愛知県三河

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 愛知県三河
  3. 子育て安心住宅&デザインラボ
  4. 暮らしコラム一覧
  5. 子どもの笑顔を心のアルバムに綴る日々
施工対応エリア
豊橋市、豊川市、新城市、田原市、蒲郡市、岡崎市、豊田市、北設楽郡、及び静岡県湖西市
電話番号
050-5268-8440
ジャンル
新築 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する
子育て安心住宅&デザインラボ | 子どもの笑顔を心のアルバムに綴る日々

子どもの笑顔を心のアルバムに綴る日々

デザインにこだわった暮らし ナチュラルデザイン

家づくりでは一番に子どもたちのことを考えたという夫妻。子どもが楽しく過ごせるように「遊び心」のある空間をカタチにしたのがこの家だ。オープンキッチンの正面にはスキップフロアがあり、その下には子どもたちの隠れ家”ヌック”がある。

スキップフロアの”開放感”とヌックの”こもり感”、どちらも子どもたちのお気に入り。キッチンにいるママに「今日のご飯はなぁに?」とスキップフロアから声をかけたり、ヌックにこもってブロック遊びに集中したり。共働きだと毎日が慌ただしくて、気づいたらあっという間に子どもが大人になっていたという話をよく聞くけれど、それではあまりにも寂しい。「今しか見られない子どもたちの愛らしい表情を心に刻みながら、一緒に楽しい時間を過ごしたい」という夫妻の思いが住まいに反映されている。

夫妻が『子育て安心住宅&デザインラボ』で家を建てることにした理由は、デザイン・性能・コストパフォーマンスと、3拍子揃った家づくりに魅力を感じたから。プランニングでは、スキップフロアが欲しいという夫妻の要望を叶えるために、限りある空間を有効利用して、スキップフロアを確保しながら、広がりもある空間をデザイン。壁面や階段下を上手に利用して、収納も適量適所に設けた。共働きの夫妻が家事を効率よくこなせるように動線も短縮し、家族時間をたっぷり確保。どこにいても子どもを見守れる空間と、家族一緒に過ごせるゆとりの時間が叶い、まさに「子育て」を「安心」して楽しめる暮らしが実現した。

子育て安心住宅&デザインラボ|オープンキッチンとダイニングテーブルを一列に並べたダイニングキッチンは、家族の暮らしの中心。真正面にスキップフロアがあり、その下のヌックは子どもたちの遊び場として活躍

オープンキッチンとダイニングテーブルを一列に並べたダイニングキッチンは、家族の暮らしの中心。真正面にスキップフロアがあり、その下のヌックは子どもたちの遊び場として活躍

子育て安心住宅&デザインラボ|スキップフロアは子どもの遊びのスペース。キッチンから常に様子を見守れる

スキップフロアは子どもの遊びのスペース。キッチンから常に様子を見守れる

子育て安心住宅&デザインラボ|モルタル風のクロスと造作のキャビネットがベストマッチ。見せる収納と隠す収納のバランスも絶妙

モルタル風のクロスと造作のキャビネットがベストマッチ。見せる収納と隠す収納のバランスも絶妙

子育て安心住宅&デザインラボ|オープンキッチンは奥さまの一番のこだわり

オープンキッチンは奥さまの一番のこだわり

子育て安心住宅&デザインラボ|キッチンと一列にテーブルを配置。配膳や片付けを家族みんなでお手伝い

キッチンと一列にテーブルを配置。配膳や片付けを家族みんなでお手伝い

子育て安心住宅&デザインラボ|柔らかな光が射し込むリビングで、子どもと絵本を読みながらゆったり過ごすひととき。「こんな時間が欲しかったんです」と奥さま

柔らかな光が射し込むリビングで、子どもと絵本を読みながらゆったり過ごすひととき。「こんな時間が欲しかったんです」と奥さま

子育て安心住宅&デザインラボ|周囲の視線に配慮して、東側の窓は横長に設けた。ナラの無垢の床が素足に心地いい

周囲の視線に配慮して、東側の窓は横長に設けた。ナラの無垢の床が素足に心地いい

子育て安心住宅&デザインラボ|スキップフロア下のヌックは子どもの隠れ家的な存在

スキップフロア下のヌックは子どもの隠れ家的な存在

子育て安心住宅&デザインラボ|タイルや照明選びにこだわったシンプルな造作洗面台

タイルや照明選びにこだわったシンプルな造作洗面台

子育て安心住宅&デザインラボ|脱衣室はスペースを広くとり、室内干し用のパイプと家事カウンターを設置

脱衣室はスペースを広くとり、室内干し用のパイプと家事カウンターを設置

OWNER’S PROFILE

奥さまはファッションが大好きだけれど、インテリアにはあまり興味がなかったそう。でも、家づくりでセンスが開眼。インスタを参考に素材選びに夢中になった。

奥さまはファッションが大好きだけれど、インテリアにはあまり興味がなかったそう。でも、家づくりでセンスが開眼。インスタを参考に素材選びに夢中になった。

このコラムを書いた人

小川あきみ

小川あきみ

フリーライター

Pagetop