静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

住宅工房 アリアンス

ブックマークする
施工対応エリア 富士~小山町(伊豆方面応相談)
本社電話番号 0545-55-0777 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

冷静さの裏に協調性を秘めたエース

匠の写真

住宅アドバイザー 鈴木智

1999年広告代理店入社。担当営業としてアリアンスの電波CM、チラシ等の制作に携わる。2009年「前嶋社長と一緒に仕事をしたい」という一念で同社に入社。「NEOシリーズ(リゾート感覚で暮らす家)」誕生に伴い、HPの立ち上げ等を手がけた。

同社のルール通り突撃訪問はなし。家にも相性があるからとムリに追いかけることもない。それでいて転職1 年目にして19件の契約を結んだ。「僕らの仕事は、品質や価格の適正さをご説明することだけ」。冷静な口調でもたらされる客観的なアドバイスと、さりげないユーモアが信頼関係を固くしている。『アリアンス』はフランス語で『同盟』の意。「家は一緒につくるもの」、社名が示す姿勢がモットーだ。

住まいの匠に質問しました

匠に質問しましたのイメージ

匠にとって家づくりとは?

プロジェクトリーダーは、あくまでもお客様。自己満足的な家づくりに陥ることなく、“一緒につくる”スタイルで全力のサポートを心掛ける。とはいえプランは予算ありき。金銭感覚がマヒしたお客様にブレーキをかけるのも大切な役割。

どんな時やりがいを感じる?

100組のうち、興味をもってもらえない99組には時間を使わず、興味をもってくれた1組に全力で関わる。それゆえに、地鎮祭や上棟式、お引き渡しなどでお客様の笑顔をみたときに、こみ上げるものは大きい。
iPad

私の仕事の相棒は

iPad

お客様の要望を引きだすときに欠かせないアイテム。施工例と照らすことでイメージが共有化され、安心感へとつながっていく。

住まいの匠の評判

匠のイメージ
原雅彦(同僚)

距離感をすっと縮める、盛り上げ上手

プラス思考や気持ちの切り替えなど、営業として学ぶべきことはたくさんあります。しかし1番学ぶべきは、打ち上げやイベント、みんなで遊ぶときのふるまい。場を盛り上げるのが本当にうまく、そこにいる人の距離をすっと縮めていくんです。見た目でクールだと思われる方もいるようですが、1回目の打ち合わせで本当の姿がわかるはずです。
常盤昌宏(同僚)

雰囲気づくりを見習いたい、理想の営業マン

入社してから1年半。ときに親身に、ときにいじられながら、一緒に仕事をさせていただいています。いつもすごいなと感じるのは、お客様との打ち合わせで笑い声が多いこと。心の中にある要望を口にだしていただきやすいような雰囲気づくりを、自分も心掛けていきたいと思います。厳しくもやさしい上司であり、わたしの理想の営業マンです。

住まいの匠の仕事内容

言いにくいことも伝える

言いにくいことも、施主のためになると思えば、はっきり伝える。そんな姿勢が徐々に信頼を深めていく。写真は毎年恒例のバーベキュー大会での1枚

仕事内容の写真

理由を説明しなぜを解消する

スキップさせたキッズスペース、南面に設けたテレビステーション、窓のサイズと配置。空間を構成する要素のすべてに理由がある。1つ1つ説明し、疑問を解消していく

提案は暮らし方に配慮

施主の要望を単に聞くだけではなく、暮らし方に配慮し、予算に目配せしながら提案していく。玄関近くの洗面は来客者が使うことも考慮。生活感を抑えた

ロード中

Historytl2
CLOSE