静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 遊び心を詰め込んだ コンクリート×自然素材の家

ウッド・アート・スタジオ

ブックマークする
施工対応エリア 西三河~豊橋
本社電話番号 0564-73-2377 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

遊び心を詰め込んだ コンクリート×自然素材の家

ブックマークする
N邸  家族構成:夫+ 妻+ 長女+ 次女+ 三女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
大波と小波のガルバリウム鋼板をメインに、目隠しのためのRC壁がアクセントになっている。道路側の壁は窓をつくらず、物干し場の位置にも配慮
土間とLDKが一体となったのびやかな空間。大黒柱をシンボルツリーに見立て枝をプラス。ツリーのテーブルと土間の黒板が子どもたちのお気に入り
すっきりした玄関。大きな土間収納は生活に利便性をプラスする
土間収納の上部は本棚として活用。高窓から光と風が通る。吹き抜けはいずれ床を張ってご主人の書斎に
無垢のパインの床材は足触りもよく温かい。TVボードは大工さんの造作
子ども部屋の前にも洗面台を設置。常に手を洗う意識を植え付ける
側面の壁にモザイクタイルを貼った奥さま自慢のキッチン。奥にパントリーを設けている
洗面室は三姉妹が大きくなっても余裕の広さ

かわいい三姉妹とワンちゃんが迎えてくれるN邸は、モダンな外観が印象的。家の中は、おおらかな空間が広がり、自然素材のやさしさに包まれている。「楽しい暮らし」を希望して『ウッド・アート・スタジオ』に家づくりを依頼。設計士のアイデアがいたるところに散りばめられ、玄関の大きな吹き抜けは、壁一面が収納になって見ごたえたっぷり。そして、リビングの戸を開けると、LDKの真ん中に鎮座する大黒柱を利用したシンボルツリーが目に留まる。「リビングにパソコンコーナーが欲しいと言った一言がこうなりました」と奥さま。下部の丸テーブルで読書をしたり、ティータイムを楽しんだり、家族に欠かせない場所となっている。子どもたちの遊び場につくった土間スペースは、冬はポカポカ、夏はひんやり。掃き出し窓から直接外へ出られ、内と外をつなぐ役割も。将来を見越した部屋づくりや水回りの使い勝手にも配慮され、遊び心と快適性の両面を持ち合わせたN邸。住むほどに楽しさが増している様子だ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

家にいながら毎日を思いっきり楽しめる空間。お客様の要望に設計士が応え、こだわり抜いた家が完成しました。好奇心いっぱいの三姉妹に良い刺激になったらうれしいです。

コーディネーター 岡田みどりさん

物件情報

設計者名 ウッド・アート・スタジオ
施工社名 ウッド・アート・スタジオ
敷地面積 541.11㎡ (106.19坪)
延床面積 140.32㎡ (42.44坪) 1階 80.69㎡(24.40坪) 2階 59.63㎡(18.03坪)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、 木製サイディング
内部仕上げ(床) レッドパイン
内部仕上げ(内壁) 通気クロス、 チョークボードペイント
内部仕上げ(天井) 通気クロス
内部仕上げ(断熱材) 羊毛断熱
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) 支給品
使用メーカー(キッチン) WOODONE
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他

お客様の声

お客様の写真

「外と中の一体感」というイメージを伝え、数社に提案書を頂いたところ、土間を提案したのはここだけでした。その提案力に惹かれ、この会社で建てようと決めました。基本的には設計士さんにお任せでしたが、何度も打ち合わせを重ね、大工さんやインテリアコーディネーターさんなどいろいろな人と関わって我が家の個性が出せました。

新築したきっかけ

以前住んでいた家が古くなってきたので。ローンの返済など、今後のことを考えた時に、「建てるなら今しかない!」と思い、決断しました。

ロード中

CLOSE