愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 愛知県三河
  3. ナナハウス
  4. 会社の強み
施工対応エリア
豊橋市・豊川市・湖西市・蒲郡市・新城市(弊社より1時間圏内)
電話番号
050-5268-8306
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

ナナハウスの強み

  • 家づくりコンセプト

    ご家族との出逢いに感謝!「幸せに暮らしてほしい」その思いから始まる特別な家づくり

    『ナナハウス』の願いは一つ、「出逢えたご家族が幸せになること」。マンションや借家など住環境の選択肢が幅広い今、家づくりを願う目的は特別な居場所を作ることにある。家族だけの空間を手に入れて、ゆっくり過ごせる時間は宝物。そんな夢を叶えるために、同社は健康に過ごせる素材や性能、バランスのいい資金計画、暮らしに沿ったプランニングを追求し続けてきた。「絶対に後悔して欲しくない」からこそ、土地探し、設計、デザイン、コーディネートのすべてが形になってから施主さんと契約を結ぶ。この真摯な姿勢がオーナーの満足度の高さにつながっている。

  • 健康を叶える素材と性能

    アンティークのように魅力が増す、ママと子どもが安心して暮らせる住まい

    家族の幸せのベースには「みんなの健康」があるという信念から、体に影響を及ぼす素材は使用しない。同社では瓦屋根、漆喰、無垢の柱や床、塗壁など自然由来の建材を使い、何十年後も心地よく暮らせる空間をつくりだす。例えば漆喰壁の調湿、消臭効果が生み出す清浄な空気環境は、体への負担が少なく快適。また、セルロースファイバーなど、自然素材を使った内張り&外張りのダブル断熱がもたらす室温も、ヒートショックの危険性を減らしてくれる。特に家で過ごす時間が多いママや子どもたちの安全性を大切に、「ママが笑顔なら家族みんなが幸せ」そんな思いを込め、長く家族を守る住まいを提案。素材と性能を追究した『価値ある家』は、住むほどに魅力が増すアンティークのような存在になっていく。

  • オーナーとの関係づくり

    「『ナナハウス』さんは家族の一員」住まい手がそう感じる信頼関係と提案力

    施主さんとの出逢いに感謝し、家族の幸せを全力で願う『ナナハウス』の接客スタイルは「家族の一員のようなスタンスで本音を言うこと」。代表の中島さんは、家族の好みや価値観を丁寧に探り出し、良いものは強く勧め、必要のないものにはハッキリと「NO」を言う。その上でぴったりのデザイン、便利な間取り、愛知県で唯一施工可能な地下空間など、「家族に喜んで欲しい」と手間暇を惜しまずアイデアを提案。施主さんからの信頼が厚く、「中島さんは家族ですから」と先輩オーナーさんが語るほど。家が完成した後も友達のような関係性が続き、アフターメンテナンスの充実度をもたらしている。

ナナハウスの家づくりの流れ

  • ナナハウス【丁寧なヒアリング&『ナナハウス』の家づくりコンセプトの共有】

    STEP01

    丁寧なヒアリング&『ナナハウス』の家づくりコンセプトの共有

    「どうして家を作ろうと思ったんですか?」そんな質問から始まる『ナナハウス』のヒアリング。建築時期や予算、家族構成、暮らしの様子を聞きながら、家族の価値観やライフスタイルを浮き彫りにしていく。同時に同社独自の家づくりコンセプトを一つひとつ説明し、思いを共有するところから家づくりがスタート。この時、先輩オーナーさんたちの家を見学して回ることができるのも特徴だ。実際に家を建て、暮らす人たちの生の声はリアルで参考になることが多い。
  • ナナハウス【大まかな資金計画と全体計画】

    STEP02

    大まかな資金計画と全体計画

    「家族が求める家の姿」を細部まで計画し、設計に満足してもらった上で契約するのが『ナナハウス』流。まずは総予算を明確にし、土地や家にどこまでお金をかけられるかを割り出す。土地購入の必要がある場合には、担当スタッフが一緒に土地探しをしながら新居をイメージ。「土地に予算をかけすぎて、家の要素を我慢しなければならない」そんな後悔がないように丁寧に進めてくれる。「夫婦でどんな風にくつろぎたいか」「ご主人は奥さまのどんな夢を叶えてあげたいか」「お子さんとどんな風に遊びたいか」そんな会話から家族の夢を膨らませていく。
  • ナナハウス【仮申し込み&細部のプランニング】

    STEP03

    仮申し込み&細部のプランニング

    家全体のイメージが完成し、総予算が決まり、全体計画にOKを出したら次のステップへ。一級建築士と相談しながらの細かなプランニングがスタートする。この時初めて、仮申し込み(費用11万円)をして設計依頼することに。プロならではの発想、暮らしやすさへの配慮、デザイン力で唯一無二の設計図を形にしてくれる。3Dパースや手描きのイメージ図などを使って、具体的に夢を形にしていく作業はワクワクの連続だ。
  • ナナハウス【専任コーディネーターと相談】

    STEP04

    専任コーディネーターと相談

    建築士による設計プランが完成したら、内装や外装の雰囲気を決めるコーディネートを始めよう。好きな色や家のテーマに合わせて、色、素材を選ぶ時間は迷うことも多い。そんな時、頼りになるのが専任のコーディネーター。屋根や壁、設備や照明など、じっくり話し合いながら家のデザインを決めていく。統一感のある満足度の高い仕上がりに!
  • ナナハウス【契約後、いよいよ着工!】

    STEP05

    契約後、いよいよ着工!

    予算、土地、家の設計、コーディネート。これらすべてが形になり、家族が大満足して「この家を建てたい」と思えた時、初めて『ナナハウス』と家づくり契約を結ぶ。地鎮祭を終え、着工のタイミングで手形式を行うのも特徴だ。家族みんなの手形を押した手形板を、棟梁が屋根裏に掲げて「家づくりが最高の思い出になるように」と祈りを捧げる。家族の想いが家をずっと見守ってくれる。職人が壁の中や屋根裏など、見えなくなる部分まで徹底的にこだわって家を形にしてくれる。
  • ナナハウス【完成までアプリで相談&進捗管理】

    STEP06

    完成までアプリで相談&進捗管理

    新築相談の初期から完成まで、ずっと住宅専用のチャットアプリで進捗状況を管理。契約書や図面、仕様書が保管されているのですぐ確認できて、チャット形式で相談できるので『ナナハウス』スタッフ全員とお施主さん同士が即時にコミュニケーション可能。言い忘れがなく、小さなことでも相談しやすいのがメリットだ。建築現場の様子もタイムラインに随時アップしてくれるので、現場見学にいけない日でも、工事の進捗具合がわかるのが嬉しい。
  • ナナハウス【引き渡し後から始まる一生のお付き合い】

    STEP07

    引き渡し後から始まる一生のお付き合い

    出逢ってから、ずっと家族のように施主さん家族に寄り添ってきた『ナナハウス』。家の完成時には、「今よりももっと幸せに、笑顔の絶えない暮らしを楽しんでいただけるように」と心を込めて引渡しを行う。専門のメンテナンス会社が入居後1年、2.5年、5年と定期点検を行うほか、代表の中島さんをはじめ、スタッフ自身も家族とこまめに連絡を取り合い、暮らしへの不安を解消してくれる。この丁寧なサポートのおかげで、入居後のオーナーから信頼が厚い。

ロード中

Pagetop