静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. LDK と繋がるプライベートデッキ 広がる用途と寛ぎの空間

アフターホーム

ブックマークする
施工対応エリア 藤枝~御殿場
本社電話番号 050-5851-0530 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

LDK と繋がるプライベートデッキ 広がる用途と寛ぎの空間

ブックマークする
K邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
来客や、将来子どもが車を所有することも考えて、駐車スペースは4台分を確保。通りから直接玄関が見えないのも安心
リビング、ダイニング、キッチン、中庭デッキを田の字型に配置。完全にプライバシーが守られる空間は、家族のくつろぎの場。折り上げ天井やテレビボードの背面にあしらった石材がアクセント
大型バイクが収まるガレージ。子ども部屋にエンジン音が響くのを防ぐため、2階部分にはご主人の書斎を配置。中庭と往き来もできる開口部も設けた
写真や音楽など、多趣味なご主人の書斎は、ダークカラーのフローリングとクロスを用いた。照明は調光可能で照度を落とせばシアターのような空間で映画鑑賞が楽しめる
外からの視線は完全にシャットアウトできる中庭デッキ。休日にピクニック気分でランチを楽しんだり、友人を招いてバーベキューも。夜は家の灯りを消して中庭だけライトオンすれば、カフェバーのような雰囲気に
耐力壁を利用してアイランドキッチン風に。給湯のスイッチなどを来客から見えない壁面に取り付けた
脱衣所は、脱いだ衣類などがあるプライベートスペース。来客も気兼ねなく使えるように、洗面スペースを独立させた
玄関ホールも白を基調にまとめた

富士市の助成制度「スミドキU-40プラス」を活用して、市外からの転入で新築をしたKさん。結婚して2〜3年は、住宅資金を貯めながら工務店探しの期間に。何社か見てまわるうちに、自分の好みのテイストがかなり分析でき、「こういう家にしたいという具体的なイメージを伝える上でとても役立ちました」とご主人は語る。もう一点気づいたこと。それは、自由度の低い高価格の家よりも、同じ予算でこだわりを盛り込んだ家を自由設計で叶えてくれる工務店にお願いした方が、満足度が高いということ。「わがままにも耳を傾けてくれるところが嬉しかったです」という『アフターホーム』の佐野さんとつくり上げた家は、1階は白を基調にした空間。パブリックスペースということを意識してチョイスした大理石調のフロアや、間接照明を仕込んだ折り上げ天井が、ワンランク上の落ち着いた雰囲気を演出。さらに、用途を考えて充実させた収納と毎日の暮らしに快適な動線が、この家をよりスタイリッシュに見せている。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ、プラン集、工法・技術カタログ
スタッフ写真

スタッフからのコメント

細部にまで及ぶご主人のご希望は、「なるほど」と思わず頷く理由があってのこと。暮らしやすさと理想をとことん追求した素敵な一棟に仕上げることができて、私も嬉しく思います。

営業  佐野 智之さん

物件情報

設計者名 アフターホーム
施工社名 アフターホーム
敷地面積 188.51㎡[57.02 坪]
延床面積 138.28㎡[41.82 坪] (1階 73.28㎡、2階 65.00㎡)
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
竣工 2016 年6 月
施工期間 3か月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ、プラン集、工法・技術カタログ

お客様の声

お客様の写真

自分の希望はできるだけ明確にしておいた方が、具体的に伝えやすくなりますよ。答えは専門家である工務店さんが出してくれます。まずは要望を伝える事が大切です。

新築したきっかけ

結婚を機に、2〜3年の間は土地と建物の資金を貯めることにしました。市外に住んでいましたが、会社が富士にあるので、市の助成金も活用して新築しました。

ロード中

CLOSE