愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A
  1. イエタテ
  2. 愛知県三河
  3. ユートピア建設
  4. 新築施工例一覧
  5. 電力の自給自足が叶う、年中快適な二世帯住宅
  6. 時給自足を可能にした年中快適な二世帯住宅
施工対応エリア 西三河全域、蒲郡、豊川、豊橋
電話番号 0120-26-3890 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

電力の自給自足が叶う、年中快適な二世帯住宅

クリップする
S邸  家族構成:夫+妻+長男+次男+母

時給自足を可能にした年中快適な二世帯住宅

ライフスタイルにフィットした間取りやオシャレなインテリア空間を動画で紹介。

電気を買わずに自給率100%の家づくりを目指す『ユートピア建設』に共感し、二世帯住宅への建て替えを依頼したSさん。新居には、太陽光発電+蓄電池+HEMSを導入。エネルギーを自給自足できるだけでなく、エネルギー管理も容易となり、万一の停電時にも電気をまかなえる。室内は、現在のライフスタイルにフィットした間取りと、奥さまのセンスを活かしたオシャレなインテリア空間が特徴的。吹抜けが開放的なリビングは、スクリーンとプロジェクター付きで、家族一緒にホームシアターも楽しめる。パン作りが得意な奥さまは、キッチンスペースを広々と確保し、ビルトインオーブンを導入。パンの発酵機を置くカウンターや、調理器具などをしまうパントリーも設け、料理やパン作りをいっそう快適に楽しめる空間に。さらに、LDKや個室、水回りなど、どのスペースも温度差がなく、ヒートショックの心配も要らないので、高齢のお母さまも安心。家族の誰もがすこやかで快適な暮らしを満喫している。

  • 太陽光発電+蓄電池で電気を自給自足!
  • HEMSでエネルギー管理、停電時にも電気が使える!
Check Point
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
オンライン相談・来店予約
お届けするカタログ・資料の内容
ミライの暮らし「U-Smart2020」カタログ 「ユートピア建設の家づくり」が詰まったカタログのセットです。
家づくりについて考え始めた皆さまに、
ユートピア建設の事を知って頂く為の情報や、
電気を買わない暮らしができるU-Smart2020の資料をお届けいたします。
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料
スタッフ写真

スタッフからのコメント

増築を重ねて住んでいた家を、“仲良し二世帯住宅”へ建て替えさせていただきました。奥さまはお料理好きで、特にパンを焼くのが得意とあって、パントリーやガスオーブンにこだわったキッチンになりました。また、随所のアクセントタイルにも、奥さまのこだわりやセンスが活かされています。

二級建築士 山口 玲以子さん

物件情報

設計者名 ユートピア建設
施工社名 ユートピア建設
敷地面積 351.12㎡ [106.22坪]
延床面積 157.81㎡ [47.74坪](1階 104.84㎡、2階 52.97㎡)
構造・工法 木造軸組パネル工法
竣工 2020年3月
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) ペット対応フローリング
使用メーカー(バス) Panasonic
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) Panasonic
設備・施設 太陽光発電・蓄電池+HEMS、制振装置evoltz
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
オンライン相談・来店予約
お届けするカタログ・資料の内容
ミライの暮らし「U-Smart2020」カタログ 「ユートピア建設の家づくり」が詰まったカタログのセットです。
家づくりについて考え始めた皆さまに、
ユートピア建設の事を知って頂く為の情報や、
電気を買わない暮らしができるU-Smart2020の資料をお届けいたします。
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料

その他の新築施工例 ({{max}}件)

ユートピア建設

電気を買わない自給率100%以上を目指す暮らし。
  • 本社所在地 愛知県岡崎市大門5-2
  • 施工対応エリア 西三河全域、蒲郡、豊川、豊橋
  • 電話番号 0120-26-3890
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客様の声

お客様の写真

インスタグラムを見て『ユートピア建設』さんの家が気に入り、モデルハウスを見学に。冬期にも関わらず、どの部屋も暖かいので感激しました。その後、夫婦で同社のセミナーにも参加し、エネルギーを自給自足できる家づくりに共感して、新築を依頼しました。旧宅では光熱費が月に3、4万円かかる時期もありましたが、新居は高気密・高断熱の性能に加えて、太陽光発電やエネルギーを管理できる「HEMS」を採用したことで、月々の消費電力を自家発電でほぼまかなえるようになりました。また、停電に備えて蓄電池も導入したため、毎日安心して暮らしています。

新築したきっかけ

10年前に建て替えを計画したものの実現に至らず、増築を重ねてきた我が家。しかし、年々冬の寒さや夏の暑さを負担に感じるようになり、家族の将来を見据えて「今度こそ!」と新築を計画しました。

ロード中

家づくりの無料相談・住宅会社紹介
相談カウンター

Pagetop