのような外観デザインが特徴で、長いアプローチを抜けて玄関を入ると、外からは想像もつかないほどの開放感あふれるLDKが広がる。中庭から光と風を招く室内は、白・黒・グレーを基調とした無機質な空間で、ほどよい暗さが妙に落ち着く。「子育て目線のナチュラルな家にはしたくなかったんです。子どもが巣立った後の人生の方が長いので、夫婦の暮らし優先で設計してもらいました(笑)」とご主人。言葉でうまく伝えられない想いを汲み取り、理想以上に具現化してくれるのが建築家。建てる前も、建てた後からもずっとワクワク感が続く家なんて羨ましい。

スタッフ写真

スタッフからのコメント

出会いの当初から建築家とつくるオンリーワンの家づくりを希望されていたおしゃれなご夫妻。建築家選びからお手伝いさせていただき、こんなに素敵な住まいが完成しました。

スタジオマネージャー 星野 裕香さん

物件情報

設計者名 一級建築士事務所・河野有悟建築設計室
施工社名 マブチ工業
敷地面積 214.94㎡ [65.01坪]
延床面積 108.67㎡ [32.87坪](1階 74.25㎡、2階 34.42㎡)
施工面積 160.53㎡ [48.56坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016年12月 
施工期間 7か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板
内部仕上げ(床) 複合フローリング、フロアタイル
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 高性能グラスウール
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) サンワカンパニー
使用メーカー(照明) DAIKO
使用メーカー(窓・サッシ) ペアガラス
設備・施設 エコジョーズ

お客様の声

お客様の写真

『マブチ工業』さん主催の「建築家との家づくり無料相談会」に参加して衝撃を受けたのがきっかけ。決め手はマブチさんの施工力とスタッフの人柄です。建築家とマブチさんと一緒にゼロから考える家づくりは本当に楽しくて仕方なかったです。新築してからインテリアグリーンも楽しむようになりました。

新築したきっかけ

アパートに住んでいましたが、長女が小学校に入学する前に新築しようと思っていました。実家の土地を使えることになったのでそのタイミングで。

ロード中

CLOSE